みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴんボケ写真日記・どこへも行かない連休のつれづれです。
 皆さん、連休中は行楽日和のなか、どんな予定で過ごすんだろうか。まだ見ぬ場所や懐かしい人に出会い、二度とない本年五月の、楽しき思い出を作ってくださいね。
 うちではこないだから奥さんが調子を崩し、腸閉塞じゃないかと思う胃痛・嘔吐・発熱の症状が出た。ともに一晩苦しんで、僕も撫でたりさすったり。しかし翌朝には快方に向かい、落ち着いた。どうやら消化不良と便秘だったようだ。なんてこともない消化器のトラブルだが、子宮ガンの放射線治療の後遺症で、腸を半分以上切除した体には、過激な症状となって出てしまうのだった。
 この時期は皆んな外にいて、パソコンに向かってクリックしている人も少ないだろう。なれば日々の勝手な思いを引っ張り出して、ぼんやりつれづれなる文章を書くのが良さそうだ。
 ぴんボケ写真日記である。連休にやるべき仕事が次々に、予定が早まって忙しい。家族旅行も無理だし、一人では散歩くらいしか外出しないから、今日はちょっと前に撮った写真を貼り付けてみる。

101108 僕の住む最寄り駅はここ「元加治」です。入間川を真ん中に、加治丘陵を望む谷間に広がる、川向こうとこっちを橋でつないだ小さな町だ。
 ←駅前、線路の向こうにはなにもない。素晴らしい田舎の緑色と、つつましき住宅地がぽつぽつと。反対側の出口には花屋と寿司屋と八百屋がある。でも、コンビニと小さな本屋は店を閉じた。次の駅「飯能」へ行く人には、川を渡る鉄橋の通過点、目に優しい田舎の風景だ。降りるのはここに住んでいる住人だけ。
104105 僕はよく、季節の花苗を見に、徒歩3分のホーム・センターへ行く。玄関の花は、弱い日当たりのせいで力いっぱい咲いてはくれない。一度花が終わって花殻を摘んだら、午後から陽のあたるベランダのほうへ移してやる。ベランダで丸あるく切り戻して、液肥をあげて咲かせるのだ。だからその間の、玄関デビューの花を買う。
102 マンション廊下を仕切ったポーチの入り口には、こんな寄せ植えを飾っている。めったにない来客のためのおもてなし。この鉢は2代目で、まえのはベランダでリフレッシュ中。通勤せずに部屋で仕事をしていると、花や草たちとの付き合いは濃密になって、玄関は姿の良い鉢のメイン・ステージになった。・・・ベランダは楽屋というわけだ。所狭しとハーブの芽や、開花を待つ花たちで一杯になっている。
106107 樹脂で出来た「7人の小人たち」と、陶器で出来た「茶トラ猫の置物」まえにファンシー屋さんで安く買った。小人は開け放しの玄関ポーチの鉄扉の上に、落ちないようにがっちり接着してしまった。猫は奥まった手すりの足元に座っている。買ってしばらくは部屋にあったが、全部出してステージを飾ることになった。
・・・おじさんが出入りするのはちょっと照れるこの手のお店、でも僕はこういった「可愛いもの」が大好きなのだね。オヤジ・ギャルなんていうものが昔からいるけども、僕は反対の「ギャル・オジン」とでも呼ばれそうな、少数派の老けた生き物である。花の水遣りのたびにじゃぶじゃぶ洗っているんだけど、だいぶ汚れてしまったな。たまにはタワシでこすってやろうか。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
奥様、苦しかったですね。。。
良くなられてよかった。。。!

