みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本初の「赤ちゃんポスト」認可
熊本市の病院が申請していた「赤ちゃんポスト」が認可されたそうです。今朝の新聞で読んだ。“こうのとりのゆりかご”名前はメルヘンみたいだけど。
裏口の小さな扉から備え付けの保育器に「捨て子する」・・・この意味には変わりがない。虐待と嬰児殺しの被害者となるよりも赤ちゃんにとっては幸せなことだろう。海外ではすでに存在するというおかしな制度なんだけど、文句は言わないで。大人の専門家たちが永いこと協議して「やむを得ない措置である」と決めたのだからね。

児童相談所も養子縁組制度も、まだまだ間に合っていなかったということだね。この選択を「やむを得ない」と思う母親が、他に頼るところも無かったなんて信じたくは無いけれど。
病院に置かれた子は2歳まで乳児院で暮らし、里親に引き取られるか、あるいは18歳まで養護施設で育てられるそうです。教会の十字架の下や裕福そうな家の玄関に捨てられ拾われた子が、何も知らずに我が子として育てられた昔話を、僕らは聞いたような気がするのだ。僕の通った北九州の小学校にも、キリスト教系の養護施設の子供達がいた。あの子達は両親を知らない友達なんだと、僕らはなんとなく解っていたよ。毎日元気に通学して来る、明るい友達だった記憶がある。皆んなワンパクで先生も手がつけられず、僕らはいつも虐められて泣いたものだ。彼らは今、幸せだろうか。
前にペット回収車の記事を書いたとき「赤ちゃんポスト」の猫版だと一瞬、思った人もいたかもしれないね。でも捨てられた猫はほとんどが殺処分となり、赤ちゃんのように大切にされることはないんだよ。人間なら胎児であっても、一定期間を過ぎれば立派な命だ。
猫と比べるなんて本当に不謹慎ですが・・・その命を捨てる人が母親であれ、飼い主であれ「自分にはこの子を育てられない可哀想な事情があるのだ」と思うのは、人間も動物も同じことです。可哀想なのはいつも自分のほうで、捨てる子に向けられる哀れみはないのだろうか。「ごめんね許してね」とつぶやくだけ?捨てられた命を可哀想だと思うのは、いつも救う人たちのほうじゃないか。

この制度が失敗で、ポストの保育設備も使い道がなくて、赤ちゃんなんか一人も入らなかった、となれば良いね。これを設置した大人の専門家たちが「バカめ!」と責められれば良いね。
4月7日の追記:日本人の出生数が1年1ヶ月ぶりの自然増だそうだ。
そして同じ新聞に北海道の事件、子殺し女が起訴された記事もある。母親は3兄弟のうち(2年前に窒息死した次男を除く)二人を1ヶ月以上部屋に放置した。1歳の末っ子は餓死、4歳の長男は生ゴミや生米を食べながら生き延びた。北海道に「赤ちゃんポスト」があったらどうしただろう。4年間育て、嫌になって見捨てたのだから考えても仕方がないな。市営住宅に放置して、気付かれずに進行した出来事である。隣近所に人は住んでいた筈なんだけど・・・末っ子の遺体は交際相手の男の家の物置でミイラ化していたそうな。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
私もこのニュースには考え込んでしまいました。「匿名で子供を引き取る」って言っておられましたが、黙って捨てていくのを容認してしまうようにも受け取れました。専門の方たちが考えに考えて決定された事なのでしょうが。
そして日本の孤児達の現実について知らない自分もあります。ただ感情でショックだ、可哀想だ、なんて言ってはいられない現実があるのでしょうね。ポストが誰にも触れられない事を望みます。
2007/04/06(金) 23:03:09 | URL | 順梟 #-[ 編集]
人と猫を一緒にしていいのかとも思いますけど、
感覚的には同じような気がします。
つまり、母親=飼い主が悪いことは言うまでもない。しかし、赤ちゃん=動物には罪はない。
今日、全部見なかったけど、テレビで大谷氏がすごく吠えてたなあ。こんなもの作ってどうするのかと。
「捨てていいですよ」と容認しているように見えるのでしょうね。
私はいつもどんなときでも、いのちが一番だと思っているのです。
ですから、モラルがどうのということはその次の問題ではないかなと。
殺されたり、捨てられたりするよりは「まし」だと思うのです。
そして、次の問題として、母親のモラルを考える。
糾弾するならいのちを救ってからかなと。
家族が増えればどうなるかという想像なし。無計画で考えなしである、という点では母親も飼い主も同じです。
そして、極論でしょうか?
子供は親を選べない。
動物は飼い主を選べない。
2007/04/07(土) 00:54:19 | URL | お狂 #-[ 編集]
先に導入されたドイツとは理由も背景も違いますしね…ちょっと安易なんじゃないのという気もしますが。
とはいえ、諸手をあげて賛成とは勿論いきませんが、今ある命を大切にするという面から考えるなら、こういう選択肢もありかなとは思います。
極端な話ですけど、内縁の夫とかの暴力で「このまま家に置いておいたらこの子は殺されてしまう」みたいな場合もありますよね。
勿論それを止められない母親もどうかと思いますし、なかには一緒になって虐待するなんていうとんでもないのもいますけど、悩んで追い詰められてる人も実は結構いるんじゃないのかなとか思うんですよね…(甘いかな;)

