みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「チビや」・迷い猫の探しかた・名作「ノラや」を理解する
※迷い猫情報のお願いではありません。僕がブログを半月以上も放置して探し続け、やっと帰って来た猫の報告です。いまも迷い猫の捜索に心労を重ねる人たちの参考になるかもしれない。
 「猫の会」の会員として、偉そうなことを書いてきた僕が、自分の猫に逃げられたのです。前に内田百けんの「ノラや」について書き、ブログ友達の迷い猫「ちゃっくん」の捜索リンクも載せていたのに・・・。(そのときの記事←)じつは何も解ってはいなかったのだ。
 今月10日の朝、TNR手術のためにノラ猫のキャリーを出した部屋の、(不注意で開けていた!)サッシの隙間から「ちびこ」が突然消えてしまった。会の活動は具体的には書かないが、この春は10数匹のノラ猫を「TNR」し、その半分程を我が家で保護した。それは、やっと僕らに慣れたばかりの「被虐待猫・ちびこ」にとって、かなりのストレスだったに違いない。僕も手術の送迎や、リリースと連絡に追われて、遊んであげる余裕が無かったのだ。
ちびこチラシ1※迷い猫の探しかた・マンションでしたこと
 ●←このような簡単なチラシを、マンション全戸(175世帯)の集合ポストに配った。
 「首輪の色」と「携帯番号」しか書いていない。そのほうがパッと読んでもらえると思う。♂♀や名前・性格などより、目立つ特徴一つで十分だ。大きさは”B6”。ハガキより一回り程大きいものだ。ポスターも作ったが貼る必要はなかった。・・・すぐにマンション敷地内での目撃情報があったからだ。道路から河原側の端まで、フェンス際を移動して、よそのベランダにも迷い込んでいるらしい。
 ●怯えているはずなので、出来れば手で捕らえたかった。目撃報告のあった場所に置き餌をして、日が暮れてから、小声で名前を呼びつつ見て廻る。ある夜、走って逃げる姿を発見!見間違えるはずがない。近くに居ると確信した。
 ●猫の会に所属しているので、いまは販売していない「トラップ・ケージ」を持っている。(近所のボランティア会に目的を話して頼めば貸してもらえるはずだ。)一発勝負で掛けてみた。また元の「怯え猫」に戻っても仕方ないと思ったからだ。

 (番外エピソード):掛けたトラップに、河原の公園にいた猛者、大きなボス猫♂が入った。コヤツがここらの子猫の父親だろう。すぐに去勢手術して、うちで保護した。とにかくノラの子猫を増やしてはいけないのだ。したがって、ここでは「TNR是非」の議論など受け付けません。
 「ちびこ」を追い、彼女のための置き餌も食べていたに違いないこの「ボス君」を保護しながら、再びトラップを掛け、1時間おきに見に行く。1階のベランダの下、フェンスの隙間など、半日ごとにトラップの場所を変えた。
 ●失踪から12日後の偶然である。徒歩3分の賃貸駐車場の、息子の車の下で発見!いつでも地面の隙間を覗き込む、その癖が幸いした!すぐに奥さんを呼び、「ちび・ちび・・」と、ささやきながら(大声はダメ!)しゃがんでギリギリの距離を保って静止させる。・・・僕は全力疾走で餌とトラップを運んだ。奥さんの手に大好物の「カニカマ」を持たせて、車の陰にそっとトラップを置いた。ゆっくりと奥に誘導、捕獲に成功した。
ちび帰る ●幸せの「黄色い首輪」が汚れ、一回りゆるくなって、飢え、痩せていた。僕もこの間に何Kgか痩せた。
 室内飼いでも首輪は必要だ。人慣れしていれば連絡先の小プレートも読んでもらえる。(ちびこは人の手が恐いから無理だが、一応迷子プレートを提げていた。)・・・双方とも落ち着こうとケージに移して見詰め合う。興奮して鳴き声が違うので、毛布をかけて暗くし猫缶と水を入れてやった。しばらくすると、飲み込むようにガツガツと食べ始めたので、良かった・・・これでひと安心!電話で情報をくれたマンションの皆さんにお礼を言いに行った。