我が家は子供も大きくなり、家族でレジャーなんてなくなりました。。。
4日・5日は私のパートがあるし。。
でも、犬のりゅうのすけのためにどこか自然のいっぱいあるところにドライブでも。。。と話しています。いつも我慢ばかりのりゅうのすけを喜ばせてあげたいですしね♪

我が家のおじさん・おばさんも可愛いもの大好きですョ♪
飾って眺めて喜んでいます♪
以前、朝起きてみたら犬の置物が消えていて。。。安いものでしたが、取られた!ということがショックだったです。。
小さかった娘が名前までつけていた置物でした。。

今度、ミニトマトの苗を買って育ててみようかな。。。って思っています。
娘が大学にお弁当持って行ってるので便利かな♪♪
2008/05/01(木) 21:10:57 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
なんかねこつかいさんが喜びそうと思ったら、
やはり一番コメはねこつかいさんだったか。
こういう話題はねこつかいさんがさらっていってしまう。
あ、いいんですよ。
同じ趣味の方というのがいて、話が盛り上がりますからね。
なんか飾っていらっしゃるものを見たら、
みゆきさんとねこつかいさん、似てるもんなあ。
意外な共通点。
猫以外の。
私ですか?
かわいさからは無縁です。
2008/05/01(木) 21:42:10 | URL | お狂 #-[ 編集]
ねこつかいさん
奥さんはちょっと懲りて、腸の動きを悪くする薬を飲まなくなった。逆にピーピーして今はお尻が痛いと泣いています。どっちに転んでもたいそうな症状で、看病は続くのだ。
ミニトマトだいぶ大きくなって花を付けました。野いちごも蜂が来て受粉してくれてます。枝になるものは花が咲いて実がなって収穫だから、楽しさが2倍ですよ。葉の野菜も放っておけば可愛い花が咲いて種がつくから、あ、同じか?
りゅう君とドライブ行ってあげて。犬の喜びは素直だから遊び甲斐があるでしょう。猫は楽しいのか、ただ付き合ってくれてるのかわかんないときがあるね。ファンシーショップ、ご主人は一人で行くかな。埃かぶって値下げされてたりすると絶対買ってしまう僕。陶器の置物は良いものは1万円位するからねー。ここは通りに面してないので盗られることはありません。物騒でもないし、一坪のポーチは狭いけど、まあまあ楽しく過ごせる僕の遊び場です。
2008/05/01(木) 22:26:26 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
お狂さん、ガーデニングはしませんか?置物を探したりもしないのかな。可愛らしさはお狂さんの家族と動物達の中にもあるから、無縁ではないのですよ。まあ、僕みたいな少女趣味ではないかもね。もっとさくっとしているもんね。
ねこつかいさんの手芸やインテリアのデザイン感覚は女性的で華やかで、やはり可愛い、という基準があるんですな。彼女はバラを育てる人ですから、緻密なガーデニングなんだ。僕の雑草ガーデンとはレベルが違うけどね。でも、絵を描いたりするようにベランダや玄関をデザイン的にいじって遊ぶのは楽しいものですよ。季節と言うのを感じる遊びで、土・水・太陽と話す良い機会です。
こんなカテゴリーのめちゃくちゃなブログでもそれぞれに共通の話題があって盛り上がるから嬉しいです。ギターやら猫やら植物やら。たまにお化け退治とかさ。
2008/05/01(木) 22:43:24 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
「ギャル・オジン」いいですねー。それでなかったら、優しい詩も、美しい曲も、作れないと思いますよ。奥様の看護もねこ達のお世話も、全て、みゆき様が「ギャル・オジン」であるからこそなせる業ですもの。ギャル・オジン」万歳!です。
私は、ミニチュア系の可愛いもの好きです。父ちゃんは、ふーんという感じで見ていますが、たまに、お土産をくれたりします。でも、今一つ、ピントがずれているんですよねー。ここの所が、ギャル無しの、ただのオジンである所以でしょうか。
もっとも、オバンとしては、その気持ちが嬉しくて、大喜びですが。。。
2008/05/01(木) 23:16:02 | URL | chako #JalddpaA[ 編集]
奥様大変でしたね…。
みゆきさんもお疲れでしょう。
お仕事が詰まっているようですが、くれぐれもご無理なさらないで下さいね。

