みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫の口内炎・黒猫ムーンのおくすり戦記
kusuri.jpg うちのデブ猫「ムーン君」が口内炎になった。カリシウィルスとかの怖い感染症ではないみたいだ。
 この子はカリカリしか食べない固いもの好きなのだが、少し食べては「ケッケッ」と口元をかきむしり、吐きそうな様子。
 おそらく歯が痛いのだろうと、病院係りのお父ちゃんがひっ捕まえて、診察に連れて行った。先生が口を開けさせて見ると、奥歯の上のほうの口蓋に、立派な口内炎が出来ている。
 抗生剤と痛み止め?らしきお薬を朝晩。
 でも「ムーン」が大人しく飲む訳がない。
 飲み水もご飯も、薬を混ぜると絶対に口にしないのだ。
 したがって1ccほどの水に溶かして、僕が首根っこを掴んで引っ掻かれつつ、お母ちゃんが注射器で口に放り込む。ムーン大暴れの「おくすり戦記」である。
moon1.jpgmoon2.jpg いつも嫌な思いをさせる僕が近づくとご覧の通り。警戒態勢をとって逃げる準備をしている・・・
 そんなに痛いのなら、柔らかい猫缶を食べれば良いものを・・・ 
 高級カリカリ「シーバデゥオ」をふやかしてあげても「モンプチゴールド」のマグロをあげても、「いらない!」と言って、相変わらず固いカリカリを食べて「けっけっ」と痛がっている。
 お前が憎くて捕まえる訳じゃないんだぞ。これじゃ救いようがありません。
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
『動物のお医者さん』という漫画の中に、
「一度でいいから動物に、治してくれてありがとうと言ってもらいたい」と獣医の卵が言う箇所がありますが、
人間のお医者さんと違って、動物のお医者さんは感謝されることがないですねえ。
飼い主には感謝されるかもしれないけど、治してあげた動物さんが
「先生、ありがとう。大好き」というわけがない。
「羽交い絞めにした、痛いことした、部屋で押さえつけられた」
そんな印象しか持ってもらえないのは、獣医だけじゃない、飼い主も。
でも飼い主は、かわいがる時間もあるからなあ。
2010/08/13(金) 02:33:59 | URL | お狂 #-[ 編集]
ムーン君はなかなかふてぶてしい面構えをしていますね。
♂ですよね?
どこの家庭でも猫に薬を飲ませることでは難儀しています。
我が家のオス猫もエサに混ぜるとぜったいに食べないので
後ろから羽交い絞めにして口をこじ開け、喉に放り込んだり
いつも悪戦苦闘します。

ますえさん(でしたっけ?)の病気のことは知りませんでしたが、どうぞおだいじに。
健康な者でもこの暑さで体調を崩す人が増えています。
二人とも無理をせずにこの夏を乗り切ってください。
2010/08/13(金) 10:39:30 | URL | SUGA #9C6AS6kk[ 編集]
お狂さん
痛いとも苦しいとも言わない代わりに、直してもらっても「ありがとう」とは言いませんね。
病院は猫にとっては恐怖と戦慄の場所であり、先生は「殺人鬼」薬をあげる人は「虐める人」ですからねえ(笑)。
まあ、獣医さんはその辺は覚悟の上でしょう。
しかし帰ってから投薬して嫌われる飼い主は悲しいものですよ。

可愛いから治って欲しくて苦労してるのに、一回押さえつけると
立っただけで逃げ回ります。
ああ、そばで寝転んでいてくれた日々はもう来ないのかしら、
と涙に暮れるお父ちゃんであります。

ちなみにお母ちゃんは注射器は持つけど、押さえつけたりしないので、絶対嫌われません。
ずるいでーす。
2010/08/13(金) 13:19:25 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
SUGAさん
ムーンは面構えだけふてぶてしいけど、5匹の中で一番ビビリの神経質なオス猫です。
うちはメス3匹のほうが好奇心が強く、勇気がありますね。
まあ、この子が一番体が弱くて、病院も一番多く通っているから猜疑心の塊ですよ。
いまや僕が立とうとしてちょっと動いただけで、3mくらいダッシュで逃げますから、
どうしようもありまへん。

後ろから羽交い絞めで投薬ですか?羽交い絞めってどうやるのかなあ。
僕はとにかく、首根っこをぎゅっと掴んで、手足を床に押さえつけますね。
抱いて口を開けさせるなんてのは、もちろん無理。
流血を覚悟で昔はやってましたが、僕の手が血まみれの重症となります。

