みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カフェ・テヒリーム」猫の食事会と縄文柴犬「チャッピー」のことなど
 今日は「ねこの会」のみんなとランチ食事会でした。・・・場所は、僕らが今度の日曜日に「歌声パーティー」をやる予定のカフェ、仏子駅前の「テヒリーム」。テヒリーム ねこランチ
 「会」のみんなもここの常連だ。ママさんは3匹の美しい猫たちと一緒に暮らす動物好き。
 そんな猫好きのご縁で、定例会以外で楽しく集まるときはここ、と決まっているのだ。駅の裏側の小道の教会のとなり、通りからは全く見えない、閑静な住宅地への入り口に建っている。
 だから通りすがりのお客は少ない。ほとんどの人が口コミで、または常連さんに誘われて訪れ、気に入ってすぐにリピーターとなる。
店内中にチラシやポスターや、委託販売のアクセサリーやグッズが溢れているよ。

chappy.jpgチャッピー柴犬ポスター仮
 今日のみんなのもう一つの目的は「縄文柴犬」の「チャッピー」に会うためだ。「いるまねこの会」が係わって保護・譲渡し「テヒリーム」の家族・兼・お店のアイドルとなった。
 
 市内の柴犬ブリーダーにとっての売れ残り。何年も”商品”としての子犬を産み続け、散歩さえしてもらえずに汚れたケージの中に閉じ込められていた。みんな可愛く賢い純血種の柴犬だ。

 そのブリーダーの崩壊で、動物センターでの「殺処分」を予定されていた、7匹の犬たちの1匹。最年長の老犬(お婆ちゃん)です。
 ・・・このポスター。しばらくは”にゃんこAid”のブログに募集を載せていたが、所沢の「犬猫支援の会」の主導で、1週間ほどで全ての里親さんが決まった。僕らは「それぞれが幸せに・・・」と祈り、近くの子には会いに行く。でも、みんなで押し寄せて触ったから、ちょっとびっくりして小屋に隠れてしまったね。
 ゴメンよ。ここに来るまでは、撫でてもらったことも無かったんだからな。
真夜中の2匹 うちへ帰ると、猫たちが「お父ちゃん、ワンコ臭い」と言って遠巻きに見て怪しんでいる。外から帰ってくるといつも、どこへ行ってたんだ?という顔をする猫たち。
 冬の間は、美味しい「お外の葉っぱ」のお土産もないし、すぐにパソコンに集中して作業をする僕。
 新参ノラ猫の「ちびこ」が来てからは「カリン」も「ムーン」も玉投げやネズミ・オモチャの遊びをしなくなった。飽きたんじゃなくて、小さいちびこに気を使い、遊びを譲って遠慮しているみたいなのだ。
 ちびこをよその部屋に入れて単独で遊んであげても、しばらくすると今度はその部屋の中のちびこを気にして、ドアの前で座ってしまう。子猫の頃のように遊んで欲しいのに・・・。
 僕は教えられる・・・。可愛い妹として認めたからには、自分だけ良ければいい・・・なんて、人間みたいな身勝手な考え方はしないのだな。
スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
きちんと愛情をかけてもらえれば人間以上の存在になる犬猫たちも、
物のように扱われれば、心も閉じてしまいますね。
うちの格之進は沖縄から来ましたけど、
未だ、家から一歩出すと震えております。
先日、猫の助三郎がまたまた脱走して、そこにうちで面倒みている野良猫ワット君がいて、
助三郎をおいかけて「家に帰らんかい」と言ってくれたようです。
助ちゃんは行く手を阻まれて、怒っておりましたが、
その怒って歩みを止めたところでダイナ君が捕獲。
翌日、御飯を食べてにきたワット君に「夕べはありがとね」と言ったのは私だけではなく、ダイナ君も頭を撫でつつ同じことを言っておりましたね。
犬も猫も心を持っています。
言葉を持っていないために、心ない人はそれに気がつかないままだけど。
2009/02/05(木) 21:05:12 | URL | お狂 #-[ 編集]
お狂さん
ワット君、男気があって賢くて、たいしたもんだねー。
外猫さんも一宿一飯の恩を忘れず、犬ともなれば人間の心を読み取って、喜んだり悲しんだりトラウマを持ったりするわけですよ。動物の心に対する僕らの感情は自分の鏡のようです。
だからこそ、慈愛と良識と尊敬を持って相対さなければ恥ずかしいです。それは人間の家族・友達にも自然に現れてしまう人間性の評価であり、信頼感でしょう。

