みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の公園・ストリート・ライブ
雨のSt.ライブ  雨の日のお客
 久しぶりの野外での演奏。入間市「彩の森公園」は秋の雨の中だった。ぱらりしとり、と降り始めて時々激しくなる。むこうのほうでは「いるまシルバー人材センター」主催の「年輪祭り」(良いネーミングだね)が開催され、わが「いるまねこの会」のグッズ販売ブースも出た。
 濡れながら演技するじじばばの踊りや太鼓などを囲んで、フリマ・スペースや食べ物屋台が並んでいる。舞台には屋根もなく、楽器は濡れるし着物も濡れた。気の毒である。
 僕らは、少し離れた屋根のある「あずまや」に逃げ込んで歌った。
 今日は、ベーシスト「jiro君」がウクレレを持って参戦!「jiro君」はプロの作曲家・アレンジャーで、「しょこたん」のアルバムにも楽曲を提供しているんだ。でも親交のあった彼のデュオ「フローラ」は、もう解散してしまったという、寂しいねー。
 太鼓の「ヒトシ君」とギターの「たけちゃん」もやって来た。良い顔して写ってるな。みんな外で、川原や公園の草原で歌うのが好きだ。
 雨を避けて宿りに来る人たちが今日のお客さん、みんなが笑ってる。
 川のネットワークで知り合った女の子、「空海(クミ)ちゃん」が、ママとお婆ちゃんと聴きに来てくれた。
 散歩に来ていた車椅子の少年と友達になった。となり町、狭山市に住んでいるという。
 思いがけない、通りすがりの人と知り合い、歌を聴いてもらえるのがストリートの良いところ。雨でも晴れでも、「おそと」は気持ちの良いもんだ。
大好きな季節。焚き火がお似合い、空気は澄んで、歌が遠くまで届く、風に乗って雲まで響く。
 僕らはオープン・エアーです。「みゆき・開放空気・楽団」
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
いい季節になってきた。体調を麗しく整えて俺も参戦するのだあー。
2008/09/22(月) 10:17:11 | URL | たる #-[ 編集]
野外に慣れていないもやしっ子のありんこです。雨だったので心配していました。てっきり中止かなと思ったのですが、それはインドア派の軟弱な考えだったのですね~。
夏が終わって、表で演奏するには最高の季節になりましたね!このチャンスを逃さず表でたくさんギターを弾いてやろうと思います。
しかしみんな楽しそうですね~!!
2008/09/22(月) 11:08:40 | URL | ありんこゆういち #-[ 編集]
たる
外では人数が多いほど良いね。季節を呼ぶ大きな声は楽団のトレーニングである。
2008/09/22(月) 18:57:20 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ありんこゆういち君
うちの下の川原でやりますよ。焚き火をするから場所は川べりの小石の上。雨天決行であります。じつは、雨はまた特別に楽しいんだよ。なぜか全員笑っていたので、滅多に撮らないストリートのお客さんの写真を撮った。
晴れたら焚き火のオキを集めて秋のBBQ、やりましょう。
2008/09/22(月) 19:07:36 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
まさに正解。ジロー君またおいでよ。一緒にやりたいな。
2008/09/22(月) 20:22:52 | URL | たる #-[ 編集]
ライブがコンサートと違う点は、
お客と演奏者の距離が近いという点ですが、
ほとんどお客との会話みたいなライブもあって、
それはそれでおもしろいけどなあとか思いますが。
人と人とが触れ合うのに、たまたま片や楽器を持っていて、片やもっていない。
ただそれだけかも。
2008/09/23(火) 01:32:52 | URL | お狂 #-[ 編集]
どうもどうも
ウクレレでセッションしたのは実はこれが初めてでしたが面白かったです。
それから、この彩の森公園一帯は、「バッファロースプリングスフィールド」の影響を受けて「はっぴいえんど」を結成した細野晴巨氏等が「HOSONO HOUSE」制作時に暮らしていた土地でもあるんですね。みゆき楽団はその名残りをささやかながらも誠実に今に伝えていて素晴らしいです。こんな事が理解出来る入間市民は10人くらいしかいないかも知れませんが。
2008/09/23(火) 02:17:39 | URL | Jiro #-[ 編集]
お狂さん
そうなんですよ。ストリートや公園では楽器はなくても、ニコニコ歌っていればお友達はいっぱい出来るね。楽団を宣伝する活動でもあるから、聴いて欲しいのは山々だけど。1人でやったときには、散歩の人と話ばかりしていて歌わないこともありました。
いまの意外なイベント参加への広がりはみんな最初はこんな感じで出会ったんですねえ。
2008/09/23(火) 17:19:30 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
jiro君
ウクレレの音はみんなの心を明るくするようだね。テンキは雨でも音は晴れてる、さすが南の国の楽器です。
公園周辺にある米軍のハウスには往年のミュージシャンが暮らしていたね。僕も鵜の木に住んでいたから当時の空気は知っていますよ。彼らは音にこだわって時代のポップスを引っ張って言ったね。僕らはムーブメントとして、この田舎町の文化の中で何かを伝えられれば良いのです。ささやかゆえ、この同じ匂いの人以外には広がりませんなー。
2008/09/23(火) 17:26:58 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさんには、音楽や色んなことを通して沢山の友達がいるんですね!!
うらやましいです。
私は世界が狭いから。。。。
いいですね!みんなが笑顔になれるって!!
2008/09/24(水) 01:52:05 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
みゆきさん、十月、毎週ライブじゃん。
すごい忙しいねえ。
って、みゆきさんはいつも週末やってる感じもしますが。
奥様、許してやってください。
先日、うちの世帯主の友人がきて、私に
「いつも連れ出してすみません」と言ってくれました。
「いえいえ」といいつつ、
なぜか改めて怒りがこみあげてきましたが。
まあ、奥様はそんなことはないでしょう。
2008/09/24(水) 02:10:24 | URL | お狂 #-[ 編集]
ねこつかいさん
いえいえ、ねこつかいさんには捨て猫つながりのお友達がいるでしょう。人が輪の中にいる限り、そこには文化があります。
動物も大切な人間の和のつなぎ手、猫にも感謝です。
僕らは音楽、猫、また絵画作品や自然保護ネットワーク。考えて選びアプローチしたのではありません。みんなお断りできないために広がってしまったわけですよ。
2008/09/24(水) 09:37:43 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
うちの奥さんは、外へ出られないで待っているほうですからね。緊急事態がなければのびのび遊んできなさいと言ってくれる。出会った10代の頃から変わらないスタンスです。
毎週土日は居ないことが当然ですから、昼夜2回ライブなんてのもありです。
ご主人のお友達は立派じゃないの。優秀な裏方さんがいることの感謝と、その家族への思いやりが大切ですよ。うらやましいっす。
2008/09/24(水) 09:44:34 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。