みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おじさん達の少年時代
「思い出の水の色」みゆき楽団の試聴コーナーリンクはこちら
http://miyukiband.web.fc2.com/gakudanpoem.html
「銀色の魚達が 記憶の底を泳いでる
流れに胸を浸し 遊んだあの頃」
kawamutu
里山ボランティア「どんぐりの会」の古谷さんからコメント。
僕らのこの曲を会のテーマソングに選んでくれた。
少年時代、ここの川で良く釣りをしました。「思い出の水の色」を聴くと、そのときの夕日を浴びながら釣りをする自分の姿、金色に光る波、目の前でピョンピョン跳ねたり、足の横をスイスイと遡って行くハヤやヤマベなどの情景がよみがえり、とても懐かしくなります。(ふるやたつお)
ポエムだな。昨日の空撮写真で甦った、40年前の少年時代。
写真は7月に釣れた10センチ程のカワムツ君なり。
昔は群れで泳いでいたんだろう。


スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。