最近各地でチューリップや牡丹が切られたりしていますよね。
埼玉でもありましたけど…悲しいことです。花だってちゃんと生きているのに。
以前はあまりそうしたことを感じなかったんですけど、庭弄りをするようになってから
変わってきました。
苗を見に行くとあれもこれも欲しくなってしまって困りますね。
色とりどりの花たちも素敵ですが、シェードガーデン用のグリーンたちもなかなか粋で良いですよ♪
みゆきさんのお宅の玄関はとても暖かい感じがしますね。
奥様とみゆきさんのお人柄がそのまま映し出されているような気がします。
2008/05/01(木) 23:35:35 | URL | myamo #TRL3c4kQ[ 編集]
chakoさん
良かったー、こんな趣味のおじさんは皆んなが引くかと思ってましたが、意外にも好評?(笑)なるほど、センスはいまいちでも父ちゃん自体が可愛いわけですな。ミニチュア系は僕もすごく気になります。だいたい粘土細工や針金細工も僕のはすごく小さいし、絵もはがき大に描くのが一番しっくりするからね。食玩とか米粒人形なんて、はまってしまうと老眼が進みそうだねー。その辺りの細かい忍耐作業はギターいじりのほうで満喫してるんだよ。楽器は実にデリケートではらはらする最高のオモチャであります。じゃあ、父ちゃんにはギャル修行してもらって、ギャルオバンとしては可愛い可愛いと言いながら小さいもの達との楽しみを満喫してくださいね。
2008/05/01(木) 23:44:03 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
myamoさん
庭がないから玄関を飾ると言う楽しみ、代替行為となるんでしょうね。myamoさんちの花壇も写真を拝見して、やっぱり人柄は出ます、清廉な優しい庭でしたね。猫が眠る、という構図も良かったです。
人を迎える玄関は色のあるものばかりですが、ベランダのほうは摘心した花以外は食べられるものばかりですよ。ほぼ緑色です。雑草の草木盆栽みたいなものばかり作っていた僕が、花を咲かせることになったのは楽団のひとしの影響もあり、まあ年を取って優しくなったせいでもあるのかなー。
奥さんは世話はしないけど出来た花を見るのが好きなんで、専属の庭師みたいなものですよ。花苗は「花の郷」という福祉作業所の子達が資金のために作っているので、そこで買っています。本当はホームセンターでは見てるだけが多いんだ。そして肥料や土だけ買ってきます。
2008/05/02(金) 00:00:00 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
奥様、大変でしたね。母も胃癌後、腸閉塞4回です。いつも、食べること大好きなのにビクビクしています。
本当に笑えない、言えないお話で、かつ生活の質が落ちるのは大変です。
安易に頑張れとは言えないけど、それでも奥様は負けたくない癌患者さんの目標だと思います。
ギャル・オジンという発想に大爆笑!
7人の小人さん、持ち物、つるはし、カンテラでなくて楽器のような。みゆき楽団さんなんですね。


2008/05/02(金) 09:22:06 | URL | M #sSHoJftA[ 編集]
Mさん
退院時にいちばん心配されていた症状です。これは死んじゃいますからね。病院へ行く準備をしていたんだけど、翌朝、出た!というのでほっとしました。Mさん4回ですか。辛かっただろうなー。だいたいご飯時には遠慮したい、ていう話の方向性だからねー。
どんな状況でも生きていてくれればOKですし、つねに手をかざして看ていくのがあとからの思い出になるでしょう。どっちが先に逝くとしてもだよ。小人さん可愛いでしょう。そうか?本当は仕事の道具を持っているんだな。楽器を演奏してるのはオフの姿と言うわけ。僕はまったく疑問を感じずに、はじめから楽団だと思っていましたよ。楽器を持っていればどんなものでも手に取り、安ければ買ってしまう。人形の楽団、うちには10バンドくらいいますよ。
2008/05/02(金) 10:19:57 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
昨日、近所で大事件発生
昨日、夕方に買い物をして帰宅すると、すぐ近所の奥さんが待ち構えた様に話し掛けてきたのです。何でも、たったいま自宅の庭で猫が子供を産んだのだそうだ。実は、その猫は先日からお腹が大きいのを私と妻が見ていたのです。

その奥さんの道路を隔てた向かいの家の住人と奥さんは30年来の宿敵で、その家が一年前から野良だった母猫を餌付けしていたのです。その奥さんと餌付けをしている奥さんは犬と猿の関係なので、なおさら怒っているのです。

