みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飯能イースト・コート・ライブ「春のありんこ祭り」終了
○イースト・コートの入り口前景                              ○イースト・コート・ユニット
イーストコート前景イーストコートユニット ここが僕らのホーム・グラウンド。東飯能は西武池袋線の飯能の次の駅。秩父へ向かう路線の、小さくノスタルジックなふるい駅舎だった。今は立派な駅ビルができて繁栄して、いるかにみえたけど。ビルに入っていたデパートが撤退して、建物だけが大きい、寂れた町外れに戻ってしまった。そんな町の片隅にある、隠れ家のようなシックなライブ・カフェだ。ご覧の通り、看板も出ていない商売気なし、僕らの集会所みたいである。
 ここのオーナー夫妻のユニットが「春のありんこ祭り」のオープニング。ママさんのピアノとパパさんのギターで陽水の曲を歌ってくれた。(店長イクさんの父親)パパは「てんた里山の会」飯能市のNPO法人、天覧山・多峰主山の自然を守るナショナルトラスト運動の理事長である。ママはここへ集まる若いバンド連中のお母さん。カウンターのさっちゃんはお姉さん。家族のようなリラックスした雰囲気はそこから生まれてくる。
○countハルのソロ                                            ○植竹正彦
countハル植竹正彦 お馴染み「ハル」は新曲を披露。僕は曲として納得し、歌い始めるまで1・2年かかるんだけど、若者は早いなー。「さっきできました」なんて言いながらジャーンと始めてしまった。・・・ 「植竹君」は初対面。内省的な叫びが、オールド・ギブソンのかき鳴らすリズムにのせてマシンガンのように繰り出される。照れて半分隠したサングラスのこわもてに、似合わぬ優しい詩の言葉だ。大人のロックだ。一発でファンになった。また聴きたくなるクセがあるのは凄い。
○こやまひろし                                                ○相田あつし
こやまひろし相田あつし 「こやま君」にも初対面。植竹君とともに東松山の「音蔵」というライブ・スペースなどで活躍している。彼もすごいギブソンのギターを弾いている。70年フォークの王道と貫禄を持ちつつ、当時の誰にも似ていない表現。サウンドが美しい。こちらも一発でファンになる。一緒に演りたい人たちです。・・・ 「あつし」超絶テクで会場のギター弾きを黙らせる。バックのPC打ち込みリズムは良くできていて、しかしいまいちだねー。3ピース・バンドを持ったら凄いだろう。
○さるお
さるお君たち 「さるお」彼らにも伝えた。「一人一人のソロを聴きたくなってきたね」と。4人全員の力いっぱいなハーモニーと、楽器のかき鳴らしはこんなに気持ちが良いのだ。個々の歌いまわしやギターが、器楽合奏の域を超えてメッセージを飛ばし始めた。音のバランスも良かったので客席もオーディエンス・パワーをバンドに返す。この相乗効果が身についてくると、ソロの歌が自信を持って輝くのだ。こんど一人づつ1曲やってごらん。ぜひ聴きたいです。


○みゆき楽団
みゆき楽団セッション0 「みゆき楽団」はたるさんと二人。僕らの原点の音を聴いてください、ってことで。静かに夕焼け雲を歌い始める。バラードをゆっくりなリズムで、お互いあまり弾かずにそうそうと歌った。でも最後はごらんの大騒ぎ。たるさんの「丘を越えて」にさるおとあつしが入ってのセッションだ。たるさん、バックの大コーラスに押されて、いつもより余計にソウルフルに歌っておりましたね。
○ありんこ
ありんこ1号?8号 「まゆ1号」と「ゆういち2号」ピアノの「いくよ5号」が入って、「女王アリまゆ1号」のバックを曲ごとに増やしていくという演出だ。あつしと僕、さるおのえび君も「働きアリ6・7・8号」として参加して、これで6人組。これを伴奏に「さき3号」と「りさ4号」が春の別れ歌「ひらりふわり」を歌う。客席を巻き込んで大合唱。少年・少女とおじさん・おばさんの混声合唱は、ちょっと感動的でありました。


