みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫の寿命(2)老猫の死
ポン太 僕の友人のただ1匹の伴侶、22歳のオス猫「ポン太」の記事。
「猫の寿命・愛する猫は何歳ですか?」というタイトルで、8月29日に書いたものです。この猫が、今朝の7時に亡くなったという電話があった。飼い主のO-ishiさんは両足の無い障害者で、こないだまで体調を崩して入院していたのだ。
 ご飯を食べられなくなって「もうダメでしょう」と言う、いつもの獣医師の処に預けられ、彼の入院中に亡くなるはずだった。でも10日程で退院した彼を、ポン太は生きて待っていてくれた。自宅で抱かれて虹の橋へ。老猫らしく、堂々とした最後だったろうに。どんな様子だったのか、電話をくれた彼はあまり多くを語らない。
 かかりつけの獣医師が、葬祭の面倒を見てくれた。先に亡くなった奥さんと同じ仏壇に遺影を掲げ、一緒に供養する日々が始まるね。落ち着いたらまた、どうか猫を飼って欲しい。過去の軋轢から元の家族を捨てて、今が孤独なのは彼の選択であるけども、亡くなった奥さんは2人目なのだ。猫と暮らすことはもっと簡潔だよ。ペットロスからの回復期でも、毎日は命の希望に満ちた、人生のいろどりとなるからね。里親を待っている野良の子は、彼の住む杉並区にもいっぱい居るだろう。
  尊敬する「ポン太」よ。人間なら105歳の大往生だ。君は百万回生きたかい?もう生まれ変わることはしないかい?それとも急いで生まれてきて、また優しい飼い主とともに生きるだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
猫が長生きするようになった。。。と聞くけど、やっぱり22歳はすごいです。
0-ishiさんに大切にしてもらい、そして愛情を注いでもらったからでしょう。
多頭飼いでたくさんの子に囲まれていても、こたろうの死から完全には立ち直れない私です。
たったひとりの家族だったのなら0-ishiさんの悲しみは深い深いものなのでしょうね。。。
今はまだ新しい猫との暮らしなんて考えられないかもしれませんが、どこかで0-ishiさんのことを待っている子がいるはずです。
2007/11/10(土) 22:56:07 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
奥さんが死んだときはこの子がいてくれた。でも今は本当に一人だからね。新しい猫は「喪が明けたら考えるよ」と言っていた。今度は猫より先にオレが死ぬ、と。可愛がられた猫は生まれ変わって会いに来るよ、と慰めた。うちのカリンは昔、一人暮らしを始めた僕のところに来てくれた「ヘイゼル」の生まれ変わりだ、僕は信じています。
2007/11/10(土) 23:05:19 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ポン太ちゃんとo-ishiさんの深い結びつきを感じました。獣医さんの腕もいいのでしょうけど、おそらく退院を待っていてくれたんだと私も思います。
22歳の長寿だったという事は飼い主さんの愛情の賜物、ポン太ちゃんには最高の飼い主さんだったのでしょうね。ケアもお上手なのでしょう。
今は、とても考えられないと思いますが、こんな素晴らしい猫の飼い主さんが、ペットロスから立ち直った時に、誰かを待っている孤独な猫ちゃんの人(猫)生を明るくしてくれる事を願っています。
記事を拝見したところ、獣医さんも、面倒見の良い先生のように思われますし、猫ちゃん繋がりでのほのぼの人間関係が続くと、o-ishiさんの人生も楽しいのではないのでしょうか?ポン太ちゃんも、天国から心配していそうです。
ともあれ、22歳なんて、素晴らしい年齢です。あまりに長い年月をともに暮らされたので、今はポン太ちゃんがいないなんて信じられないと思います。退院したばかりとのお話ですし、今はご無理なさらないで下さい。
最後に、いっぱいの猫と暮らしている私には、ポン太ちゃんは、とても可愛がられて、幸せだったろうと思います。22歳なんて、全国の愛猫家の憧れる目標なんではないでしょうか。