 百けん先生のエッセイ「ノラや」では、猫はついに帰って来なかったが、僕もこの老作家と同じように「ちびが帰って来た!」という夢を見て、夜中に起きて哀しんだ。そして、冒頭の「ちゃっくん」もまだ見つかっていない。
 「ちびこ」は捕まえて病院に連れて行く僕を嫌っているが、僕ら家族にとっては最も愛しい猫なのだ。それはノラ猫生活を経験し、虐待を受けて怯え、人間嫌いになった「生い立ち」を知っているからに他ならない。今回の経験は色んなことを理解させてくれた。一戸建て借家で(今言うところの)地域猫のように、たくさんの猫に囲まれていたときには知りえなかった愛情と悲哀。飼い主の責任と、猫の幸せ。
 今日も里親さんが見つかった猫を預かりに行ってきた。夕方には別の会員さんがケガを治したオス猫の、去勢手術後のリリースに立ち会う予定だ。
 ノラ猫の里親希望者さんや、信頼できる餌やりさんが居てくれること・・・。まだ世の中は捨てたもんじゃない!僕らもつねに怪しまれ、時には猫嫌いに怒鳴られても、猫との係わりは辞められない。宿命的な約束なのか、それとも、僕も前世は猫だったのかな?
スポンサーサイト

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
良かったぁ~
セッションイベントの日でしたよね、みゆきさんの家の猫が外に出てしまったと聞いて心配でした…ブログも更新されてなかったからまた更に心配で。。。
日曜日のありんこライヴ時も話題をふって良いのかわからず帰ってしまったし
2009/04/24(金) 22:59:07 | URL | RK145 #-[ 編集]
RK145(さっちゃん)さん
ごめんなさーい。あの頃はかなりへこんでいたの。さっちゃんの顔見て、すごく嬉しかったのに・・・気がかりが大きすぎて笑いも出来ずでしたね。同時に、責任のある「会」の預かり猫までが居なくなったので、気が気じゃなかった。でもその子は布団を全部出したら押入れの際奥に居りました。ホッ!

日曜日のPAは「スカブラ組」の外川君という僕の知り合いだよ。ヤツは30チャンネルを一気にバランス取る「耳神様」が付いているのだ。2組目のエレアコの歌い手が、リハではしなかった突然のピック弾きをしたときも、僕はゲッ!と思ったけど、素早くパラ・イコで1kHzあたりの耳障りなところを下げたでしょう。見てた?(それにしてもあの人の歌は背骨が無くて、上から目線でつまらなかったね)「ありんこ」はメインとモニターのグラ・イコの振り分けも会場に合わせて、まゆの声質のトーンの「抜きどころ」も解っていて「びったし!」でした。意味解るかい(笑)?良い音だったってことね。