きねんしゃしん 互いにいつまでもお礼を言って、夜も更けて、今日も入間のライブで会えるのに、いつまでもいつまでも手を振って分かれたね。みんなどうもありがとう。

[14日の追記]:ありんこゆういちのmixi日記から出演者一同集合記念の写真をもらってきた。この部族的的連帯と家族的なユルさが、ここのライブ・ハウスの個性というわけです。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
昨日はありがとうございました_alt_str_e_257.gif_
昨夜はありんこ祭りに参加、そしてありんこ7号として『ひらりふわり』を一緒に演奏していただいてありがとうございました

私は小さい頃から音楽が大好きで、そして今思えば音楽に救われてきたように思います。
だから同じように音楽を愛する仲間に囲まれ、ずっと一緒に音楽を続けていけたらどんなに幸せだろうと思うようになりました。

ありんことして1年ちょっと活動してきて、人前で歌わせて頂けるというありがたさ、そして音楽を通じて広がったたくさんの縁を本当にありがたく思っています。

くじけそうになる自分に負けずに、未来を信じて毎日を真剣に生きていけば、神様はきちんと答えてくれるのだということを今しみじみ感じています。

みゆきさんに出逢って、いろんなことを勉強させて頂いています。

またありんことセッションして下さいね
2008/04/13(日) 16:20:18 | URL | ありんこまゆ #-[ 編集]
ありんこまゆちゃん
わ~い、ハートマークつきのコメントだー!まゆの声を聞いた瞬間のファンだよ。この声の人は歌をやめられたら困ります。さきとりさとのハーモニーにも射抜かれたね。今日は来れるのかな。みんな生活の中に歌の芯を持っているから良いんだよ。友達が広がることも音楽だけの繋がりではない。人生の旅人としての出会いと別れも一時的なものじゃないから、30年40年の友情が築けます。最後は音楽よりそちらが大切。歌は人を幸せにして共に喜ぶための道具だね。声の力は凄いんです。人を好きになる、人に愛される大きな理由。ゆうべ聴いていて、まゆは人生に何か一つ突き抜けた感じ?言葉がより強く発音されていてじんとしました。
2008/04/13(日) 16:41:02 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
人前でいつか歌いたいね~なんて言っていたのが一年半前でした。みんなに出会えた事で自分が好きになれたなあと思っています。人生は退屈している暇はないですね!
さて!もうすぐ入間につかますのでひと歌いしますか!
2008/04/13(日) 18:04:56 | URL | ありんこゆういち #-[ 編集]
本当に『夕焼け雲』を、最初に歌って下さったんですねー! 嬉しいです。
ナマで聞く事が出来ず、残念です。

お写真を見ると、皆さん、ホントに楽しそうに歌ってらっしゃいますね。
音楽の得意な方が、羨ましいです。
普通に生活をしていると、中々、一体感って、経験する機会が無いですもの。
お腹から声を出して、みんなで一つになって。
若々しくいられる秘訣でしょうか?

私が興に乗って、大声で歌うと(童謡です)、家の子達(ねこですよ)は、コソコソと隠れます・・
ビックリするからだと思いたいのですが、ナゼ、コソコソ???