2007/11/11(日) 18:42:40 | URL | M #-[ 編集]
Mさん
ぜひ、新しい猫を紹介してあげたい人です。彼は愛妻と愛猫を続けて亡くしたからね。60過ぎだからもう女性は良いだろう。せめて雌猫ちゃんで我慢してもらおうか。獣医さんにも介護のヘルパーさんにも恵まれている人だよ。なぜか猫大好きのオバサンが来て、猫の介護もサービスでしてくれていたんだ。猫の永生きの秘訣は話しかけ、遊び抱きあって、感情を共有することかもしれない。ヘルパーや僕なんかが居ないときはずっと話をしているみたいだよ。ポン太は最後まで僕に懐かなかったな。尿管の病気で、あそこを噛んでしまうので、エリザベスカラーが取れなくて可哀想だった。僕は爪でよく体をカイカイしてあげていたんだけど、目を閉じていても気を許さずすぐに唸った。気高い、甘えない子だったよ。それだからなおさら、僕も残念なのだ。もっと会いに行って、掻いて上げれば良かったな。
2007/11/11(日) 22:20:09 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
仏様になったポン太さん
共に同じ時を家族として過ごし、今はもういない猫達のことを僕は忘れない。顔、仕草、性格、不思議なくらい覚えている。共に生きた者達の死は、深く大きい。だけど、その面影はいつも心の中にある。そう思います。
2007/11/12(月) 19:40:16 | URL | たる #-[ 編集]
たる
ランは元気かね?外に出ての事故が心配だが、昼間居ないから閉じ込めよりは良いかも知れない。たび猫たちはいつも、自分の運命を受け入れて一人で死んでいくよ。せめてネーム入りの首輪をあつらえないとね。今日(13日)うちの子とおそろいの首輪を発注しといた。ランちゃんにプレゼントするよ。
2007/11/13(火) 08:23:34 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
退院しました。
昨日の午後に退院しました。

みゆきさん!一足先に奥様が退院されたとの事、おめでとうございます。
私の方は一か月間は安静、特にあと一週間は外出禁止を妻より言い渡されています;泣;。

久々にブログを見て驚きました。22歳のポン太君が亡くなったそうですね。本当に大往生ですね。心から御冥福をお祈りいたします。

ちなみに私の妻は私が入院している一週間、よく寝られなかったそうです。
3か月前の私の入院の時は主猫とらちゃんが頑張っていたので、寂しくなかったけれど、その後、とらちゃんが天国に行って今回は一人だったからです。

猫も人間も支えあう時は対等なパートナー。お互い大切な仲間ですね。
2007/11/13(火) 15:52:25 | URL | とらちゃんのおとうさん #6DEZL/Jo[ 編集]
こんにちは
みゆき様
奥様退院なされたのですね。
おめでとうございます。
私は今日は自立支援のことで通院してきて
医者に意見書をかいてもらうために書類を
わたしてきました。
また金曜日にとりにいかないとなりません。
自分の状態がら 制約がおおくて
それだけで めげそうになりますが
夜 じっとすわっていると 猫達が
わらわらと集まってきて ごはん ごはんと
おおさわぎです。それから 留守番して
もらっているときは 帰ってから にぼしを
あげています。
寂しいとき 病気に負けそうなとき
家族の前で 泣いてはいけないと我慢して
いるとき 猫の背中をかりて 猫をだきしめ
ちょっと涙。。。
今日は血液検査でした。
あまりに嘔吐がひどいので きつい薬を
のんでいるせいで 血液中の  薬の
濃度がたかいせいで もしかしたら 中毒
おこしてる可能性があるといわれました。
なにかもんだいが発覚したら病院から
電話があるそうですが ききたくないです。

お亡くなりになった猫さんたち
きっと 虹のはしでまたあえます。
私は 老衰でなくなった ねこたちの
抜け落ちたひげを 動物霊園でもらった
ちいさな 銀の容器にいれてもちあるいて
います。私もいつか あの子達に会いたい。
そして あったときにありがとうって
言いたいです。
2007/11/13(火) 16:14:56 | URL | 夜 #6GmH2OXc[ 編集]
とらちゃんのおとうさん
無事退院で良かったですね。辛い治療だったですか?元気で居るための痛みは病気をすると避けられないからねー。奥さんも寂しかったことでしょう。僕も入院男やもめになるから、よく解るよ。他に2匹の猫さん、くろちゃんしろちゃんが居ると思っていましたが、一人だったんだ。はやく安静が明けると良いですね。ポン太もすぐ生まれてきて彼の住む杉並で野良になるんじゃないかな。そんな気がして仕方ないのです。
2007/11/13(火) 20:32:00 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
夜さん
やあ、ブログに来てくれたの?ありがとう。メールで辛い病気のことを打ち明けてくれました。まだまだ大変なんだね。元気を出して、猫たちのためにも明るく生活しなければいけませんよ。体調が優れないなら、無理をせずに、ベッドに倒れて皆んなに甘えることです。猫が慰めてくれるから大丈夫。病院の先生の言うこともちゃんと聞いて養生しましょう。銀の容器に猫のひげを持っているの?旅立った猫に会える日は必ず来るんだけどさ、生きてる今は生命を燃やして頑張ろう。
2007/11/13(火) 20:38:34 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
くろちゃん しろちゃん
実は、くろちゃんとしろちゃんは我が家に居た招き猫の名前です。昔、我が家に居た雌猫のクロと仲良しで、ある日、飾棚の上で三匹並んでいたそうです。妻がクロの声がするのに姿が見えず、しばらく探した処、その光景に出くわして驚くと共に呆れたそうです。招き猫二匹の間にクロが同じ様に座っていたんですから!
その後、クロが天国に行ってから、私が12年前にフランスとスペインに旅行した時に同行した台湾在住のフランス人の神父さんにお礼として差し上げました。多分、今は台湾の花蓮に居ると思いますよ。
2007/11/14(水) 09:43:53 | URL | とらちゃんのおとうさん #6DEZL/Jo[ 編集]
こんばんはというか おはようございます。
あまりに静かな夜です
こんな時間がとても 大事で
寝るのがもったいないです。
しかし 明日も早いですし
もう横にならないといけませんね。

