みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発熱中・「野良の仔猫保護に思うこと」
16日夕焼け
なんだか我が熱を癒すかのような、僕好みの夕焼けである。秩父連山のはるかな西空、燃えている。
やれやれ、肺炎宣告を受けてから5日間、今朝は久しぶりに平熱気分を味わって、そろそろOKかな?なんて思いつつ“仕事復帰、遊び復帰”へ夢が膨らんだのだが・・・。それも午後3時まで、お前やはりしつこいな。炎症のばい菌と闘ってくれている熱だからね。皆んなと約束していた23日のライブのための駅前リハーサルも中止でごめんなさい。入間市駅前では「さるお」が元気にライブしてくれているだろうか。僕もはやく思い切り息を吸い込んで歌いたいものだな。
また今日も1日、猫とおなじリズムでうつらうつらしながら、咳で目が覚めてご飯を食べて「ねこの会」関係のメールを読んでブログを更新して、という日々です。
「ねこの会」といえば子猫ラッシュのシーズンで掲示板が盛り上がっているんだけど、少し前こんな書き込みがあった。
「生後10日ほどの子猫三匹を保護した。子猫を飼うことも保護も出来ないが、可哀相な子猫を見殺しにできず保護した。預かってください。このままでは保健所か動物病院で安楽死させられて死んでしまう。助けてください。」5月21日のこと。だいぶ時間が経ったのではっきりさせたいけれど、この人を個人的に責めるつもりはないので同じ場所じゃなくこの“楽団ブログ”に書いておきます。
この人、本人は何か良いことをしているつもりで、近所の飼い猫の母猫から「野良になったら可哀想だ」などと言って目の開かない子猫を奪ってきたらしいのだ。生後10日未満なら、人間の飼育では命の保障はできないよ。捨てられていたのならまだしも、無知ゆえに引き離しておいてその責任を「ねこの会」に押し付けようとしている。メールアドレスも明記されていたので返信アドバイスを送った。
「すぐに獣医師の診察と指導を受けて看護せよ」と。これには返事はなく、会長の所に電話が入った。
「なぜ預かってくれないんだ」と言って来たようだが、事情を知った会長曰く。
「これらの猫すべてを助からないと解っていて受け入れ、死なせるほど大きな余裕のある会ではないのです。とにかく早く病院へ!」と。「ねこの会」会員なら皆こう答えるだろう。
本名も住所も教えてくれないまま、ここで電話は切れて、以後連絡はない。「会」は大いに動揺した。この人のメールアドレスは削除したが、この書き込みは“にゃんこAid”掲示板に今もある。同じ掲示板上には、引用と但し書きを使った遠回しな僕の返信もあるけど、この人がそれを読んでくれたかどうかは不明だね。ましてこの「関連ブログ記事」にたどり着くこともないかもしれないな。でも子猫を見かけて「ねこの会」に協力を仰ぎたい猫好きな皆さんのために言っておきます。
目も開かない、へその緒の付いた捨て猫の、必死の保護と救命行動を綴りながら、死なせてしまった自分を責めている「本物の猫愛護ブログ」のためにも書いておきます。

