みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖なる生き物の息吹・僕の部屋の魚や虫たち
 仏教信者で、実践研究者?の僕にはあまり関係がないけれども・・・「メリークリスマス」
 神の子・賢者キリスト様の誕生を祝おう。家族で静かに、聖なる夜であれば良い。
 喧騒は都会とテレビの中だけだ・・・見えない暖かな心の加護が、世界中に毎日、溢れんことを願います。
 昨日は、入間市の「丸広デパート」入り口ホールで「クリスマスライブ」の音響係りをやって来た。少女達のダンシングチーム・市民少年少女合唱団・駿河台大学のアカペラユニット・いつものバンド仲間たち。ダンシングフレンズの子供達が、僕の所属する「いるまねこの会」の活動のために署名用紙を書いてくれ、お小遣いを出し合って寄付をしてくれた。嬉しいな、皆んなありがとうね。
 「みゆき楽団」はメンバーが年末の忙しさで休めず、僕だけだったので歌わないつもりでいた。でも、ブログの告知を見て聴きに来てくれた友達が何人か居たし、偶然買い物に来たという友達も・・・毎年いろんな人に会えるのは楽しいものです。それで、なじみの「さるお」たちをバックに2曲ほど歌う。
 彼らは、僕の曲をだいたい覚えてくれているからね。
kururi0.jpgナミアゲハ
 聖なる夜にふさわしい。僕は「命の息吹」が好きだ。可哀想でも悲惨でも、生きていても死んでいても、生き物が好きである。仲良しで幸せな、うちの5匹の猫たち。
 たくさんの、河原や町の片隅で冬を越すノラ猫たち。
 ↑夏に僕の虫カゴで羽化したナミアゲハや、洗濯物や植木に付いて入ってくるテントウ虫・カメ虫たち。奥さんが叫んでも、猫がじゃれ付いても、なるだけ捕まえて逃がしてやる。いきなり叩き殺したりはしない。 
水槽2魚の縞
 ↑僕の席のとなりにある水槽です。
 アカヒレ4匹・沼エビ4匹・1匹のスマトラ・無数のスネイル(貝)と水草。↑ただ1匹のスマトラは、最初7匹居たのだ。最後のこの子を「しま」と名付けた。5年近くも生きている。
 他の魚に名前は無かった。ふつうは2?3年といわれる「コイ科の熱帯魚」の天寿を全うして、皆んな次々と死んだ。
 僕は毎朝「しま」は生きているかな?と思って水槽を見る。いつかは死んで、静かに水面に浮かんでいるだろうな、と思う。
 すべての生き物の、その短い生涯を、じっと見詰めている。僕らだって、小さな一つの生き物なのだ。・・・僕の奥さんは、1回ガンで死にかけた。 だからこそ、今夜はその「命の息吹」を、しみじみと感じていたいのです。
※[12月30日の追記]:永生きしていたスマトラの「しま」が、本日夕方、亡くなりました。水槽は寂しくなりましたが、いま「稚魚用隔離網」の中で、こないだ生まれた小さな小さな「アカヒレ」の赤ちゃんが育っています。   
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
熱帯魚って、結構長生きしてくれましよね。
我が家も平成2年から、水槽があり、今年で最後の住民が卒業、終わりにしました。
冬は猫が暖を取って、猫人気スポットでした。
猫も、猫以外も皆大切な生命です。
観察すると小さな体がとても良く出来ていて飽きません。
みゆきさんは賢治さんの大大大ファンだから、仏教臭くも、バタ臭くも、両方似合います~。
2009/12/25(金) 14:05:25 | URL | みゃー大工 #sSHoJftA[ 編集]
みゃー大工さん
みゃーさんも命への慈愛を惜しみなく、自分の健康をも、2の次にする。マリア様みたい。
僕の仏教志向や猫ボラへの献身と、相反するバンドイベントの不良的なハイテンションは賢治さんの影響?というか「これで良いのだ」という人間味への憧れですね。賢治さんは、言われているほど完璧な人では無い。むしろ、お坊ちゃまの矛盾と自己嫌悪の塊りでしたね。

>観察すると飽きません・・・。その通り。神様・仏様のミラクルだ。僕は虫眼鏡で水槽の生き物や虫を見ているのが大好きです。
どうやら、幼稚園の頃からなにも変わってないんだなあ。
2009/12/25(金) 20:36:54 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
クリスチャンの私は、この時期が一番忙しいんですわ。
クッキー焼いたり、プレゼント仕込んだり。
そして、ダイナ君の体調が崩れるのもこの季節。
それでも、クリスマスが家で迎えられること。
これは、一番の喜びですね。
みゆきさんも奥様が闘病をなさったご経験が、
この気持ち、わかるでしょ?
与えられたいのちを大切に生きる。
動物よりも、人間が粗末にしていますよね。
生きていたかったのに、天に帰ったいのちもあるのにね。
2009/12/27(日) 00:45:25 | URL | お狂 #-[ 編集]
お狂さん
僕は本当のクリスチャンを尊敬していますよ。身近に教会の人たちがいますからね。
僕が揶揄するのは、にわか信者のクリスマス騒ぎや、パーティー気分と「苦しいときの神頼み」の初詣です。
本来愛する家族とともに過ごすべき聖なる夜が、テレビやマスコミのせいで「カラ騒ぎ」に成り果てた日本の宗教感。これを軽蔑しているんです。

ダイナ君は大丈夫ですか?僕も宗教を超えて一人の友人の無事と幸せを祈ります。
幸せに生きていたいのは、命の本能でしょう?人間であれ、動物や虫けらであれ、命の尊さに何の差別があるでしょうか。宗教とは、それを教える大切な命の「哲学」ですよね。
それは僕も、ノラ猫たちや奥さんの病気に教えられたものですから。お狂さん、ご家族の皆さん。無理せず疲れず、永くゆっくりと人生をまっとうしましょうよ。
2009/12/27(日) 03:45:08 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。