みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年「いるまねこの会」総会・猫族の未来に光を・・・
猫総会
 ゆうべは「いるまねこの会」年に一度の総会でした。会員および賛助会員の皆さん、市環境課の職員さん、市会議員さん、県会議員さん、「所沢犬猫支援の会」の皆さん、市内の団地の「ペットの会」の皆さん。素晴らしい顔ぶれがそろった。 例年は4月の決算なのだけど、今年は多頭飼い処理のお手伝いや環境展、イオン・キャンペーンなどのイベントが続いたので、6月の開催となったのだ。この写真はまじめに活動報告をしているところ。定例会の倍以上の人が集まったので、なんだかすこし緊張しているのだ。
 会長の再選と、会計報告、各係りの承認が素早く終わり、あとは猫の会議らしく、わいわいにゃーにゃーとした意見交換(雑談)で盛り上がった。みんな伸びをしたり爪を研いだり、毛繕いをしながらお茶を飲む。
 春の子猫ラッシュ問題はもちろんのこと。ひどい柴犬ブリーダーの虐待的飼育(これには「所沢犬猫支援の会」の皆さんが子犬の譲渡など多大な貢献をしてくれた)。新たな猫の多頭飼い家族の件、市内各地の餌やりさんとの連絡と不妊手術啓蒙のこと。
 問題はいっぱいあるけれど、行政や自治会の理解はすこしずつ深まってきた。カリンまな1
 今年度も引き続き、自治会の野良猫手術補助金制度が約束された。
 また、発足間もない「埼玉動物議連」の動物センター施設訪問も決まったという。ぜひその惨状を目に焼き付けて「殺処分数10年で半減」の、愛護法施行令の約束を忘れないでいただきたい。
 猫族の未来に光を・・・少しだけど希望が見えてきた。いつも会を応援してくださる猫好き同志の皆さん、市民の立場に立った行政窓口の職員さんと、動物愛護の旗を掲げる議員の皆さん。そして、それぞれに役割を担い、活動してくれる会員の皆さん。いつもどうもありがとう。今年度もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。これまでの問題、新たな問題、いろいろ山積しているのでしょうけれど、少しづつでも確実に解決し、進んでいきますように。カリンちゃんとまなちゃんのような、幸せな寝顔の猫さん達が、一頭でも多く増えますように。
2008/06/21(土) 00:24:33 | URL | myamo #TRL3c4kQ[ 編集]
会の方向としては、発展的な展開となっているような気がいたしますね。
行政とボランティア団体、そしてここに獣医師会が入れば、
もうべストだんだけどな。
ですけど、行政の方がいらっしゃること、これはすごいですよ。
新井君、頑張っているかね?
(おまえに投票権はないって)
政治家のお仕事は動物関係だけじゃないですけど、
どうか多くの動物愛護家が応援していることをお忘れないようにお願いいたします。
そして、この輪が全国に広がっていきますように。
2008/06/21(土) 00:49:44 | URL | お狂 #-[ 編集]
活動の波が拡がり、また新しい波が寄せてくる…そんな静かなだけど確実な力を感じます。
私はまったくの個人で動いているので、気楽な面もありますが
大きな問題にはやはり対応できませんから
仲間が居るということがやっぱりステキなことだなと思います。
お狂様が書かれているように、あとは獣医師会のバックアップがいただければ最高ですね(笑)
ま、意外と頭の固い重鎮獣医さんの存在が未来への展望にネックだったりもしますがー。
こちらはまさにそんな状態のようです。
若手の獣医師さんが、いつもぼやいてますよ(笑)
2008/06/21(土) 02:43:33 | URL | しろりん #HuTodn/6[ 編集]
いつも「いるまねこの会」のみなさんの活動には頭が下がります。
獣医師会。。。かあ。。。
金儲け大好きな獣医もいるもんなあ。。。。

まなちゃんのぽんぽん、まんまる♪♪
健康で愛されて育ってきた証拠ですね~~
カリンちゃん、しあわせそうな寝顔に見えます♪♪
猫は、案外あっさり子離れするみたいですが。。。
モカちゃん親子を見ていて感じました。
子供は離れたくないのに、母猫のほうは冷たいくらい突き放していました。
まあ、これは外で生きている猫の話しなんですが。。。