しかし、「ちびこ」で心配かけました。皆さんについでに謝って置いてくださいませ~。 
2009/04/25(土) 00:06:08 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
そんな事があったなんて!!
でもちびこちゃん無事に戻られて本当に良かったです。
みゆきさん、奥様も心配で心痛なさった事でしょう。
今はただただ、ちび子ちゃんとともにゆっくりと落ち着かれて、安眠してください。
ちびこちゃん、お帰りなさい。
もう、お父さんお母さんに心配かけちゃだめだヨ~。
2009/04/25(土) 01:01:19 | URL | 順梟 #-[ 編集]
お疲れ様でした
うちの猫たちもよく脱走していましたが、長くて一晩でした。
その一晩でも眠れなかったです。
みゆきさん、そりゃ体重、減るわ。
でも帰ってきてよかった。
なんでもポスターの作り方で効果的なのは、
ポスターの一番下は切り取り線を入れた電話番号を書いた部分を作るといいとか。
たこ足状態のようにして、いっぱい電話番号を書いておくとよいらしいです。
しかし、ちびこさんがいなくなった状態で、
よくまあボス猫さんまで捕獲、去勢しましたねえ。
根っからのTNR親父となってしまってるね。
こういう方がいて、その地域の猫さんたちの不幸が減っていっているのですから、
安易に動物を遺棄する方々は考えていただきたい。
ちびこさん、ゆっくり御飯を食べてね。
みゆきさんも。
2009/04/25(土) 01:31:55 | URL | お狂 #-[ 編集]
ブログ更新ないから心配していました。あんな大変な時にライブ見に来てくれてありがとうごさいました。逆光でみなの姿は見えなかったけれど居てくれる事が分かるだけでリラックス出来ました。
ライブの日「みゆきさん痩せたな…」と思っていたんです。敷地内にちびこが留まっていると聞いてはいましたが、保護する事が出来て本当によかったです。
2009/04/25(土) 12:06:17 | URL | ありんこゆういち #-[ 編集]
会のほうがお忙しいのね!と思っておりましたが、まさかー…。
しかしながら無事に手元に戻ってくれたちびこ姫。怪我もなく本当によかったですね。
外に暮らす子でさえ、1日姿を見せなければ何かあったのかと心配になります。
ましてや人と暮らすことを覚え、外にはつらく恐ろしい記憶しか持たない猫が
どんな12日間を過ごしたのかと…。
そんな中でのボス猫のTNRありがとうございました。
思うにボス猫にとってだけでなくちびこ姫にとっても
このオペは良かったのではないかと思います。
大きなカラダの猫がいて怖かったでしょうし、追われて遠くへ
移動してしまう可能性もあったと思いますから。
いずれにせよ、みゆきお父ちゃんの猫への愛情の為せる決断が
功を奏したのでしょう。
大切なものを見失うというのは本当につらいです。
探し続け待ち続ける日々が、いつか笑顔で終わる日が来ますように…。
2009/04/25(土) 14:01:08 | URL | しろりん #HuTodn/6[ 編集]
順梟さん
本当に安眠できますね。
迷い猫の捜索リンクもただ同情して載せていましたが、その心痛を思い知らされた感じです。それを教えてくれたちびこに感謝しなくてはいけないくらいですね。
順梟さんちのてん子ちゃんも、目立つ首輪と迷子プレートを付けてあげてください。
もし首輪がなかったら、目撃情報は来なかったと思いますよ。
いつも楽しい「たびてん」写真を見てますがこないだの大相撲大会の時に、廻し、じゃなくて首輪もしてないんだな・・・と思いました。こんなことが無ければ気にもしないんだけどねえ。
いずれにしても無事解決です。ご心配ありがとうでした。
2009/04/25(土) 15:36:10 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
ありがとうございます。
お狂さんからは、そんな辛いときこそ記事を書いて励ましを貰うべき!とメールをくれました。まさに「動物愛護(になってないかも)日記」は日々の格闘を面白おかしく笑い飛ばして書く、お狂さんの原動力なんだね。文章が男前なので、中身も強いと思われがちですがね(笑)芯は繊細で、僕への気遣いもありがたいですよ。
しかしまあ、今回の僕はそれもできないほどへこんでいたわけで、いつもブログを書いている深夜の時間も、猫を探して外をうろつき回る怪しいヤツだったわけです。
でもおかげで河原公園(飯能市だから越境)のボス♂を去勢できたのはじつにラッキーでした。コヤツが居たらちびこは帰れないと思い、ぼくは素早かったですよ。
会で作る里親募集のポスターは下部に切り取り連絡先をはさみを入れて、ちぎってもらっています。ちぎられた数の100分の1くらいしか、問い合わせは無いですけど。
2009/04/25(土) 15:58:05 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ありんこゆういち君
あれは失踪10日目でしたからね。
諦めそうな気持ちと、絶対連れ戻す!と、悩んでいた僕には「ありんこ」の歌の癒しが必要だったよ。奥さんには、病院へ行って検査しろ、と言われるほど体重が減りましたー。
ちびこは「会」の代表で様子を見に行き、怯え方が可哀想でそのまま即決で連れて来てしまいましたから、僕の責任は他の子より大きかったんだ。

いまも、もうすぐお見合いに行く可愛いトラがうちに居ます。環境に慣れず夜鳴きされると情が移ってね。もうあげたく無くなります。ゆういち家も1匹どう?ぜひ、猫屋敷となることを願います。
2009/04/25(土) 17:37:28 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
しろりんさん
ご心配ありがとうございます。
たしかに「会」も妊娠シーズンで大忙しでした。
ノラ猫のトラップが出たり入ったりで、そのための僕のミスで失踪したんだから、多いに悩みましたよーー。
雨や嵐もあって、今日は動かないだろう、と思っても探さずにはいられませんね。
そちらの外の子たちでも「食べに来た、今日は来ないな~」と、毎日1匹ずつの様子を綴っているしろりんさんの気持ちが良く解ります。

このボス君をTNRできたのは偶然とはいえ結果OK!
ちびこが仕組んだことかもしれません。自分も自由に動けず恐かったことでしょう。
やはり追われて出て行ったようですね。そのまま、はるか遠くへ迷って行ってしまう子も多いと聞きます。
結局、見つかった時はマンション敷地内から出ていて、うちからは300m以上離れた場所にいましたから。
敷地内に居ると思い込んでいた僕には、導かれ呼ばれたとしか考えられません。
毎晩夢を見るほどでしたから、なにかが通じたんでしょうねえ。
2009/04/25(土) 18:01:00 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お久しぶりです。
多忙のためご無沙汰しておりました(^^;
そんな中、こんなことがあったなんて。。。
ともあれ、無事戻ってきて何よりでございます(^^