奥さん(ますえ)のご心配ありがとう。
ずいぶん元気になりましたよ。
2010/08/13(金) 13:29:49 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
いずこも同じ投薬風景ですね(笑)
薬の飲ませ方とかって動画があったりしますけど、黙って口を開けさせる猫なら
何の苦労も無いわいっ!!と悪態ついちゃいます。
我が家にもどうしてもクスリの飲めない子がいっぱい居ます。
小さな錠剤1つとかなら、手間でもシーバカプセルが一番有効ですけど(爆)
ちょっとばかり量が多いですね…飼い主泣かせ。
またたび好きな子の時は、潰してマタタビ粉と混ぜてやると喜んで
舐めてくれることもありました。
ムーン君はかりかり派だからコンデンスミルクは無理かなぁ…。
私は基本ひとりで投薬なので(さみし~)どうにもならない時には
コンデンスミルクのようなものに薬を混ぜて
前肢に塗りつけたりもします。
投薬量が完全に守れることは無いですが、一生懸命舐めてきれいにします。
猫って、本当に投薬が難しいですよね…。
猫もヒトも憔悴の局地。。。
つい「出来れば注射にしてもらえません?」って
お願いすることが多いダメ飼い主です。
2010/08/14(土) 12:20:06 | URL | しろりん #HuTodn/6[ 編集]
しろりんさん
なるほど、マタタビやミルクで舐めさせる。
しかしムーンの用心深さではムリかもしれないなあ。
なんたって水を飲むのにもしばらく匂いをかいで、
鼻面をちょっとつけて見て、
猜疑心丸出しで飲み始めるほどのビビリ猫ですから。
お母ちゃんが注射器を持っただけで玄関まで逃走しますよ(涙)。

しかし薬を一回くらい無駄にしても舐めさせ作戦をやってみましょう。
シーバを割ってはさむのも前回失敗して、他の子が食べちゃいましたから。
マタタビもごろごろするほど好きじゃありませんし、
確実なのは嫌われ、憎まれながら無理やり注射器で口に入れることです。
コレで治っても、決して「おかげさまで治りました」
なんて言わないのが猫ですもんね。

そのかわり、掴まれた恐怖は絶対に忘れないのです。
ほんと、素直に口を開ける猫なんてほとんどいませんよ。
その動画、僕もきっと悪態つきますね。
2010/08/14(土) 16:54:43 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お薬係は嫌われますね~。
うちも、雷蔵に抱っこをして目薬を点していたので警戒され、
抱っこ嫌いになったらどうしようかと心配でした。
幸い早くに目薬が終了したので抱っこできる子になってくれましたが。
ただ、未だに飲み薬一日2回あるのですが、手のひらに載せてあげると自分から食べてくれますよ。
変わった子で助かってます。
ムーン君、どうぞお父ちゃんの苦労を分かってあげてくださいな。

奥様、入院されていらしたとの事。
退院の記事を読んで安心しましたが
まだまだ暑い折、みゆきさん、奥様ご無理なさいませんように。
2010/08/15(日) 23:09:04 | URL | 順梟 #-[ 編集]
順梟さん
雷蔵君は真菌でしたっけ?お薬を自分で食べるなんて賢いこと。
というか、おおらかな子なんだね。
目薬はうちのムーンも点けてました。
猫用の軟膏のヤツですね。ムーンが一番病気に弱いんです。
体だけデブ猫ですが、次から次へと病院通い、
そこがまた不憫で可愛いんだけどね。

抱っこどころか、僕が立つだけで逃げ回りますよ。
お母ちゃんはまだ疑われていません。
もともとお母ちゃんの周りがテリトリーなので安心感があるようです。

奥さんへのご心配かたじけないです。
皆さんも猛暑でお体壊しませんよう、御自愛くださいませ。
2010/08/16(月) 09:56:46 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
奥様のご退院おめでとうございます。
まだまだ猛暑続き、みゆきさんも奥様もご無理をしないでお過ごしくださいね。
ムーン君、かわいいですね(笑)
大好きな映画、「耳をすませば」を思いだしました。
ちょっと似てますね!
2010/08/16(月) 10:17:46 | URL | 黄色の小鳥 #-[ 編集]
黄色の小鳥さん
ジブリの「耳をすませば」のノラ猫ムーンはブチだけど、体系は似ているでしょ?
でもあの映画より前から名前を付けていたんですよ。
お姉ちゃんが「カリン(火輪)」という(これはドラゴンボール)ので、次の子を月のムーンと名付けたのです。
小さい頃は胸に白い毛がヨコに生えていて、ツキノワグマみたいでしたっけ。
それで月のイメージが出てきた訳です。
だんだん大きくなり、全身が黒になってしまいました。

ご心配ありがとう、奥さんも元気が出てきました。僕も食欲が戻り、また楽団へ復帰するつもりです。
2010/08/16(月) 13:47:27 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
やった~!当たりました!!
きっとそうだと思いました!!ムーン大好き!!
みゆきさんが、いつかおじいさんになったら…。
あの骨董品のお店のおじいさん見たいだと思います!!
2010/08/20(金) 14:43:57 | URL | 黄色の小鳥 #-[ 編集]
黄色の小鳥さん
もうおじいさんですけど・・・?孫が居ないだけ。
でもあの「地球屋のおじいさん」みたいに、ノンビリ悠々と暮らすことは出来ませんねえ。でも
猫と骨董と音楽が好きで、優しいところは、僕の憧れの人ですよ。
ぼーっとしているようで、人を見抜く感覚を持っているところも好きです。

2010/08/20(金) 16:01:52 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。