2008/06/21(土) 08:39:27 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
myamoさん
毎日動きがあっておば様たちは走り回っているんですが、ここで晴れやかに報告できることは非常に少ない。市民にも行政にも、怒りと悲しみの毎日のようです。すこしでも猫を助けること、使命感ですからね。がんばりま~す。
2008/06/21(土) 11:32:44 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
新井議員も頑張ってますよ。動物議連を引っ張って、とにかく殺処分を見せろ!というところからですね。獣医師会は塀を高くしていれてもらえないし、お願いしても難しいです。これも行政からの提携や指導を進めないと無理でしょう。僕らは親切な先生に味方して全体を値崩れさせる悪党ですよ(笑)じわじわとノラ猫の実態がマスコミでもまじめに取り上げられ始め、やがて日本中の認識があがるだろうと、地道にやりつつ待っている状態です。それにしてもみんなで楽しくやらないと続きませんからねえ。
2008/06/21(土) 11:40:45 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
しろりんさん
親切でTNRを解っていて、野良なら安くしてやろうと言うのは獣医師会に入っていない先生みたいだね。これは千代田区の例のように役所が提携してある程度の利潤を約束してあげないと動かないわけです。いまは会員それぞれに秘密の親しい獣医がいて、あまり安くやってもらったのを宣伝しないように付き合ってるんですが。やはりしっかりと制度を作って、だれでも安心してノラ猫を救えるようにしないといけません。せっかく会があるんですからね。
2008/06/21(土) 11:47:55 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ねこつかい さん
獣医師が参加していない総会に、皆さん疑問を持ったようですね。過去にはずいぶんアプローチをしたそうなんだけど。結局安くして欲しい僕らと儲けたい先生の対立になるからね。おカミから何とかせい、といってもらうしかないんですよねー。
カリンはいまでも自分より大きいムーンを抱っこして舐めますからねえ。母性の強い子なんだね。小さい子猫がきて喜んでいるようだ。自然に離れてくれれば良いけど、ある日突然いなくなるというのがストレスになると、会の経験者が言うんですよ。困ったな。
2008/06/21(土) 11:55:48 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
梅雨時に、冬眠中のchakoでございます。
「いるまねこの会」は、外から見ていると、理想的な運営の仕方に思えます。でも、中で動いていらっしゃる方々は、とてもご苦労をされていらっしゃるのですよね。他のボラの会長さんから、「ねこが好きでなかったら、どんなに楽か」と言う言葉を聞いたことがあります。大きくなればなっただけ、知られれば知れられただけ、違う種類のご苦労も増えるのでしょう。
いるまねこの会の皆様、みゆき様、何時も、どうもありがとうございます。

お外の母ねこは、きっぱりと子別れをしますよ。たまちゃんも、1週間ほど、家の中で子別れをしました。子供が近づくと、激しい威嚇で、排除(というくらい厳しい)していました。以前飼っていた親子は、そういう素振りは無かったんですが。。。でも、たまちゃんも、なし崩しに親子に戻りました。こんな狭い所で、テリトリーもあったもんじゃないと気付いたのでしょうか。結局、2年以上、おっぱい(出ていたかは、不明)をあげていました。
カリンちゃんは、お家の中で大きくなった子なので、自然に離れるという事は、無いような気がします。特に、母性が強いお姉ちゃんですものね。でも、長く続くストレスではないかもしれません。以前飼っていた親子は、3匹産まれた内の1匹がクル病で、1ヶ月で死んでしまったのですが、母ねこがワァオワァオと鳴きながら探し、可哀想で、辛い思いをしました。ただ、それは1日だけで、後は「最初から2匹でした」と言うかのように、ケロッとしていましたから、案外、ねこは1度諦めたら、後に引きずらないのかもしれませんよ。

カリンちゃんとまなちゃんのショット、和みますね~!う~~ん、癒される~!!