そこで、その奥さんはどうしようかと私に相談した訳です。私は、親猫は必ず子供を安全な場所に運んで巣を作るので、放っておいても何処かに行きますよ。ただ、法律上、餌付けは飼い主と同じことになり、本人たちに、そういった自覚がないのだから、迷惑なら、すぐ保健所に相談しなさいと言いました。

ただ、その奥さんは愚痴るだけで何もする気は無い様でした。いつもの事ですが、もともと実行力が全くない方なのです。実は、去年も同じ母猫が3匹生んだので、このまま行くとネズミ算式に猫が増える事だってあり得ます。

そんな時、どうしますか?猫に餌付けしている家は近所でも名高い問題家族で揃っていろいろと近所に迷惑を掛けるので警察や市役所や自治会長達に注意や指導を何度も受けている所謂札付きな家なのです。
2008/05/02(金) 16:07:09 | URL | とらちゃんのおとうさん #MQI0lEgs[ 編集]
話はちょっと かわりますが
見放された 動物が おなかを空かせる
気持わかるな~と 考えていたら
昔を思い出しました。
意味のない命はない
そう思っています。
そう思いたいのかもしれません。

これは 美しい 歌声ですが
歌詞は 私の過去とあまり大差がなく
違うのは私がいきてるってこと
ぐらいでしょうか

http://www.youtube.com/watch?v=ZLwwy-g2wkc&feature=related

歌詞の意味がわからない方がいらして
知りたい方がいたら わたしの翻訳で
良かったら お知らせします。

どんな命にも 優しい 世の中を願って
います。
場違いなコメントだったら 消してくださいね みゆき様
2008/05/02(金) 16:48:12 | URL | 夜 #ySrfoSBQ[ 編集]
奥様、辛かったですね。
私も以前、年に何度か腸閉塞のような痛みにおそわれ歩けなくてうずくまってしまうことがありました。
一日に2~3分くらい、横になってお腹に手を当て複式呼吸すると少しずつですが腹筋力がつき代謝もあがりますよ。
私も喘息でキツい運動はダメなのですが、これはお医者様に習ってから、毎日とはいきませんが気が向いた時にやっています。
まだ日中と夜と気温差があるので、奥様どうか体調には気をつけて下さいね。


2008/05/02(金) 19:18:51 | URL | 黄色の小鳥 #-[ 編集]
とらちゃんのおとうさん
母猫が外に飼育環境を持っていれば良いけど、あと餌やりさんがしっかりダンボールや軒下を確保してあげればいいけど、普通に外にいる環境なら、巣を作ると言うことはなく半分くらい死にます。母猫の栄養状態が良くても病気とかカラスの襲撃は頻繁なので。保健所に連絡しても自分で持ち込んで下さい、です。この場合殺処分。また自治会や環境課なども具体的な処置はしませんから、通報しても猫狩りをするわけではないです。
どの町にも餌やりさんはいますから、喧嘩ではなく意識のある人が啓蒙して、愛護のイロハを法的に教えなくてはいけないです。手術してあげる人がいなければ、死ぬ命を増やしてるだけですね。ボランティアの保護者もいないなら、野良猫環境としては最悪です。野良猫現場のルポルタージュは、僕はブログでは書きません。行動を伴わないのならなおさらです。常に行動している会員の動きもメーリングリストで非公開としています。
