みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「街売り」という名のその日暮らしだった
30年前なら何処の街にも居た、手作りアクセサリー売りの少年少女
matiuri懐かしいと思ったあなたは40代。
ネームバッジ100個作ると腱鞘炎。
「ヒップでボヘミアンな人達」(死語)のナリワイでした。僕もショップオーナーだった、これは売れ残り。「露店やっていたことがあるんですかΣ(ノ°▽°)ノ お店は憧れです…」(こいずみゆき)ゆきさんからのコメントだ。困ったな・・・超小規模・地方都市流浪の日銭稼ぎなんですよ。

ついでにギター弾いて歌った。「吟遊詩人」気取りである。前に置いたギターケースには、酔った花見客の千円札が入ったものです。今はストリートライブって言うらしい。あの頃、ヒッチハイクで何処へでも行けた。仲間達皆んな、怖いもの知らずだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。