2008/06/22(日) 21:59:43 | URL | chako #JalddpaA[ 編集]
chakoさん
カリンは今日子猫と別れて、またムーンと二人きりになりました。>>最初から2匹でした」と言うかのように、ケロッ・・・としてくれることを祈ります。でもなくなった子猫を思うママ猫の気持ちは悲しいね。死という事が解らないだろうし、漠然とした不安と忌む空気を感じて戸惑うだろうね。将来機会があったら再会させたいものですが、きっと忘れてしまうんだろうねえ。
会ではまだまだ子猫がいっぱい待っています。頑張りますよ。
2008/06/22(日) 23:40:49 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
動物も人と同じ命それを忘れてはいけません。
これを見ているみなさん、どうか参考にしてください。人は弱い人が大半をしめてます、特に日本という国は経済は豊過ぎですけど心はとても貧しいように思えます。幼いころから何故、猫が捨てられるなだろうと。年を重ねるたびに捨てられてる動物達の悲惨さを知りました。人はなにも考えず自分を一番に考えゴミのように簡単に大事な命を捨てています。多分、これを日本全国の人達が見て同感する人達はわずかでしょう。捨てられた動物達のその後は悲惨すぎます。なにも悪いことをしていない、あどけなく優しい動物達あまりにも可愛そうで言葉になりません。特に愛猫家の自分にとって耐え難い現実いろいろ知り経験しました。ほとんどの動物達は捨てられいき場を失い悲惨すぎる生活をしいられてます。犬はすぐに保健所に送られ一週間いないに殺されます。猫は生きる自由はありますけど場合によっては保健所に送られ犬と同様に殺されます。猫は自由は多少ありますけどそれは残酷な生活でもあります。猫達の食べる餌なんか探してもまずありません。猫の力でもほとんど生きることは無理なのです。一部の優しい人達によって極わずかな猫達が救われてます。優しい人達に出会えなかった猫達は食べるものもなく病気になり壮絶な苦しみに耐えながら死んでいきます。人間には考えられないことです。病気になっても薬を飲めば苦しみから逃げることできますからね。でも動物達は苦しみから逃げることもなげくことさえできません。病気にならなくても車にひかれてる動物もいます。ひかれても死にきれなかった悲惨な猫も目にしました。道路上を苦しそうにのたうちまわっている猫はまともに見ることもできませんでした。異常者の事件もありました、猫を拷問し殺害する事件はあまりにも酷すぎて許せませんでした。みなさん毎日こうして大切な動物の命失われてます。みなさん自分ができる精一杯のこと可愛そうな動物達にしてあげましょう。もうこれ以上可愛い動物達の大切な命無駄にならないように。今も毎日報われない動物達を思い涙がとまりません。動物愛者達心ない人達を否定し頑張り続けましょう。
2008/10/26(日) 14:45:52 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
長文のご意見とご賛同をどうもありがとう。
すべて仰るとおりです。この気持ちがみんなの当たり前にならないといけませんね。
僕らは使命感を持ち叫び続けます。しかし現実を知らない人があまりにも多いのです。会としてはもっと知名度が欲しいです。頑張ります。
2008/10/27(月) 20:51:12 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
みゆきさん、自分達みたいな考えこそ正しい道だと自信をもっていえますし正しい生き方だと思います。みゆきさんも日々活動頑張ってるようなのでとても心強く思います。極わずかな命でも救うことが大切ですからね。今も心狭い人々と葛藤の日々です。必ずっていっていいほど近所に猫が嫌いという人が住んでます、犬は野良犬というのはほとんど今はいなくなったのと日本では犬を嫌がる人は少ないのであまり問題にはなりませんが、猫は日本では嫌いな人が多く動物としての理解も少なく特に敬遠されるようです、なので猫のトラブルは日本全体的にたえないのが現実です。自分は報われない猫達に少しでも苦しまないようにせめて餓えからは救いたいのと、少しでも長く生きられることが猫にとっても幸せと思いアパート住まいですけどアパートの庭にいつも餌あげてきました。でもすぐ隣には腐りきった人間じゃないものが住んでます。いつも餌を置いていたので猫が増えてきました、それから保健所の職員によんだのでしょうきっと。毎日きてた猫達が急にこなくなりました。これが現実が信じられません。嫌いな人の気持ちもわからないでもありません、でも命を奪う行為は自分の中では人の命奪って死刑になるのと同じくらいの罪に感じます。それ以上の罪にも感じます。動物の場合はなにも悪いとこがないからです。こんなこと毎日のようにおこなっている人間がいても少しでも美味しいもの食べてもらい愛情を少しでも感じてほしいので今考え悩みますけど正しいと思って自分できることしていきたいと思います。いつか動物達の幸せになれる施設を作ることを夢みて頑張ります。みゆきさん、動物愛護者のみなさん共に頑張りましょう。みゆきありがとうごさいました。これからもたまに投稿させてもらいます。よろしくお願いします。近いうち一緒に活動しましょう。