書き込みが質問への回答とか具体的なアドバイスのためのものでしたら、もう少し詳しい情報をメールして下さい。よろしくお願いします。
2008/05/02(金) 19:23:00 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
とらちゃんのおとうさんのコメントを読んで
私が以前かかわった5匹の仔猫のことを思い出しました。
5匹の仔猫のお母さん猫は野良猫でした。
ある家の人が餌をやっていましたから、そのお家で5匹の仔猫を産みました。
そのお家の人は、孫が飼いたいと言うから。。と野良のままで飼い始めました。
しばらくすると手に負えなくなって持て余したのです。
でも、そう簡単にもらってくれる人なんていません。そこで私が里親募集しますと言って連れて帰りました。
その人にいくら説明しても教えてあげても無駄だと思ったからです。
その餌やりの人は何もしないのなら、誰かがどうにかしなければいけないのが今の日本の実情だと思います。
仔猫の命を助けたいのでしたら、離乳するまで母猫に育ててもらい、その後、捕獲、仔猫は里親募集、母猫は不妊手術をさせる。。。。これしかないのではないかと思います。
ここで保健所という言葉が出たことがショックでした。
2008/05/02(金) 19:57:10 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
夜ちゃん
僕は夜ちゃんの生い立ちを聞き、知っているから良く解りますよ。コメントを書く気持ちが解ると言う意味で、心そのものを理解することは不可能ですが。そのほかの方でもこれを読み、画像リンクをクリックするなら、ぼんやりとその意味は解るでしょうね。
しかしこれは僕のみに向けたコメントとして、場違いではあるけども消さずにおいて置きましょう。そしてこの問題提起への応援として返信しておきます。
具体的な幼児虐待の問題が語られた歌です。虐待であざが出来ていても周囲がそれを導き出し、本人が開示する難しさが歌われているのだな。画像だけがハッピーエンドなのは救いだけど、この天使は手遅れで死んでしまうんだね。アメリカでは頻繁に起こる子供の虐待致死事件、その渦中にいて、しかしあなたは生きている。それで良いんだよ。どうか被虐待という特別な成育環境の証言者として、明るく生きて発信してください。
2008/05/02(金) 20:00:57 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
黄色の小鳥さん
年に何度かって言ったら大変じゃないの。痛いものらしいね、奥さんを見ていて解る。でも閉塞そのものではなかったんだね。腹式呼吸は奥さんは出来ないんですよ。腹筋がもともとなくて、今は中身が空っぽでぺッタンコです。で、痛むと僕がさすっているわけ。
喘息もありますか。これは気持ちのリラックスも関係し、季節の空気も影響する辛い持病だね。奥さんのご心配ありがとう。小鳥さんこそお大事に、無理をしないで、あまりお仕事を頑張らずに、ゆったりと生活できるように祈りますよ。
2008/05/02(金) 20:15:06 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
とりあえず電話で保健所に相談してみました。
みゆきさん、ねこつかいさん、コメントありがとうございます。