心して、動物の言葉を聞きながら自分を振り返らないとね。教えられることはいっぱいありますよ。下手すりゃ「人間なんてものは・・・」と動物達たちに笑われちゃいますからね。
2009/02/05(木) 21:51:50 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ワンコ
無事に里親さんが決まって良かったです。
これからは穏やかに、ノビノビと暮らして欲しい・・・

それにしても、やっぱり匂いには敏感に反応するのですね。
写真の様子がみんな怪訝な顔というか、
警戒している雰囲気で・・・

我が家でも、年長者はオモチャでも何でも弟分に譲ります。
誰に教わったわけでもないでしょうに、
そういうことが自然に出来るんですね。
心があるからこそ、愛情があるからこそ、なんだと思います。

みんなが昼寝している時に兄ちゃん猫が
「遊んで」とオモチャを咥えてくると、
なんだか愛しくてグッとくるのです。
2009/02/05(木) 22:00:41 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Harunaさん
ああ、やっぱり?弟たちに遊びを譲るんですねえ。この猫たちの優しさは、本来自然に持っているものなんだね。
人間の子供はまず、オモチャは奪い合って喧嘩して泣くけど。(自己顕示のこだわりなのかな?)動物には、身勝手な物欲や独占欲は無いみたいですね。
小さい子のお昼寝中に遊んで・・・て言うのは本当に愛しい、優しい。グッときますとも。

永年虐げられた犬たちもみんなそうです。虐待されても人間を恨まず、怯えていても慣れれば信頼してくれる。この子に会いに行ってコーヒーを飲んで、もう少し慣れれば散歩をしてあげたいです。
2009/02/05(木) 23:56:11 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
この縄文柴犬は、入間ねこの会が関わっていたのですね。
ずっと気になってたんですよ・・・
所沢のブログを見てたんですが、
1匹だけ、残ってますよね?
募集の方に出てたけど・・
心配なんですよ!!

あともう1匹は、募集キャンセルになってたけど???
気になりますよ!!!

チャッピーちゃん良かったですね。。。
こう言うのはほんとに嬉しいですね~~
幸せになってほしいな"^_^"

2009/02/06(金) 01:47:13 | URL | yoko #MXqgrQKU[ 編集]
yokoさん
惨状を見兼ね(犬は苦手な)猫の会で救出を始めたのですが「所沢支援の会」に募集依頼をしていました。
ご心配ありがとう。全犬決まってますよ。希望者が重複して、所沢さんのほうで選んでいるんです。HP更新が遅れているようですね。
キャンセルの子は、ブリーダーが改心(?)し、1匹だけ飼うと言ったらしいです。

僕の”にゃんこAid”ブログでは、ポスターをアップしただけで、すぐに決定済みとしました。犬飼いの経験が足らず、猫のアフターケアしか出来ないんですよ。
チャッピーはうちの近所に来たので、友達になりたくて通っています。みんな埼玉県内にいて幸せになってますよー。
2009/02/06(金) 12:41:14 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ブリーダー崩壊というか繁殖屋崩壊ですね。。。
犬を閉じ込めたまま繁殖させるってほんとありえないって思ってます。
うちは実家がブリードをしてましたが、閉じ込めるどころがいつものびのびでした。
でも無事に里親さんが決まり、幸せな生活ができるようになってよかったですね。
里親募集の犬猫さんを見ると里親募集できるようになってよかったなという反面、なぜそうなったかその理由の人を腹立たしく思ってしまいます。
2009/02/06(金) 14:02:25 | URL | ちあき #sCtPCMnU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/06(金) 19:41:41 | | #[ 編集]
ちあきさん
猫の会なのに、日本犬の救出など手伝ったので、不勉強な知らないことがいっぱいありました。ちあきさんちのロンメル君たちの日記を見て参考にします。
ブリーダーと一括に書いていますが、もちろんこんな人は一部で、皆さん優しい方だと知っていますよ。
猫も犬も一緒で、繁殖屋というやからが命を値段でしか認識できなくなるのです。「売れ残り」や「在庫一掃」なんて言葉が似あう心無い人もいるんですよ。

そう、腹立たしいことですが、捨てられても殺されかかっても、里親募集される子は幸せですね。その何千倍もの命が目に触れることなく、ゴミのように失われていくんですから。
2009/02/06(金) 19:52:24 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
鍵コメさん
報告ありがとう。僕は良く解っていますよ。
生活の中には喜びも、影のような悲哀もあり、です。
毎日が特別な素晴らしいものとなりますように。動物達も、必ずそれを喜びます。
2009/02/06(金) 20:03:23 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。