みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まためぐり来る原爆忌・夕焼け雲の物語
 yugumo 02
 僕は毎日空を見る。雲と夕焼けを見る。前回の日記の続きである。心の中に、恋慕のような、淡いあこがれの夕焼け雲があるのだ。
 この雲はまるで、竜が尾をくねらせて山頂すれすれに飛んでいる・・・ように僕には見える。大きく口を開けて左に旋回しているところだよ。
 撮ったときには、胴体が消えかかっていた。先週の土曜日、午後7時ごろ。
yugumo 01
 これは先週の金曜日。湿った色の西空のど真ん中、まるで原爆のキノコ雲のような形じゃないか。僕はベランダへ飛び出して、祈るようにシャッターを切った。

 1945.08.06.08:15・・・65年前の8月6日、ヒロシマ原爆忌。B29戦闘機・エノラゲイ。
 原爆の愛称・リトルボーイ。
 1954.08.09.11:02・・・同じく8月9日、ナガサキ原爆忌。B29戦闘機・ボックスカー。 
 原爆の愛称・ファットマン。

 僕が生まれる9年前、このふざけたニックネームの悪魔たちが、日本の空を飛んだのだ。
 当初、ナガサキ原爆投下の目標は「僕のふるさと」福岡県八幡市の隣町「小倉市(現・北九州市小倉区)」であったと言う。
 今年もまた、その季節がめぐり来る。 [僕の関連記事2008.08.09](←どうぞクリックを)

 過ちは二度とくりかえしません・・・。 当然です!
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。