“捨てられた産まれ立ての子猫を助けたければ、病院代と寝ずの看護と保育の知識と、死なせたときの覚悟が必要です。母猫から引き離して連れてきて「ねこの会」に渡せば良いんだと言うような、自己満足の無知な子猫の保護は「虐待致死」と変わりがないからやめなさい。本当に猫が好きで、責任ある行動を目指す人ならば「保健所か動物病院で安楽死させられる」なんてことは絶対に書かないはずなのだ。”
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
掲示板、五月に読みましたけど
会長さんの憤りとみゆきさんの「とにかくいのちを一番に」という思いがよく伝わってきました。
「このままでは保健所に持ち込むしかない」という脅し文句ですね、
これをいう人に責任感のある人はいませんね。
ちょっと状況がはっきりわからないので、違った方向に行くことになりかもしれませんが、
仔猫が死にそうであるならいざしらず、そうでない場合は少なくとも離乳までおかあさんのもとに置いておくのが一番いいのだろうと思います。
その間、餌やりをする。
そして頃合を見計らって、仔猫を保護し、里親さがしに、母猫は避妊手術となるのではないでしょうか?
どの時点でどのように人間が手を出すことがいいのか。
これはおそらく「いるまねこの会」ではガイドラインがあるのではと思います。
また多くの方々がおっしゃってますが、
「飼えないのなら保護するな」ということでしょうか。
おそらくこの方は地域猫の活動をご存知なかったのでしょう。
保護する前に会に相談していらっしゃれば、また代わってきたと思います。
しかしですね、お電話をかけてきて、名前を名乗らず電話番号も言わないというのは、
基本的にどうかと思います。
私も里親募集をかけて、メールくださった方がいらっしゃいますが、
メールにご自分の名前さえ書いていない。
お電話かけてきて、お名前すら名乗ってくださらない。
それでどうして、信用しろとおっしゃるのか。
個人情報がどうこうといわれるご時勢ですが、
それとこれとは違うだろうと思いますね。
常識とか礼儀とかそういうのが身についていない方に、
猫さんをきちんと飼っていただけるかと言ったら、
お渡しする側としては不安ですよ。
すみません、趣旨と違う方向にいってしまいました。
2007/06/17(日) 00:04:12 | URL | お狂 #-[ 編集]
ご無沙汰しておりましたー。
っと!!
覗わなかった間に、みゆきさん大変な事になっておられたのですね。大丈夫ですか?
ヤングな心と、体がすれちがってしまったのですね。早く良くなられますように。
しかし、この書き込みをされた方は何を考えておられるのでしょうね。飼い猫の子猫を連れてきてしまうなんて。母猫の飼い主さんが一体どうしていたのかも気になりますね。
その後3匹の子猫はどうなってしまったのか心配ですね。
2007/06/17(日) 04:03:21 | URL | 順梟 #-[ 編集]
猫可愛がり
いつも猫可愛がりしている「とらちゃんのおとうさん」です。お久です!

何事も、猫といわず生き物とかかわるなら、最低限の知識は必要ですね。

もう10年以上前ですが、黒い片手に乗る位小さな女の子猫を自宅の庭で保護した事があります。

母親から早く離された為でしょうか、お腹の弱い子で良く下痢をしました。

乳酸菌飲料を飲ませたり(結構効果あり)、家族として大事にしましたが、一年半ほどで突然、ウイルス性白血病を発症し、看病の間もなく亡くなりました;泣;

一般に母親から早く引き離されると、母乳に含まれる免疫をもらえないので、仮に大きくなっても病弱な猫になってしまいます。

それにしても、三匹の子猫ちゃん、心配ですね!
2007/06/17(日) 06:05:42 | URL | とらちゃんのおとうさん #6DEZL/Jo[ 編集]
お狂さん
命あるもののやり取りをするというのは本来ネットには向かないことですよ。ペットのネットショップも間違っているし、里親募集も顔の見える友人知人で処理できればこれに勝るものはない。だからこそ文章の書き方や、どの時点で本名を名乗るかと言うことが人間性の判断材料になるのは仕方ないですね。良い人かもしれないけどネットのマナーがダメだと、信用できないなと思いますからね。まして保健所という単語は脅しです(本文では注意して避けていましたが、その通り)。3・4週の授乳と母猫・子猫同士の温もりを知らない子は生き延びても飼いにくいし、多くの場合は低体温と免疫不足で死んでしまう。ガイドラインではないけど経験と慈しみで見ていればこの子は死にそうだと解りますから、保護を引き受ける場合もあるのです。悲しいのはこんな風に死んでゆく子猫が多いことよりも、自己満足のために子猫をオモチャのように捨てたり拾ったりする人間の多いことです。
2007/06/17(日) 12:14:13 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
順梟さん
すみません。はしゃぎすぎてこんなことに・・・。僕が電話を取ったわけではないから母猫の飼い主は解りませんが、たしかに人家の猫だと言ったそうです。「会」の皆んなに誉められるとでも思ったのか?でも書き込みに保健所とあった時点でこの人はダメだなと思ったよ。このように書く人が、最後きっと動物処分センターへ連れて行くのだろうな、と。最近の掲示板では猫の写真と自分のメールアドレスをアップして至急里親募集!と書き込んでくる人もいます。メールで詳細や本名を伺うのですが返事はありませんね。これで誰かから里親希望のメールがきたら渡してしまうつもりなのか?なんの責任感もないし、「会」でも勿論どうしようもありません。動物実験用でも虐待用でも、猫が居なくなればそれで良いと思ってるんでしょうかね。
2007/06/17(日) 12:20:49 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
とらちゃんのおとうさん
とらちゃんち、猫のエピソードは、悲しいのも嬉しいのも経験しているんですね。生後すぐに子猫を捨てる人は、これはまだ命ではないと思ってるから自然死しても胸が痛まないんですよ。水につけたり崖に投げたり、ゴミ処理と同じです。これを命と見て助け保育するほうは大変です。免疫もそうだし、ものに怯えて飼いにくい子になってしまうみたいだ。母の授乳期間に心身の健康を貰い、兄弟と遊ぶことで猫社会の付き合い方を学ぶんですからね。こんなのは知識じゃなくてその人が愛情を持って育てられたのか、生い立ちにまでさかのぼる人間性の問題だと思うけども。どうでしょう?
2007/06/17(日) 12:42:24 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
まだ猫になりきっていないような小さな小さな仔猫がアッチでもコッチでも。。。。最近何匹見たことでしょう!!
きっと、親から離して人間の手で育てられると思っているのでしょうね。
でも、引き取ってくれないのなら、保健所行きか病院で安楽死。。。というのは納得できるものではありませんね。
私のブログは、ただの猫好きおばさんの猫ブログなのですが、1度「猫を引き取ってくれないか」というコメントがありました。
私は力になれない。。という答えを書いたら、「そうですか、見殺しにするんですね」というようなコメントが書き込まれていました。本当に嫌な気持ちがしたものでした。。
又、愛護団体のことを勘違いしている人も多いように思います。
「愛護団体なんだから、猫のために飛んで来るべき」とか「引き取って面倒をみるのは当たり前だ」という考えの人がいるのも事実ですね。