うちの姫さまも、1回脱走したことがあります。
玄関に置いてあるフェンスを油断して開けてしまっていた隙に。
その後、10日ほどして見つけて戻ってきましたが、その時にはやせこけて声も枯れている状況でした。
うちの両親も毎日のように探しに出かけ、顔色が土気色になるくらい心労と疲労が重なっていました。
それ以来、油断することなく、またうちの姫さまも外でよっぽど怖かったことがあったのか外に行きたがることもなくなりました。

いつも悪いのは人間ですから、俺達が気をつけてやらないと、と帰ってきたすぐのときにさんざん甘えてきた姫さまを見て思いましたよ。
2009/04/25(土) 18:02:06 | URL | 日影なす #-[ 編集]
お久です。
コメ見てビックリして来ました。
みゆきさん、お疲れさまでした<(_ _)>
ほんとに良かったです。。
流石、みゆきさんです。
見つけ出すコツ、これは皆さん参考になりますよ!!
ちびこちゃんも、ビックリしたでしょうね。
みゆきさん、ちびこちゃんともに痩せてしまったんですね(>_<)

ちびこちゃん、10日もの間、心細かったんでしょうね!!
でも本当に良かったです。。。

2009/04/25(土) 18:09:28 | URL | yoko #l/VZmCVM[ 編集]
日影なすさん
姫さまも逃げましたかー。というより、やはり人間の油断と失敗ですね。猫は好奇心と動くものへの反応で未来の不安など無いわけですからね。
痩せこけて帰って来る猫には、ごめんねー(涙)と謝罪するのみですよ。
ご両親が心痛され、顔色が土気色!僕も痩せた、顔色が悪い、病気じゃないか?と言われましたからよく解りますよ~。
ちびこも、やはり甘えん坊になりました。思っていたことと逆ですね。もう人間に近づかなくなるんじゃないかと心配していたんです。
姫さまもお外が恐くなって、何よりです。良かったですよ。
2009/04/25(土) 18:27:54 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
yokoさん
どうもありがとう。びっくりさせてごめんなさい。久しぶりにブログを開いたら元気そうだったので近況報告しちゃいました。
参考になるのかなー。
マンションという特殊な場所です。ペット不可、なんてところで隠れて飼っていたらチラシも撒けないですからね。うちは最初、不可だったけど、幸い?にも空き部屋がいくら安くしても売れなくて、ペット可に変わったのですよ。ポスターもべたべた貼るのは軽犯罪ですよね。

コツも何もありません。ただ「ちびこ」が可哀想で必死で探し回っただけ。結果的にはこのような記事が書けましたが、途中は無我夢中でした。一時もじっとしていられませんでしたね。
迷い猫ダイエットなんてことを書いたほうが受けたかもしれないね(笑)くらいに僕も猫も痩せました。
2009/04/25(土) 22:56:25 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
星くんサイト再会します。
お久しぶりです。星くんのサイト再会することになりました。今後ともよろしくお願いします。

マンション内での捜索。本当に見つかって良かったです。生きた心地しませんね。

昨日も猫の飛び出しが2回ほどありました。車は、安全なスピードで運転、猫には、首輪が必要ですね。
2009/04/26(日) 12:31:44 | URL | ケンジトン #-[ 編集]
ケンジトンさん
おお、ケンジントンさん久しぶりです。星くんブログが閉まってカッコイイ車サイトのアイドルになったので会いに行っておりましたが、僕のはノラ猫ケージと楽団機材の軽トラックなので敷居が高かったのだ(笑)
星くんサイト改めてリンクしますね。
猫には首輪と迷子札。車は安全運転ね。でも猫はライトを浴びると轢いてくださいと言わんばかりにフリーズしてしまうから下手に避けるとこっちが事故を起こしますからねえ。
2009/04/26(日) 20:54:34 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
よかったですねえ。
見つからないとほんと心配で。
一応広範囲で色々やってみたのですが、なかなか情報らしい情報がないんですよね。
このあたりなら確かにご飯に苦労しない場所だったりもしますし。
猫ならやたらわんさかいますしね。。。
ちょっと別のアプローチを考え中です。
2009/04/27(月) 10:28:11 | URL | ちあき #sCtPCMnU[ 編集]
ちあきさん
迷い猫捜索の、本当の心労を経験しました。ちあきさんの心を理解しました。ちゃっくんは特徴があるからすぐ見つかると思っていたのに。
人懐こい子は迷ったときには、人間に近づいて拾われてしまう場合がありますからね。
もしそうなら可愛がってもらっているはずですよ。でもきっと戻って来ます。
「ノラや」もじつは、可愛い子だったので何処かで飼われ幸せな天寿を全うしたと僕は信じているんです。
「ちゃっくん」のリンクを「CM画像」に変えておきました。さすがちあきさん、見上げた執念です。
「ちびこ」は人懐こくも可愛くも無いのですが、僕の愛情は特別でした。人嫌いと怯えた性格が、むしろ幸いしたんですね。
2009/04/27(月) 19:21:37 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ランは外へ出た。ワルツはミキサーの上でこばこを作って寝ている。少しでも食えば眠くなる。繰り返せば体力は戻ってくるよ。
2009/04/27(月) 22:37:06 | URL | たる #-[ 編集]
良かったですね。
ちびこちゃん、無事に戻れて良かった!!
みゆきさんの捜索記事、大変参考になりました。
幸い、我が家ではまだ経験がないのですが、
万が一、の時のために覚えておきますね。