肯定的な部分ばかり書きましたが、でも心の何処かではやっぱり「作ってみました→誰も使いませんでした→廃止」となってほしいと思っています。
2007/04/07(土) 05:25:41 | URL | myamo #TRL3c4kQ[ 編集]
順梟さん
本当にひどい生活苦の現実があるかも知れません。同時に母親が子供への愛情を持てない心の闇が社会に蔓延しているのかも知れませんね。今日の追記に書いたようなことがたくさん起こるので、まだマシだという解決策なのか。若くて貧しいからか?母親の年齢や生活状態には関係ないような気もします。
2007/04/07(土) 11:24:54 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
まず命を救おうということですね。殺すよりマシな選択肢です。その後はモラルの教育や生活水準の改善が必要でしょう。昔は大人が捨て子に対して「犬猫じゃあるまいに、なんて可哀想」と言っていたのを思い出した。命の軽重を論じるのはまた別であるけど、その軽薄な行動心理には共通点がある・・・これは実に嫌な思考だとは思いますが。
2007/04/07(土) 11:37:32 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
myamoさん
ドイツでは先に「ポストの後」の里親や擁護の制度が完成していると言いますね。捨て子の数が変わらないのなら、そりゃあ野ざらしよりも保育器の中に置いて欲しいですよ。でもこれが論議を呼んで出産する女性達への社会の慈愛と監視の目が強まっていけば良いのですが。我が子への愛情は自然に備わるものでは無いようです。
2007/04/07(土) 11:50:44 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
その後育てられるであろう養護施設は18歳で出されてしまいます。一般的にいうところのちゃんとした企業に就職出来るのは非常に稀なようですね。自立支援施設も全国でたったの30数箇所ということですもんね。一県に一つも無いんですよ。先輩などからの誘いもあって、止む無く風俗の道へ入っていく子も多いと聞きます。どうせやるなら、その後の道筋まで手を回して欲しいと思いますね。
2007/04/08(日) 15:09:18 | URL | Tammy #-[ 編集]
Tammyさん
本当に優秀な子は奨学金で大学へ行き、勉強して社会のリーダーとなるべきです。学歴が全てではないけど、未来が少し狭められてしまう現実があるのでしょうかね。僕は恵まれていたのに努力しなかったけどさ。頑張ろうと思う人にチャンスが与えられない社会では皆んな希望を無くしてしまいますよね。彼らこそ、僕ら以上に幸せになって欲しい人達なのだ。
2007/04/08(日) 19:15:48 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
もしも私が赤ちゃんポストに捨てられたら。。。。殺したり、その辺に捨てたりしないでありがとう。。。なあんて思えるのかしら。。きっと親から捨てられたことを恨んでみ苦しむのでしょうね。
命をかけて産んだ大切な子を捨てることなんて私にはできないけど、どうしようもないことがあるのかしら。。。。

こういう時に思い出すのが、我が家のモカちゃんが野良猫だった頃、人間に取り上げられた我が子を取り戻して、深夜1匹ずつ咥えて逃げている姿です。
側溝の中に仔猫を隠し、1匹ずつ咥えて運んでいた姿は忘れることが出来ません。その仔猫の中の1匹が、我が家のも-ちゃんなのですが。。
簡単に自分の子供を殺したり捨てたりする人間にモカちゃんの爪の垢を煎じてのませてやりたい私なのです。。。

2007/04/08(日) 20:26:46 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
猫は我が子を捨てないね。>モカちゃんの爪の垢を煎じてのませてやりたい・・・のは母親だけではありません。僕らを含めた動物好きを自称する人の根本問題です。パンダさんは2匹以上産まれると育児放棄をするそうだね。自然淘汰とのハザマで本能的にそうするのでしょう。でも絶望して我が子を殺したりするのは、人間だけじゃないでしょうか?遺体を隠して平然としているのは心の病気だと思いたいね。こんな病気も人間だけですか?
2007/04/08(日) 21:13:54 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ペット回収車あれは見られませんでした。
可哀想であんな人間がいるなんて自分のわが子できるのでしょうね。あの子の顔が浮かんでその日は眠れませんでした。赤ちゃんポストもその子が大きくなった時を考えると
虚しくなるでしょうね。でも生きてる事が
大事ですけど、
2007/04/09(月) 09:51:42 | URL | エマママ #bPnx6EUE[ 編集]
エマママさん
子供がつぎつぎと餓死している国もあるのだから、これは人類全体の問題ですね。生きてさえ居ればと思うけど、それすら許されない命もあるんだと。赤ちゃんポストとペット回収車を関連付けるのは、もちろん人間の命さえもが尊さを失うことへの憂いです。猫のことだけ考えていてもきっと何も変わらないですからね。
2007/04/09(月) 12:43:01 | URL | みゆき楽団 #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。