2008/10/29(水) 16:55:02 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
僕らボランティアの運動は、実は猫が嫌いな人のためにやってるんです。
好きな人ばかりなら、皆んなで餌やりをしてウンチも片付けるでしょう。しかし放っておくと、たくさん居る猫嫌いが虐めたり、殺したりするから、「捨てない・増やさない」という避妊・去勢手術の活動が必要になるのですね。
僕らは「餌やり」だけをする人には厳しいです。かならず手術の協力をお願いします。
時には喧嘩をし、友達になろうと話します。命の大切さは話せば解るけど、猫の手術にはお金が必要で、今は埼玉の行政は猫を殺すことにしかお金を使いません。結局、自分達で稼ぎ、肩代わりするしかありません。
一緒に活動、という申し出に感謝します。ぜひ「いるまねこの会」へのご賛助をお願いいたします。
2008/10/29(水) 18:18:24 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
確かにそのとおりです。餌をあたえてるだけでは悲惨な動物達は減らないということですね。動物達の命無駄にはしたくないという大事なことかもしれません。なげくだけではなにも解決しないこともよくわかります。現実を見て実際に現実と闘っていくことが大事なのかもしれません。自分も少しずつ大きな視野で見れるようよく考えながら、あなたがたと総合的な視野で救ってあげなくてはならないと感じました。今は非常に残念なんですが今の自分達の生活がやっとなんで今の自分になにができるかまず考えていきたいと思います。自分達の生活が安定し多少なり収入と時間に余裕ができたときに是非正式にあなたと共に活動できればと思います。今の自分の力のなさに日々動物に対して罪を感じます。あなたの言葉ありがたく受け止めてこれからの動物愛護に役立てたいと思います。ありがとうございます。
2008/10/29(水) 19:35:37 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
僕らも貧乏ですよ。とてもポケットマネーで救える猫なんて、うちの飼い猫だけだよ。
だから会があるんです。バザーや募金でお金を集め、野良猫のために使います。月250円の会費を払い、賛助会員さんからは寄付を募ります。
経済的に裕福な人は、立派なシェルターを作っていただきたい。行政には助成金を出していただきたい。これは願いです。
お住まいが近くなら、ぜひ僕らの会の「会員」となって、猫を1匹づつ救うほうへ協力してください。保護した野良猫の治療費などは、極力、会で負担していますよ。
2008/10/29(水) 20:31:24 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
そうですよね、よく考えたら財形が豊かな人ほど人間らしい人はいないですからね。財を手にした人で心も豊かな人は極まれでしょうね。人でも動物でも頑張ってるボランティアや活動家達ほど貧しい生活しているような気がします。心を大事にするからゆえに金の存在より命や心を大事にするのでしょう。あなたの心痛いほどわかります。貧しいながら自分を犠牲にしても命救ったり幸せをあたえたい気持ち。動物に限らず人間自体残酷な歴史がありました。戦争や虐殺、今でもある独裁国ではナチスのころのような残虐な行為がくりかえされてます。日本にそれは存在しています。毎日のように殺人やひき逃げなど起きてます。人も動物も命というものは簡単に失ってはいけないと思います。命とその存在にはスペアはないのですからね。あなたの考えかたはよく理解できます、ただ一つ違うことがあります。増やさない努力もわかります。人間として餓えた動物に餌をあげないことはできません。悩むことはボランティア団体ということで業務的に役割を決めてそれを実行すれば本当の意味で助けているかどうかです。自分は愛情も優しさにも出会ってない可愛そうな動物達の心のケアを考えるのです。ただきょせいや数を減らすだけが救うことだとは思いません。今生きてる可愛そうな動物はほっておいていいのですか?そのこともよく考えてから入団したいと思います。