私は気が小さいのか、洗濯物を干すためにちょっと窓を開けたり、
そんな時もドキドキしてしまいます(汗)

ちびこちゃん、遠くへ行かず、怪我もせず、賢い子ですね。
本当に良かったです。

みゆきさん、お疲れ様です。
お身体大事になさってくださいね。
2009/04/27(月) 22:51:13 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
たる
ワルツに会いたいねー。ランも弟として認めないまでも、共に暮らすということには慣れたでしょう。
また帰郷するなら猫の面倒を見に行くよ。僕は頑張って食わないとね。
2009/04/28(火) 19:36:37 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
Harunaさん
どうもありがとう。
里親に出す子に首輪をプレゼントしてくれたHarunaさんの思いは忘れません。じつはあのことが、後に来た「ちびこ」にも目立つ首輪を付けて、迷子プレートを提げておこうという習慣を教えてくれたんですよ。
僕は「参考になった」どころじゃなくて、それに救われたわけです。
本当にちょっとサッシを開けるのにも注意が必要ですね。大人猫の方は外は恐いと解っているけど、ちびこはあんなに苦労したノラ猫時代を忘れ、一瞬楽しくなって階段を降りてしまったんでしょう。うちはポーチ廊下でエレベーターも3階置きに止まる変則マンション。宅急便さんが迷うんだから、猫が自力で帰ることは不可能です。
そちらの猫さんたちもどうかお大事に、気をつけてあげて下さいねー。
2009/04/28(火) 19:53:06 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
よかったね。
2009/05/01(金) 22:18:37 | URL | cafemana #mQop/nM.[ 編集]
ホッとしました
ご無沙汰しています。
公私ともに忙しく、久々にお伺いしたところ、チビコちゃんが大変なことになっていてビックリしましたv-404
ドキドキしながら読み進めていくうちに、ありえない「息子さんの車の下」で、しかも敷地外で捕獲とは、尚更ビックリし、そしてホッとしました。

我が家でもベランダへ人間が出る時は「だめよ」と声を掛けながら、足でやんわりと中に押しやりながらの布団干し。
外の風に当たるのは好きだけど、とりあえずベランダへ出ようとはしていない子たちですが、いつどうなるかは誰にも予想出来ませんね。

改めて、可愛い家族を失うことの辛さを考えさせられました。

みゆきさん、奥さん、そして息子さん、みなそれぞれ胸を締め付けられる思いで毎日を過ごされてきたのでしょうね。
お疲れ様でした。見つかって良かった、本当にまた人間嫌いに戻らなくって良かったです。
2009/05/03(日) 22:52:40 | URL | るんば #TWlE09to[ 編集]
cafemanaさん
僕のパソコン・ブログ生徒?というかお手本で僕が書いたのです。練習してね。
2009/05/04(月) 09:54:14 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
るんばさん
懐かしい「ライトと瞳」のママ。どうもありがとう。
るんばさんに渡すとき、あんなにうるさく言ったのに、その僕がやってしまいました。
おかげでその間はブログにも書けず、見つからなかったら、このブログも終わってしまう覚悟で探しましたよ。本当に気をつけてくださいね。
同じ複雑な構造のマンション暮らし。自力の帰巣本能で帰宅するなんて不可能です。平地であれば元居たところへ2Kmくらいさ迷っても帰って来る猫が居ますけど、階段の階数は数えられないんですよ。びっくりして駆け下りたらもう迷子。
うちはおかげさまで平安を取り戻し、野良を預かるときの心構えも僕なりにちゃんとすることができました。いろいろ学びました。
ちびこはなぜか?前より甘えん坊の可愛い子になっていますよ。
2009/05/04(月) 10:04:53 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。