前の書き込みの保健所ですが、実は私も保健所の食品衛生監視員資格(食品Gメン)を持っているのですが、食中毒は発生後の対応ではなく発生させない為の啓蒙が本当は大切です。同じ様に動物も問題を起してからの対応ではなく、それ以前の対応が大切なので、保健所にお願いするのは、まず、餌付けしている家の猫を飼う意味についての啓蒙だと思いました。

そうした事からその後、私も心配になって川越市保健所に電話で相談してみました。すると、係りの方が、「餌付けをすると法律的には飼っているのと同じ事になるので、連休明けには当該の家に直接出向いて、近所に迷惑を掛けないように法律に基づいた説明をする」事になりました。まだまだ安心出来ませんし結果はこれからですが、思いがけず丁寧に対応してもらえそうです。

とりあえず、その母猫は昨年も生まれた3匹の猫を無事に育て上げましたので、子猫の方は心配ではありますが当分様子見とし、問題の家の方の対応は保健所を信頼して待つことにしました。一週間後には、どうなるかのご返事を頂けそうです。

元々、餌付けをしている家は近所の迷惑を考えないで色々と問題を起こす家でして、15軒ある自治会の我が班の中で付き合っているのは同じ職場だった事のある1軒だけ、回覧版の順番もその家だけ皆嫌うので変則コースになっています。余り詳しく説明すると、個人への誹謗中傷になってしまうのですが本当に困った家なのです。
2008/05/02(金) 20:35:39 | URL | とらちゃんのおとうさん #6DEZL/Jo[ 編集]
ねこつかいさん
仰るとおりです。このような地域の問題になっている猫好きさんは結構多い。解決したくても一方で手術を嫌がり増やし続けますから、ある程度放置された場所では、介入しても捕獲も出来ず、近隣も嫌がります。オマケに、その場で増え続ける以上に、縄張りを追われて他の町内へ流れ問題を広げていくからね。
そして、ショックでしたね。無理もない、愛猫ブログの書き手にとっては保健所と言うのは矛盾の攻撃と怒りの矛先ですから。ここへ相談するというのは殺すと言うことを意味します。
それはともかく、お父さんは自分の経験として公開で、正直に思うところを書いてくれました。僕の「たび猫」あてメールにはこの種の相談が無記名で来ますが、ねこつかいさんがおっしゃるようなことと、会は保護の肩代わりの場所ではないこと、また「ご自身が猫救出のために行動するお気持ちがあればお手伝いします」と書いて送ると、返事はほとんど来ないのです。なしのつぶてですよ。結局名前も住所も知らず、電話番号を教えてもかかって来ません。猫はどうなったのか?いやな思いだけがいつも残ります。
2008/05/02(金) 20:46:31 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
とらちゃんのおとうさん
まずは一歩前進しますかねー。本来そのような困ったお宅では、動物を飼ってもあまり愛してくれているとは思えないしね。外に出さないことや、糞害・泣き声を管理する法律はないから、嫌いな人は虐めるんですよね。虐待への罰則はあっても、その原因を追究することがない、お役所仕事です。しかし不妊手術をして、飼えない数にまでは増やしてはいけない、という義務の記述がありますからね。困って遺棄したりすれば立派な犯罪だしね。お父さんも監視して頂いて、猫の健康と幸せを見守ってあげてください。
2008/05/02(金) 21:06:09 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん、今私はとても苦しい思いなんです。
里親募集で脳障害の仔猫の里親募集をしていました。
誰だって、健康でかわいい仔猫がほしいでしょう。。
脳障害の仔猫をわざわざ引き取って育てる。。。という人なんていないと思い、メールを送りました。
すでに里親希望の人が名乗りを挙げていました。。。
又、メールしました。危険なので簡単に渡さないでくださいって。
返事には、『あなたのおかげで捨てることもなく、保健所に連れていくこともありませんでした。。。。』と書いてありました。
どういう意味なのか。。。。余計なお世話。。。と言われた気がしました。
せっかく助かった命、何とかしたかったです。。。助けたかったです。
2008/05/02(金) 21:11:33 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
うーん、難しい問題であるなあ。要するに募集せずに自分で飼いなさい、ということをメールで言ったのですね。それは基本だと思います。会のchiekoさんはエイズキャリアの子も自分で育てました。ねこつかいさんはキャリアの子を、すべてブログ公開で譲渡しましたね。行った先が良い人だと解ったので、僕は余計なことは言わずに見ていましたが、募集だけして非公開だったら同じように「自分で飼えないか?」とメールしたと思いますよ。公開しても良いという相手も、筋金入りの方でしたからねー。いずれにしても個々の考え方がありますから、譲渡が行われるとしたら、ある意味ではその双方を信頼するしかないでしょうね。公開しない以上、どうなりましたか、なぜ渡したのですか?と訊くのは無理がある。譲渡の報告も「市内のご家族に貰われていきました」という表現以上はなかなか出来ないものです。僕も一度、詳しくTNRのルポ記事を書いて、あとでクレームがきて削除した経験があるからね。
しかし、そのメールを見て保健所での処分を思いとどまった、なんていう意味ならこの人は募集する資格すらありませんが。うまくいったのだからもう余計なお世話という意味なら、信じてこの子の幸せを祈るしかないでしょうね。猫の保護や譲渡は苦しいものですよ。個人でやるとなればなおさらに思いが募り辛いです。僕も入間の会に参加することで猫との係わりにバランスが取れている。女性一人では道端にしゃがんで泣くようなことばかりでしょう。皆んなそんな思いでボラを続けているんだね。尊敬しますよ。
会のおば様たちは言います。そうよ!泣いている暇はないの!って。
2008/05/02(金) 22:57:26 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
場ちがいで ごめんなさい みゆきさん
でも 消さないで下さってありがとう
ございます。
でも 他の方が気分を害するのであれば
消してくださってかまいません。

