みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全ての歌い手には誇りがある「風の中の楽団」
kaze田舎の、アマチュアの、おじさんたちの楽団にも誇りがあるのだ。いや、全てのバンドと歌い手には、孤高にして純粋なる誇りがある。
僕は、歌いたい思いと伝えたい言葉を持った、若き名も無き歌い手が好きです。河原で、道で、駅前で、町の雑踏と喧騒の中で、楽器を奏で歌うストリート音楽の民よ。尊敬するあなたに捧げる、みゆきおじさんとその楽団からの賛歌だよ。
猫たちの絵は風の中で歌うクインテット。(≠みゆき楽団?)


「風の中の楽団」詩・曲:みゆき

陽当たりのない路地に咲き 夢ばかり見ていた
季節は往き 遅咲きの花の芽が 伸びをしているよ 僕らのように

なにかから遅れてるの?他の誰と比べてるの?
過ぎ行くものを憧れる心には 僕らは遠くて 映らないね

飴色に透き通った 風の中の楽団が
歌ってる 遠い空と話してる 胸が痛むような 光をまとい

誰のために光るのだろう 無数の星の巡る下で
名も無い花は 何故一人咲くのだろう 美しさの意味も 憂いも知らず

草原に季節を呼ぶ 風の中の楽団が
遠ざかる 旅の雲に叫んでる 胸に新しい 糸を張りつめて

I'm a Prayer. You're a Flight Yah! 空へ 空へ
I'm a Prayer. You're a Flight Yah! 空へ 空へ
以前ブログで紹介した“環境問題じゃなく好きだから・自然の詩を”「思い出の水の色」に続いて、僕の歌を記事に書くのは2回目だ。楽団ブログだからね。少しずつ思い思いに、詩を紹介していきたいです。そしたらなんだか僕も「詩人」のようで、ちょっと良い感じでしょ?どちらも僕らのCD“SONG-BOOK”で聴けます。
スポンサーサイト

テーマ:詩。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
みゆきさんは曲を作るときは、
歌詞からですか、音からですか?
多くの場合は音から作るので、
ことばが二の次になって
日本語がいびつになってしまいます。
シャンソンは言葉から作るので、
音がなくても文学みたいに独立して成り立っていくことができる感じがします。
ラップのように、音とは関係なく、
言いたいことをとにかく叩きつけるという形もありますけど、
音楽なら、音とことばと両方をうまく融合させてねと言いたくなりますねえ。
そして、ことばを大切にしていただきたいといつも思っています。
自然に目を向けるといくらでも
曲が作れそうですけど、
この気持ちで大切にしていってほしいですよね。
2007/08/07(火) 11:25:36 | URL | お狂 #-[ 編集]
お狂さん
ゴスペルやシャンソンにも造詣の深いお狂さん、鋭い質問ですね。僕は詩もメロディーも一緒、遠くから聞こえてくる(ような気がする)のを何度も口ずさんで覚えます。だから文字で書くときは書き直さない。忘れた言葉はきっといらないんだし、人前で1回歌えばバンドの曲になって、嫌でも1曲完成ってことになるから迷いはないです。呪文みたいな英語もあとで調べたら英語じゃなかったりして恥をかいてますよ。たまにはタルさんが歌ったハミングのメロディーを繰り返し歌って言葉を付ける。そんなのが3曲くらいありますかね。
2007/08/07(火) 22:35:10 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お久しぶりです。
イラストも大好きですが、
みゆきさんの詩、ジーーンときます。
私は難しいことや専門的なことはわからないのですが、
みゆきさんと同じく、ストリートで唄っている子たち大好きですよ。

CD、できたら通販も・・・(希望)
またお知らせがあるのを楽しみにしております。
ぜひ購入したいです。
2007/08/08(水) 00:31:38 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Haruna さん
どうもありがとう。ストリートの「子たち」って言い方が愛を感じて嬉しいですよ。harunaさんもアーチストであるから必死のパフォーマンスに共鳴するのでしょう。僕も必ず目の前で聴いて拍手します。それで歌も良くなるし人も集まってくる。楽しいですよね。これからも>ストリートで唄っている子たち・・・をどうかよろしくお願いします。
CDは、もし良かったらトップの「ライブ情報」からメール下さい。
2007/08/08(水) 08:10:06 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/17(金) 03:06:42 | | #[ 編集]
何度も聴いています♪
みゆきさん、報告が遅れました。
すみません。

CD無事に受け取りまして、何度も聴いています。
(振込みも金曜に済ませました)
良いですね~!
風の中の楽団、とても好きです。
全部良いけど一番好き。
あと、夕焼け雲も特に好きです。

CDを聴いていたら、生で聴きたいなー、と思いました。
いつかそんな機会があったらいいな、と。
部屋でじっくり聴くのも良いけど、
やっぱりライヴで聴いてみたいです。

これからも頑張ってください。
2007/08/21(火) 05:38:07 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Haruna さん
どうもありがとう。嬉しいお言葉です。生演奏聴いてもらえたらもっと嬉しいね。録音し放しの音で、プロの音源のようにリミッティングやマスタリングをしていないので、最近のポップスを聴きなれた人には違和感があると思っていたんだけど。意外にもすぐそばで聴いているみたいで良いという意見が多いんですよ。
;(^O^)今の日本のCDもTVの音も、加工されすぎているよね。ライブも音響機械を使いすぎていてすごく遠くに聴こえるんです。僕らはやっぱりこれだ!すぐ横でギター弾いて歌っているような、シンプルで一番好きな音ですよ。
2007/08/21(火) 08:14:03 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
鍵コメさん
大丈夫。すべてうまくいくよ!人は少しづつ変わっていきます。あなたは明日から突然変われば良いよ。良いほうへ、安心なほうへ、もっともっと優しくなれば良いのだ。
2007/08/21(火) 08:21:28 | URL | みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。