みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況報告・みゆきの「冬」の歳時記です。
 久しぶり・・・FC2の「66サーバー」に何があったかは知らないが、こないだの「パーティー報告」も「散歩のつれづれ日記」も、保存が効かず、1時間ほどかけた文章もエラーが出たまま、何処かへ消えてなくなったのだ(涙)。。。
 どこへ行ったのか。「ブログの神様」が言うには「こんな日記はアップするに値しない」ということか?あるいは前回の大切な「殺処分の記事」を、もう少しトップにさらしておきなさい・・・と言うのだろうか?
 で・・・自動保存を信用できない僕は、頻繁に手動保存をする。
みゆき席  これは僕の座席である。後ろの飾りも人形たちも、皆んな奥さんの姉さんや友達に貰ったものばかり。僕は「ファンシーなもの(古い)」が好きなのだ。
 コタツでヌクヌク足を伸ばし・・・パソコン仕事も・ご飯も・小物やワイヤー細工作りも・読書も・猫遊びも・全部ここで手を伸ばせば事足りる。
 これぞ僕の「居場所」なり!北を背に南を向いて、一日をここで過ごすのだ。
植木冬 可哀想な「冬越の植木たち」。猫は土の匂いが大好き。植木鉢の土を掻き掘って、シッコまでしてくれる。
 燕麦の猫草・キャットニップ・イタリアンパセリ・多幸の木ガジュマル・パキラ。西のベランダには寒さに強そうな、アロエと山椒。東の玄関にはベンジャミンが気丈な姿で立っている。温室でも作ろうか。西陽しか当たらないベランダで、植物を愛でるのは難しい。


香炉 我が家の5匹の猫天使。互いの匂いに刺激されつつ、連続的にやって来てウ○チをする。
 冬場は窓全開ともいかず、とにかくトイレ掃除。消臭剤を撒いて・・・ここで香を焚くのだ。
 だいたい夕飯時、狙いすましてトイレに集まって来る!
 優雅な晩餐である。インド香のきつい匂いは猫の残り香にマッチして、より激しく香る動物フェロモン系。お客さんが来たら、さぞ臭い家だろうな。
 こんな不況のご時世に、なまけものの僕がぬくぬくと、家を追われないのはありがたいことだ。仏教で言う「諸天善神」の加護であって、それはもちろん生きている親族や友人たちの温情のこと。
 ノラ猫の餌やりに橋の下の河原へ行けば、まだ若いホームレスが打ち捨てられた軽自動車の中に寝起きしている。
 最初にノラを手術してリリースしたときには、食べ物やビールを持って「猫を虐めないで下さい」と挨拶をした。「猫には興味が無い」と言うので僕は安心したものだ。
 統計調査では5%台なんて言われる失業率には、このような多くのホームレスたちは、もちろん入っていないんだろう。 
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。