ただ そういう事って 知らない世界で
起きてることだと 思われるのは
いやだから あえて 多くのかたの
目に触れて おかしいな?とおもった
子供の様子などに 気づいたら
通報して 子供達の命も 心も
すくってほしくて 書いてしまいました。
命の大切さを 解る方々が集う
場所でしたので こうして 書かせてもらいました。
みなさん>ごめんなさい。そしてこれからも
にゃんこたちのためのかつどう 応援しています!
2008/05/03(土) 00:24:49 | URL | 夜 #ySrfoSBQ[ 編集]
みゆき様
横レス、申し訳ありません。
>夜様
 気分を害するかも、と言う心配は、なさらない方がいいと思います。虐待されているかもしれない子供に気付いたら、命を、心を、救ってあげて、と言うメッセージですもの。それで気分を害する人は、心がどこかおかしいか、同じ過去を持ち、思い出したくないからか、でしょう。
私は、9歳から養女に行き、精神的虐待を受けたと思っています。今でも、その頃の事を、泣かずに思い出す事はありません。でも、恐怖を伴い、後々までも、心にも体にも痛みの残る、肉体的な暴力ではありません。ですから、夜様の、ホンの僅かしか、本当に理解する事は出来ないと思います。
ですから「命の大切さ」を気付いてもらうには、夜様がちゃんと話さなくては。。。お辛いと思います。勝手な事を、本当に、ごめんなさい。
私は、1匹のねこを、縋る様に愛する事で、精神的崩壊を免れたと思っています。世界中で、愛していたのは、その子だけでした。人から見れば、高がねこ、でも私にとっては、その子が、私の持てる愛情の全てでした。まだ、大切過ぎて、名前も口に出せないんですよ。ですから、命の重さは同じだと、意味の無い命はないと、そう思っています。取り消したりなさらないで下さいね。知っている、あるいは、気が付いた大人達が声に出さないと、弱いものは、消えて行ってしまいます。

みゆき様、長々と(何時もの様に)、申し訳ありません。
2008/05/03(土) 04:03:18 | URL | chako #JalddpaA[ 編集]
夜ちゃん
先にchakoさんがコメントをくれたので、彼女の仰るとおりです。だれも気を悪くしたりはしないからね。精神的でも肉体的でも傷は残ります。どちらも他殺・自殺で死にいたる危険を含むし、一生のトラウマになるだろうし。夜ちゃんと知り合ってから「イットと呼ばれた子」という本を読んだよ。アメリカの平均的な虐待とネグレクトの話だったけど、大体どういうひどい目にあうかということだけは解りました。
でも夜ちゃんのメールに書いてあったことはもっと酷かったからね。やはり肉親だから愛情もあり、自分のプライドもあり、なかなか表ざたにならないことが問題なんですね。怖れず人に気を使わず、ここで発言してくれて大丈夫だよ。
2008/05/03(土) 12:05:38 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
chakoさん
どうもありがとう。夜ちゃんはねこの会で子猫を譲渡したのが出会いの、隣県に在住の若いお母さんです。僕は普通に幼少を過ごしたから、被虐待の経験は理解を超えていました。これは知ろうとしなければ、大多数の人は関係のないことだ。でも動物虐待の問題を考えていくと、このことに行き着くんだね。chakoさんが猫を愛することで心を癒し強くしていった経緯は彼女と同じだね。彼女はギター友達でもあります。精神的な病気を経験して入院した僕には、病気の先輩(笑)でもあった。重度の失調を抱えています。不思議な出会いです。またお二人に出会ったことが僕にとっても不思議な、大切な縁でした。
だれでも辛かった思い出を優しさに変え、強さへと昇華していく道筋は簡単ではありません。どうかchakoさんも経験を警鐘として発言するのが人生の使命だと思って、明るく生きていきましょうね。
2008/05/03(土) 12:25:15 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
奥様、ご無事で何よりです。
一度大きな病気をしてしまうと、ちょっとしたことでも大きなことになりますからね。。。
特に気温の上下が激しかったり気圧の変化が大きかったりすると影響が出ますから、くれぐれもお大事になさってください。

流れから…とは言え、大きなことは言えませんのでちょっとだけ。戯言として流してくださいませ。

野良猫に係わらず、全ての動物を飼う&世話をすると言うことにおいて大半の日本人はとても軽い認識しかないのでしょうね。
なぜなら、動物は買うことが出来るから。
根本のこれを正さないかぎり改善は難しいものと思います。
問題のある家庭だから、と言う以外でも問題ないところでもやっている人は多いでしょう。
根本が崩せないなら愛国心の教育なんて言う前に、まずは命を扱う大切さ尊さ大変さを道徳でも何でも良いから教えるべきですね。
そもそもそんなものは教わるものではなく学び取るものなのですけどね。。。