2008/10/30(木) 01:35:37 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
避妊・去勢は今の苦渋の選択であって、目的ではありません。
最後は、保健所施設で殺される20数万匹の猫を救うことです。そのために、まず増やさないこと。行政が助成して、獣医師と契約してノラ猫の健康を管理してくれることです。そこは政治家を使って動かしていきます。僕らの会からは、応援して県会議員を出しています。

また餌やりさんを否定してはいません。彼らが居なければ、せっかく手術してリリースした猫が飢えて死んでしまいますから。ただ僕らのしている不妊の運動に協力を求めているんです。

ノラで産まれ、外で幼児期を過ごす猫は、その80%が生後2週間ほどで、低体温やカラスの餌、感染症、交通事故などで死んでしまうことを思ってください。20%がたとえ生き残っても、ほとんどが愛護センターと呼ばれるガス室で、大量に殺されていることを知ってください。
このへんは当ブログの「猫自慢」というカテゴリーにすべて書いています。

そのうえで、共に活動してくださることを願います。
2008/10/30(木) 08:46:52 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
あなたの考えは自分も全て同じ気持ちです。今毎日起きてる悲しすぎる現実もまのあたりにしてよくわかります。表現がわかりずらかったかもしれませんが、自分がいいたかったことは全部の動物救うことができないので救いきれなかった動物に対してのことです。その救いきれない動物達でもせめて美味しいもの食べる喜びやきたときだけでもそばにいて優しく見守ってあげるだけでも生まれてきてよかったと少しは感じてくれるかもしれません。最後には病気で苦しんでしまう結果は同じかもしれませんけど猫に少しでも生きる希望や生きてる喜びを与えることも大事だと思います。正直あなたのことは信頼し同感させられます、でも全てが正しいわけではないと思います、それは自分にもいえることです。できたらその足りない考えを団体や愛護者や自分も共にもっともっと考えまた違う視野も見ていかなくてはいけないんじゃないかと思います。団体に入ることは敬遠してません、是非入りたい気持ちです。みゆきさんや団体の方々ともっと改善できること今できること追求しあうことが可能ならば一緒に救ってあげたく動物否定社会と闘っていきたいと思います。
2008/10/30(木) 13:35:26 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
同感!行政が約束した、殺処分半減という施行令を実現させることですよね。
僕らは保護し避妊手術をしていくことで殺処分施設に持ち込まれる猫を減らすのです。
餌やりは僕らの会員もしていることですよ。でもそれは飢えて可哀想だから、ということを超えて、ノラ猫を慣らして捕獲し、健康管理と手術、里親探しのための手段です。
2008/10/30(木) 18:03:34 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
自分はけして、あなたを批判してるわけではありません、あなたがたの行動は素晴らしいことです。実際今の自分はそこまでのことしてませんので今の時点ではあなたの気持ちにはあなわないでしょう。あくまでも自分は広い視野で物事を考えていたいのです。それは可愛そうな動物達を減らす意味も含まれてます。全部の命助けることは今の現状では誰も不可能なことです。ボランティア活動に限らず個人的な感情でしてあげたいこともあると思います。人それぞれ考え方は違いますのでお互いの意見を尊重しあいお互いの意見を聞き合っていくほうがより動物達をいろいろな意味で救えるのではないかと思います。お互いの意見を尊重できないのでしたら入団するというのはお互いに納得というわけにはいかないような気がします。それだけ課題があり簡単に済ますことができない問題だからです。もしわかっていただけないのなら今までと同様に自分のできることをしていきたいと思います。そしてかげながらあなたがたの活動見守りそっと応援していきたいと思います。そうでないと今のままでは可愛そうな動物達はあなたがただけの力だけでは減ることはないでしょう。今以上の考えと努力しつづけていかなくてはいけません。更なる方法を考えらければ悲惨に死んでく命完全に近いくらいに減らすことはできないと思います。まずは愛護者達の本当の意味での考え、行動、努力が必要なような気がします。人によっては愛護者の中に、病気や寝る暇もなく働いてる人もいるはずです。そういう人達も含まれ考えてください。そういった人達の中でボランティア活動ができず、自分のできる活動をしている人がいるかもしれません。自分はけしてボランティア活動だけが助けてことだとは思いません。それ以外にできないことを補う役目の人もいてはいけないんではないかと思います。自分は思ったことをいっているだけなので反対意見でもなんでもありません。動物を思う気持ちは愛護者はみんな一つということです。そこを理解してもらえたらいつでも参加します。