明日からまた 新しい一日がはじまるのですね。明日の朝は にゃ~こたちに なにを
食べさせようかな。^^

命というのは儚いからこそ 輝くもの
なのでしょうか。
なんとなく ふと そんな考えが
頭をよこぎりました。
2007/11/15(木) 02:32:42 | URL | 夜 #6GmH2OXc[ 編集]
とらちゃんのおとうさん
HPの表紙の子は招き猫さんでしたか。一戸建ての住人は飼い猫と外猫と、縁のあるなしでそれなりに付き合う人が多いから、生きているたび猫かと思っていました。じゃあ、奥さんのためにも新しい子との出会いを、きっととらちゃんも天から見守っている。それとももうどこかで生まれているかもね。
2007/11/15(木) 07:54:43 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
夜さん
僕は転生を信じる者です。生命はリフレッシュする、えにしをたどって永い旅をする。百万回生きた猫は単なる絵本だとは思えないです。寝たのは夜中の3時過ぎですね。それが健康なリズムなら良いけれど、もったいないかい?睡眠時間。それも同じ命のリフレッシュですよ。良い夢が見られるならなおステキだけどねー。
2007/11/15(木) 08:01:38 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
百万回生きたねこ
みゆき様
自分はその絵本もっているのですが
それは 友人から プレゼントされた
だいじな本です。
読んだときに 衝撃をうけました。
自分はいままで このとらねこのように
ちゃんと生きていなかったのではないかと
思いました。
人を愛することを知り 人を信じることを
知り 自分なんかよりずっと愛せる存在が
いて 初めて 生きてるってことに
なるのでしょうか。難しいことはわからないけど。
果たして今の自分は本当に「生きてる」のだろうか。
2007/11/15(木) 08:46:40 | URL | 夜 #6GmH2OXc[ 編集]
ポン太くん、きっと待っていてくれたんでしょう。
気高く潔い猫達は、最後の時さえも己で好きに決めているような気がしますが、それでいて私達人間にも、時に限りない優しさと思い遣りを見せつつ旅立ってくれますよね。
猫達がどんなに長生きしてくれたとしても、我侭な私達は「もっと一緒にいたかった…」と思うものです。
o-ishiさん、とてもお辛いことと思います。
辛いというより、胸にぽっかり大きな穴が開いたようなお気持ちかもしれませんね。
ポン太くんも「大丈夫かなあ」と思っているかもしれません。
もしそうなら、毛皮を着替えてo-ishiさんのもとにまたきっと来てくれますよ。
2007/11/15(木) 21:40:06 | URL | myamo #TRL3c4kQ[ 編集]
夜さん
「百万回生きた猫」は、人生の物語だよね。どうしても深く読んでしまう。夜さんもそうでしたか。自他に目覚め、愛を知り、命をいとおしみ泣くことが生の目的であるのか?なんてね。佐野ようこさんてすごいなー、とも思うよね。
2007/11/15(木) 22:34:01 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
myamoさん
毛皮を着替えて会いに来る?違う模様になってね。それでも猫に出会って、目を見ると解るんですよね。お前か?って思う、過去の懐かしい猫の同じ目の色、その表情。ちゃんと自分で決めて旅立って、自由な魂で宇宙をめぐる猫です。死をもって教えるメッセージ。人間の後悔や執着を笑っているようです。心に開いた穴は、また新しい命に満たされますね。弱くて小さい命から教えられることは無限なのだ。
2007/11/15(木) 22:42:32 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
こんばんは みゆき様
今日は年賀状作りに励んでいました。
が。。。またちょっと 手の振るえ
(パーキンソン病がでているようで)
これ以上は今日はかけないので
ちょっと ネットして 今日は
おしまいにしてまた明日にします。

娘には 一生懸命に生きて自分らしく
生きられれば それが あなたの仕事
ではないのかな?と 言っています。

たくさんの友人をなくし
私はもう 悔いはのこしたくないので
具合がわるかろうと 会いたいといわれたら
友人のもとへ行くようにしています。
会いたい 会いたいと 言って 亡くなって
いった 友人がいましたので
いまだにそれが一番心に のこり
哀しくなります。
2007/11/15(木) 23:00:33 | URL | 夜 #K04/6VRE[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。