動物相手だろうと植物相手だろうと人間相手だろうと、破壊衝動と言う物を持っていれば虐待は起こります。
そして破壊衝動を持っていない人間はいません。
それを理性と言う鎧で外に出ないように押さえつけているわけですが。
たまにそれが噴出してしまう人がいる。そうなると虐待になるわけで。
しまった。本題が違う…。
俺の場合は虐待よりもいじめが多かったわけですが、虐待にあった人や精神的に傷を負った人はいろいろ知ってます。
全てに共通することは人に言わないことと自分を責めてしまうこと。
だから、周りが気付いてやらなきゃいけない。
時には土足で踏み込むくらいはしなきゃいけない。
気付かせる為に訴えることは間違ったことではないのでいくらでもやって良いと思いますけどね。

消えてなくなっていい命はないと思いますので、気付いたらやれることをできれば言いと思います。



……って、人のブログに長々と(^^;
あ~。すいませんごめんなさいm(__)m
なんだったらこっそりと消し去っちゃってくださいませ。。。

2008/05/03(土) 14:16:02 | URL | 日影なす #-[ 編集]
日影なすさん
共通するのは、人に言えないことと自分を責めることか。親からの虐待であれば自分が悪いことをしたからと思うでしょうね。そしてこれ以上愛情を失わないために痛みを我慢し、傷を隠し、人に言えない秘密としてしてしまう。逃避のために別の人格を生きるようになることもあるようですね。
動物は言葉も逃避も出来ないから、恐怖と言うトラウマを持って、飼い主さえ信じなくなるだけです。
破壊衝動は人間の闇の部分だねー。慈愛と優しさの学びのなかでしか解決しないね。アメリカの虐待心理学の学説に、虐めの連鎖と言うことがあった。虐待された子は大人になって虐待者になると言うんだけど、それは違うと言う反論も出てきましたね。僕も連鎖を信じません。それは被虐待の経験を持つ人への信頼性を失わせる偏見ですからね。
おくさんのご心配かたじけない。なすさんもどうか健康でね。ながなが書いてもらってありがたいことですよ。こっそり削除なんてするわけありませんて。
2008/05/03(土) 16:21:03 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさん 皆さまに お礼を言わせてください
みゆき様 CHAKO様 日陰なす様
たいへん 貴重なご意見をありがとう
ございます。
みゆき様の 掲示板に
これ以上 自分の勝手で 場違いな
コメントは 控えさせていただきたいので
私の思いは ROSEGARDENのほうに
書いてあります。みゆき様が リンクを
貼ってくださっています。
ROSEGARDENの管理人として 性別は
かくして管理してるしだいです。
女性であることがわかると とたんに
あらされるケースが非常に多いので
「おいら」と自分のことを 
言っておりますが 管理しているのは
私であり 主人が私が手に負えない 難しい
プログラムについては手を貸して
くれています。虐待についてはこちらでは
これ以上は 書かないようにしたいと
思っております。
CHAKO様のように 私にとって動物の
存在というのは 癒しそのものです。
無責任な 人間達のせいで 苦しむ
猫達が 少しでも 減っていくことを
望んでいます。私がなにをできるかに
ついて これからも考えていきたいと
思っております。
皆様の 大事なご意見を頂き 私なりに
前に進んでいく力に変えて 生きて
いきたいと思っております。
皆様ありがとうございました。
みゆき様 ありがとうございます。
2008/05/04(日) 06:37:19 | URL | 夜 #ySrfoSBQ[ 編集]
夜ちゃん
彼女のサイト、ROSEGARDENは生まれ変わろうとしています。HNの「庭師」は性別不明ということで。真っ赤な心のバラを手入れする自分専属庭師なのだ。それは魂の奥にこびりついた血を拭い去り、花を咲かせる作業であるかのようです。リニューアルしたらリンクを直接ブログに飛ぶようにしたいと思う。大変だと思うけど、児童虐待という命と社会の問題を発信して行ってください。
2008/05/04(日) 10:45:28 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。