みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨・風に負けず。桜山展望台、今日の桜。
sakura0 日曜日には雨が降り、桜も咲くのをやめてじっと息をひそめていた。僕らの「森のコンサート」も早仕舞いして「じゃあまたねー」と名残り惜しみつつ帰ったのだった。天気予報の通り、ぴったり3時に降り出したので、楽器もアンプも濡らさず済んだね。そして、翌日も鬱屈したお天気は続いた。
 ましてや昨日の大風は、風の又三郎が来たかと思うほど、どっどど・どどうど吹いて吹いて「春が来たよー!」と叫んで行く。「知ってるよー!」と僕も叫び、猫と一緒に耳を澄まして、胸がごうごうするような気持ちで過ごしたのだ。玄関の花棚はびゅんとしなって植木鉢ごとひっくり返り、新しく飾った寄せ植え鉢も、土に汚れて横たわってしまった。
 ・・・でも今日は良い天気だった。日曜日と同じ加治丘陵「桜山展望台」の日暮れ前、ここで3日も頑張って、ふうわりと咲いた桜かな・・・雨ニモマケズ、風ニモマケズ健気である。だからまたてっぺんまで登って、もう一度写真を撮ってきた。
happa0 こんな日には、猫たちのために葉っぱを摘んで帰るのだ。ドアノブの音で飛んでくる、おかえりにゃーのおみやげだ。2匹でくっついてシャクシャク言って食べるので、持っていたカメラをそっと構える。でもすぐに気付いてこっちを警戒し、こんな猫相の悪い顔になってしまうんだよね。写真を撮ってないときの、本当に可愛い顔、しぐさ、どうしてもそれが撮れないのだ。
 ・・・と思っているうちに、いっぱいあったネコジャラシの春の芽はなくなった。「えん麦の猫草プランター」は人気がないね。お父ちゃんが摘んでくる「お外の葉っぱ」のほうが、はるかに美味しい(にゃー)と2匹は言うのだ。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
おとうさんがつんでくる葉っぱは
季節感があるのではないでしょうかね。春の匂いがする、とか、ムーンさんもカリンさんも言っているのでは?
こちら、風よりも寒かったですね。
でも今日から暖かくなりました。
桜を見て回らなければ、来週にはもういなくなってしまうかも。
桜をめでる人は多いけれども、桜の美学を身につけている人は少ないよなあ。
とくに政治家は。
2008/04/02(水) 23:17:46 | URL | お狂 #-[ 編集]
お狂さん
好きな葉っぱはイネ科の雑草の芽なんですね。売ってる猫草は麦だから、やっぱり和猫はコメが好きなのだ。桜の美学は軍国主義に利用されたけど、いまは出会いと別れの挿入歌。また耐えた冬の人生が花開くことの象徴ですね。僕は咲いて行く時期の自然との関係が歌に聴こえるんだけど。いやいや政治家さんなんてのは、こんなペーソスを持っていたら仕事していられませんてば。
2008/04/03(木) 08:31:42 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
関東に越してきて、まず驚いたというか恐怖にさえ感じたのが、関東の空っ風というのでしょうか、空がゴウゴウと鳴るほどの風の強さでした。
さすがに10年以上経って慣れてきましたが、何もかも吹っ飛ばすような風は苦手です。
猫ジャラシの葉っぱ、今度取ってきてみます♪♪でも、住宅地の空き地や畑のそばの葉っぱはちょっと危ないかしら。。。
2008/04/03(木) 16:22:03 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
そちらは群馬県に近いから空っ風も吹きますね。僕は風の強い日は好きなんです。風の又さんファンだからね。猫が耳を澄まして風の音を聞いているのもかなりかっこいいです。ネコジャラシの若芽はいっぱいあるよ。ただ何年かのうちに除草剤がまかれている場合があるから、私有地は危険。公園や河原なら草刈主体なので(入間はですが)夏場に見ておいたほうが良いかもしれない。
2008/04/03(木) 18:35:53 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
埼玉は海はないけれど、丘陵が本当に綺麗だと思います。
燕麦の猫草もいいですが、田植えの残りの苗も猫は大好きだそうですね。
籾はないので、玄米をまいたら、発芽するのか気になるところです!
猫が玄関に出迎えてくれると嬉しいですよね。家はお出迎えしてくれる猫に、お迎えが来てしまい、残りのは数はいますけど、皆、サボって寝ています。
2008/04/03(木) 22:01:00 | URL | M #-[ 編集]
Mさん
お出迎え猫は亡くなってしまったんですね。虹の橋からじっと見守っているんじゃないかな。サボっている子達を上から叱ってもらいましょう。何回か葉っぱのお土産を持って帰ると良いかもしれないよ。そう?イネ科の葉っぱが好きなんだから稲が好きなのは当然でした。盲点であった。田んぼから取ったら泥棒さんだから育ててみるっきゃないですね。米屋の友達は居るから玄米が育つかどうか聞いてみよ。
2008/04/03(木) 22:10:37 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。