2007/06/17(日) 21:14:06 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
僕が言いたいことをコメントの皆さんが次々に補強してくれるのでスカッとした。これぞ猫質をとった上の脅しであって、猫の命はどうでもよくて善人らしき自己満足。ねこつかいさんのところにもひどい書き込みがあったんだねえ。見殺しにしているのはあなたですよ、と言ってやりたいね。はじめにこのようなやり取りがあっても、猫を引き取ってくれず、自分のしたことを責められては、ほとんどの人が連絡を断ちます。どうするかといえばやはり殺すのでしょうが、こちらにはなすすべがありません。だからと言ってぜんぶ引き取るわけにはいかないし、死んでしまう可能性のほうが高いのだから、すったもんだしているあいだに早く動物病院へ行け!となるのは当然ですよね。
2007/06/17(日) 22:12:19 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
こんばんわ。
体調よろしくないようですが、ご自愛下さいませ。
最近、ほんと子猫がちらほら我が家の近くにもいらっしゃってます。
ペットの問題の前に今は日本人のモラルの問題が一番危ないのではないかと思ってます。
イギリスだったかなはペットを飼うのに審査がいります。
その位でもいいのではないかと思うのです。
よくネットでうちのペットが具合がとか見ますが、そこに書き込むより先に獣医へといつも思います。
うちのちゃっくんが小さい頃、夜もちょっと寝てはミルクまたちょっと寝てはミルクでした。
普通より小さく怪我をしてた分大変でしたけど、そこまですればたとえ死んでしまっても納得ができるし、生きて行ければすごく人を信頼してくれます。

特に外猫の問題は深刻だと思います。
愛護団体だから引き取ってくれると思うのは間違ってると思うのです。
拾ってくる=しっかり面倒を見るという事だと思うんです。
2007/06/18(月) 21:18:58 | URL | ちあき #sCtPCMnU[ 編集]
ちあきさん
なんだか子猫は牛乳を飲ませておけば生きてると思い込んでる自称猫好きが多いですね。すぐに死んでしまうものだと解るのは、苦労して助けた人と努力の甲斐なく死なせた人だけだ。命の危うさと人間の限界を知るのは、その本物の猫愛護の人だけです。ちゃんと子供を愛せないような親でも、いやそんな親こそが動物をオモチャのように与え、手に余れば殺す。モラルと言うか愛情の大小なのか?ちゃっくんはじめちあきさんちの弱かった子はよそに居たら死んでいたかもしれないね。これもその子の福運だ。愛護団体に連絡する前にいっぱいやることがあるはずだよね。たとえ受け入れて預かりに行っても、その間の飢えと寒さで手遅れになるのがほとんどです。
2007/06/18(月) 22:10:44 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。