2008/10/30(木) 19:12:46 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
解りました。賛同します。いろんな意見は会の中でももちろんあります。
TNRや譲渡会ひとつでも、やり方については議論をしますからね。意見を尊重しあい、できることを分担するために会を作ったのです。
ですから、「猫を1匹でも助けたい」という共通の慈愛があれば、友人を広げ会員を増やすことには、もちろん異議を唱えるものではありません。

僕が参加する前の会の前身は、募金を募って餌やりだけをしていました。そのうちノラの増え方にこちらの行動が追いつかなくなって、捕獲・手術を始めたのです。そのときに会を辞めてしまった人もいたのです。その方とは、そのときは議論をしても、今も仲の良い同志ですよ。猫のために人間がもめちゃうなんて、猫に失礼ですからね。
一人一人が信念に従って自分のできることを頑張っていく。そういう会を目指しています。
差支えがなければメールで連絡先などを教えていただければ幸いです。
2008/10/30(木) 21:29:35 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
お互い理解できたようですね。人と人が理解しあうというのはとても難しいことです、でもこうして同じ気持ちでいられる方々と意見し活動ができると思うと今までしてきた動物へのささやかな活動に自信と共に頑張ってきたかいがありました。時には心ない人達からの批判的な嫌がらせを受け肩身の狭い思いをしてきました、そのたびに悲惨な動物を思い出し頑張ってきました。こうして愛護者と共に一段と強く頑張れることとても光栄に思います。みゆきさん、連絡先はこちらに公開します。アドレスなんですけどよかったら直接メールで話ししましょう。k.himuro-trueloveドコモです。携帯のみメール送れます。携帯以外は迷惑メール対策でドメイン指定してありますのでパソコン等からのアクセスはできなきなってます。それでは共に救っていきましょう。よろしくお願いします。ご理解ありがとうございます。
2008/10/30(木) 22:46:11 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
携帯メールにエラーが出て送れません。こちらのブログのメールに送ってみてください。
2008/10/31(金) 00:16:11 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
今度はドメイン解除しましたのでメール届くと思います。すいません
2008/10/31(金) 00:55:57 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
みゆきさん
アドレス勘違いしている可能性もあるのでちゃんと全部入れます。k.himuro-truelove@docomo.ne.jp です。携帯のみメールお願いします。
2008/10/31(金) 20:00:02 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
ヒロキさん
送れません。
こちらへ一回送ってみてください。
2008/11/01(土) 00:35:31 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん
送れないはずがないんですが?妻や友達から普通にメール届きます。あと、みゆきさんのブログにアクセス先が載ってないみたいなんですが。携帯番号だけはこちらに載せることはできないのでアドレスでメールしたのちにメールに記載するつもりでした。どうやって連絡とればいんでしょうか。
2008/11/01(土) 05:12:50 | URL | ヒロキ #4vlN.j5I[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。