音痴だからだ! と思ったでしょう?  残念でした。
その後に『ラ~ララ~♪』と歌いながら、無理無理ダンスを強要するからでした。
ごめんなさい。虐待のつもりは、ありませーん。
2008/04/13(日) 19:12:18 | URL | chako #-[ 編集]
ありんこゆういち君
ゆういちもまゆもキャリア1年半とはとても思えないね。天性の詩心と音感と、良い声を持っている。今日の演奏も良かったよ。ギターのバランスも良かった。まゆのギターは僕が調節したからね。いつもより低音の効いた柔らかい音にしたんだ。人の音は良く解るんだよ。自分のは歌い始めると難しいねー。
今日もすごく楽しかった。みんな自分を好きでみんなを好きで、笑顔がいっぱいあって。サンフリーはもうすぐ1年。追い出されるまではやり続けるからよろしくね。
2008/04/13(日) 23:33:48 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
chakoさん
夕焼け雲、二人だったのでしーんとしたバラードで沈黙の演奏でした。猫好きに音痴はいません。僕の学説、証明はされてません。猫の声を素敵だと思う耳は、音楽も大丈夫なんだ。にゃーが気持ち悪いと言う人も居るからね。その人が音痴とは言いませんが・・・。でも猫の手とって踊る姿が見えちゃいました。うわー、ちょっと可哀想。僕もすりすりしてくると手を持って、スキップさせて嫌われてますけど。今日も同じメンバーに会えて一緒に歌いました。音楽で感じる一体感は良いものですよ。年齢や生活の違い、性別も超えて友情を結ぶものはほかには余りありません。うんとひまなら、第二日曜日には入間にお出かけくださいませ。
2008/04/13(日) 23:44:28 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お疲れ様でした!
僕は新曲できたら早く歌ってみなさんに聞いてもらって、そこからまたひとつずつ作っていったりするんですよ
正直今回の2曲まだまだでしたけど、これから練習してあの時聞いたときよりよかったって言われるよう頑張ります!!
2008/04/14(月) 12:56:30 | URL | count@Haru #-[ 編集]
count@Haru君
そうか、僕は歌いこまないとだめなんです。完成度と言う意味じゃなく人に伝わる実感がないと歌えないの。あとは歌詞ノートを見ない主義だから完全に覚えるために繰り返し歌います。臆病なんだね。でも間違えず引っかからず自信を持って歌っているな、と思わせるのは大事だよ。手探りのいっぱいいっぱいで歌うと、聴くほうもあっぷあっぷする。練習中の姿をお金払ってきてくれた人に見せてはいけません。最適だと思うキーも人前でやると変わったりするしね。厳しい意見ですよー。
2008/04/14(月) 14:32:39 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
googleで検索してやってきました。
土曜日はお世話になりました。

いつも身近なところばかりでのライブなので、こういったアウェイな気分のライブも刺激的でした。
またいつかご一緒させていただければシアワセであります。
2008/04/14(月) 20:16:58 | URL | こやまひろし #Rr6v148Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/14(月) 20:41:54 | | #[ 編集]
こやまひろしさん
わざわざ来てくださって恐縮です。おじさんでかっこいい人に会えるのは興奮しますね。キャリアがあると安心して聴いていられるから良い。言葉もメロディーも、心にまっすぐ入ってくるところが貫禄と言うものでしょう。王道を行くギターサウンドもしびれました。ぜひまた一緒に歌いましょう。イーストコートとサンフリーは毎月やっていますから、来てくださいね。サンフリーは突然きてもらっても大丈夫。昨日はありんこも突然、全員そろって来てくれた。ハッピーでしたよ。
2008/04/14(月) 20:59:28 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
鍵コメさん
ありがとうございます。昔の僕を知っていてくださる人が時々たどり着いてくれて、嬉しいやら恥ずかしいやら。お互いに。。。、あの頃の少年はりっぱなオヤジになりましたねー。(笑・照)
2008/04/14(月) 21:02:26 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
こやま ひろしさん はじめまして。たるです。
みゆき楽団のたるです。先日は、仕事で到着が遅れ、あなたの歌を聴くことが出来なかった。残念です。またいつか会えると思っているので、その時は共に歌いましょう。
2008/04/15(火) 10:31:42 | URL | たる #-[ 編集]
たる
こやまさんはたるさん好みだぞ。次のパーティーであえると良いね。
2008/04/15(火) 12:57:15 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
たるさん
ありがとうございます。
是非、またご一緒させて頂ければと思います。
来月(5/17)、東松山の「音蔵」でライブがあります。
http://utakobo.web.fc2.com/
植竹君もありんこも出ます、
よかったらお越しください。

あと、私の音源は
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a016294
に沢山置いてあります。よかったら聞いてみてください..
と、さりげなく宣伝しておきます。
2008/04/15(火) 18:32:31 | URL | こやまひろし #Rr6v148Q[ 編集]
こやまひろしさん
宣伝OKですよー!17日はぜひうかがいます。東松山ならたるさんちの方が近いだろうな。音源サイトにも行ってみます。どうもありがとう。
2008/04/15(火) 21:07:32 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
いっしよにいこう
それが言いたかった。行こう。
2008/04/15(火) 21:56:49 | URL | たる #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。