みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かわいい預かり子猫との別れ・「黒ちゃん」の居た5日間。
くろちゃん この子は先月の入間市のバザーで、展示譲渡会に出したのだ。
 1日で4匹の猫が貰われた。この子は雨の中、シートをかぶせて3時間ほど、お母さん猫とお兄ちゃん猫と3匹で、ケージの隅にうずくまっていた。
 当時は1ヶ月。乳離れする前だからと、この子を気に入った方の「予約」だけを受け付けた。その方には乳離れまで、ひと月待って貰い、その後に譲渡、というわけだ。他の母子2匹は一緒にもらわれる。
 この「親子3匹」はその場で、先日愛猫を亡くしたと言う女性(入間市会議員)が引き取ってくれ、すぐに連れ帰った。可愛がられ、すくすく育ってもう2ヶ月。
 いつかは居なくなる子なら、と名前は付けず、ずっと「黒ちゃん」と呼んでいた。23日、手放すなら早いほうが良いと、僕の家に保護することとなった。
 一緒に育った「きじトラのお兄ちゃんと母猫」も、そして保護した子供たちにも、寂しい別れだったことは言うまでも無い。
くろネンネ そして我が家へ・・・。こんな風に膝で安心して眠っていると、もちろん僕らも情が移る。23日に保護して、28日にお別れするまでの5日間。「黒ちゃん」の居たこの日々を、僕らは決して忘れないだろう。
 今までにも何匹の子猫を預かり、里親さんに届けたことか。それらは「金の思い出」であり、1匹でも多く幸せにしたい、という僕らの誇りでもある。
 初めは里親希望者が取りに行くと言っていたのだが、それはお断りして基本を守り、うちからその方のお宅へお届けすることにした。失礼ながら、そのお宅の飼育環境をこの目で見るためである。
 新しい飼い主さんの人柄も、動物を本当に家族として生涯を共にする人かどうか、会って話せば自然に解るのだ。
 なるだけ良く説明し、理解を得て誓約書を取り交わす。子猫の幸せを祈りつつ・・・。
 なかには玄関先で会って、譲渡を拒否し連れ帰る「ねこの会」のツワモノな先輩の武勇伝もあるけどね。「猫助け歴50年の経験」は、ダメな里親希望者を一瞬で見抜くわけだ。
 いやいやそんなことの無いように。どうか可愛がられて、良い名前を付けてもらい、天寿を全うして欲しい。「黒ちゃん」・・・もうすぐお別れだね、さようなら、元気でね。
スポンサーサイト

テーマ:かわいい子猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
嬉しいけれど寂しいですね☆
黒ちゃんの猫生が楽しく幸せでありますように♪

たとえ1日でも、15分でも、
抱っこしたりしたら情が移ってしまいますよね。
里親さんが良い人だといいなぁ!
2009/11/26(木) 02:01:38 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Haruna さん
本当にあげたくなくなるので、無理に抱っこしたりしないようにしていますが、膝で眠る姿や、先住の猫たちとの遊びを見ていると情が移ります。Harunaさんも解ってくれますね。

僕らは保護者と里親希望者との愛情を繋ぐのが使命だから。猫には幸せであれという、心の祈りしかできません。猫よりも、ある意味人間を見極め、信頼を託すこと。
とても寂しいけれど、嬉しい仕事なんですよ。
2009/11/26(木) 13:12:11 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
里親さまの元へお届けするときは、イイコで幸せになるんだよ!という想いで一杯ですが
いざ譲渡が済んだ帰路では空になったキャリーが淋しくて何度も振り向いてしまいますよ。
みゆきさんも書かれているように私たちは猫と里親様の未来をつなぐのが仕事ですが、
猫は里親様と保護親をつないでくれます。
猫を介して新しい出会いが生まれるのは本当にステキなことだと思っています。
黒ちゃんの幸せを祈ります。
2009/11/27(金) 16:15:12 | URL | しろりん #HuTodn/6[ 編集]
しろりんさん
ありがとう。譲渡経験を積んだしろりんさんに敬服します。
そして僕の心中ご理解に感謝!
猫との別れは寂しいものですが、そこに新しい「猫友達」が増えるのも確かですね。
特に譲渡したあと、猫の可愛さに触発されてブログを始める方が居たりします。
リンクにある「今日のまおさん」なんかは、猫をお届けした翌日から始まっているんですよ。
「るんばのゴロゴロ日記」も懐かしい、ヒヤヒヤもので人工授乳した生後1週の捨て猫2匹を貰ってくれて成長を報告してくれます。
ブログは書かないけど、メールで写真を送ってくれる里親さんもいて、これが嬉しくて、猫ボラ活動は辞められません。
猫だけじゃない、人間信頼の輪を作っているんですね。
2009/11/27(金) 17:10:57 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
この厳しい時代に、幸せを掴んだ黒ちゃんおめでとう。幸せになってね!
この愛くるしい姿をみると、嬉しくても、お別れがちょっと切ないですね。
みゆきさん、本当にありがとう。
2009/11/28(土) 10:44:24 | URL | みゃー大工 #sSHoJftA[ 編集]
みゃー大工さん
今日がお届けの日・・・。お昼から準備して連れて行きます。切ないです。場所は隣町、狭山市なので20分位かなあ。
昨夜は奥さんと僕の布団に、替わりばんこに来て眠りました。まるでもうお別れだと解っているみたい。
魔女宅の黒猫「ジジ」みたい。ミャー!と啼いて「お世話になりました、ありがとうね」と声が聞こえてきます。
こちらこそ!また金の思い出が増え、猫友達も出来るでしょう。
2009/11/28(土) 10:56:00 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。