みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫の飼い方は人それぞれで良いのかな。
猫も勉強だ僕らの知っている猫はもう、ハンティングだけじゃ生きられない。人間に依存し恩恵を受け、時には虐げられながらも生きている。自然に帰すなんてことは捨て猫の言い訳にはなりません。今だに避妊去勢は可哀想で、お外に出てナワバリを巡回しないのは猫らしくない、と思っている人がいるみたいだ。テレビで見る地域猫の日向ぼっこや、島の漁場で魚を貰う猫の大らかな生き方を観て、理想的だと思ってしまうのかな。でも日本中のほとんどの場所はそうじゃない。
しつこい繰り返しだけど、何度も書いて誰かの目に止まることを願います。

あちこちに、餌やりさんと呼ばれる、正しい知識を持たないまま猫を養おうとする人たちがいる。ある猫ブログへのコメントで見たけれど「このブログの写真が可愛くて猫が好きになったから、近所のノラ猫に餌をあげてるんだよ」と得意気に報告してる人が居た。ただ食わせるだけならば、そんなことはすぐに止めましょう。野良が不憫だと言うのならその子猫を保護して自分で飼うべきだし、親猫は避妊して、飼えないのなら外の一定の場所で、きちんと管理して餌をやろう。トイレも気を付けてあげないと猫嫌いの人に虐待されるよ。大阪の事件では、放置した餌に殺虫剤を混入され罪のない動物が無差別に殺された。いつかは人間だって、この手口で殺される可能性は充分にあるよね。その時、その食べ物を放置した餌やりさんは「猫にあげただけなんだ」と責任を逃れることが出来るだろうか?

無責任な餌やりに飽きて、猫を飼ってみようと決めたあなたは、ぜひ避妊去勢をした上で、完全室内飼いをして下さい。
これはある人が僕に教えてくれたブログの記事だけど、管理人の男性は可愛がっているオス猫の「去勢をしたくない」と言うのだ。男性としては辛い気持が解るよ、というわけだろうけど・・・“猫の飼い方は人それぞれで良いのかな”・・・

猫の個性は置くとして、一般にオスの去勢手術のメリットはたくさんあるのだ。まず性格が良くなるよ。穏やかで人なつこくて人に好かれる猫になる。次にスプレー(縄張りを示すために尿をかける行動)の防止。そして大切なのは家出や交通事故の心配がなくなることです。ケンカをしなくなるから怪我もせず、傷口からの感染症もなくなります。オス特有の前立腺や精巣などの病気も減るそうですよ。
そしてメス猫の不妊手術のメリットも、愛護センターと言う名の殺処分施設に送られる、望まれない子猫の出産を防ぐだけじゃない。発情のストレスや夜中のうるさい声が治まり、メス特有の子宮や卵巣、乳腺の病気が減ります。なによりも愛情があるのなら、少しでも長生きして欲しいでしょ?

これもさっきの猫ブログの記事にあったのだけど「ビビリだから外に出たがらないが、慣らして何とか出してやりたい」だってさ。そんな無理強いをしてもストレスを与えるだけで、猫はちっとも喜ばないよ。再び・・・“猫の飼い方は人それぞれで良いのかな”・・・
この記事には「それは間違いですよ」とたくさんの反論コメントが入っていたから、彼も考えを変えてくれるかもしれない。
猫の好き勝手に外へ出せば、たくさんの猫の病気のなかに放り込むようなものだ。猫免疫不全(猫エイズ)や白血病、伝染性腹膜炎などのウィルス感染症は、予防注射をしていても完全には防げないそうですよ。それにこれらは猫にとって不治の病であるから、延命治療にはお金がかかる。
大変なことだと思う人は、どうか真剣に考えて欲しいです。
「それならば愛護センターで殺して貰おう」と思う人は、もう猫が好きだなんて言わないことです。
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
いろんな考え方があると思います。
だけれども、まず人に迷惑をかけないためにどうするか。
次に、犬の殺処分数はここ十年で減ったけど、
猫の殺処分数は減っていない。
これを減らすために、避妊去勢はするべきであるということでしょうね。
猫を外に出すと、自分の知らないところでいろんな迷惑をかけています。
子供ではないんですから、「だめだよ」と言ってわかるわけがない。
飼い主にモラルがあるかないか。
モラルがあれば、外には出せない。
人に迷惑をかけますからね。
夜に発情して鳴かれるのが近所迷惑ならば、避妊去勢をする。
となるのは、当たり前だと思いますがなあ。
しかも外に出さないのは、感染から守るためでもある。
神戸在住の獣医師さんが講演会で教えてくれましたよ。
神戸近辺では十匹に一匹の割合で、予防注射のない二つの大きな感染症を持っているって。
自分の猫さんを感染にさらせますか?
2007/02/14(水) 00:54:53 | URL | お狂 #-[ 編集]
それでも、人の家の飼い方に立ち入るのは余計なお世話だと感じる人がいるのです。
とある猫コミュで、あなたが心配することじゃないでしょう…と云われました。
人それぞれの飼い方があるのだからと。
でも、それって自分の子供を虐待している親の常套文句ですよね。
それから、外に出てその猫になにかあったとしてもそれはその子の運命なのだと、たとえばおたまじゃくしが全部かえるになったら大変なことになる。自然淘汰は必要だ…と。
ふざけるなっ!と思わず怒鳴りたくなってしまいました。毒餌や虐待や交通事故のどこが自然の摂理なのか。
がっかりです。どうしてみんなちゃんと考えてくれないのでしょう。
そんなことを云ってる私だって、考えがたりないところはたくさんあります。
先日、里親さん募集をした子猫、昨日その記事を慌てて削除し、すぐに親子一緒に保護しました。二匹ともいまは病院にいます。
健康診断が終わってから里親さんを探すべきだつたのに、いたらないことをしてしまいました。アドバイスをくださったみゆきさんには、とても感謝しています。ありがとうございました。私もこれから保護活動をしていくうえで、いろいろいたらない点がたくさんあると思いますが、それでもなんとかがんばっていきたいです。
2007/02/14(水) 01:50:40 | URL | 浅葱 #TIZXbK6A[ 編集]
子供のころ 犬は自由に野原を駆け回り 猫は自由に陽だまりで日向ぼっこをしている姿が当たり前でした
時代が変わり環境が変わって 犬や猫の飼い方もおのずと変わってきています(それはごく当然のことと受け止めているのですが)
でもそれは 犬や猫を家族として受け入れている人だけのような気がします
我が家の近所にも猫を外に出している家がたくさんあります
雄猫を虚勢せずに飼っている家の方は 「人間の勝手で手術するのはかわいそうだし 雄だから増える心配ないし」とおっしゃいました
外で病気が移ることやよその猫ちゃんが増えることは考えもしないようです
人懐こい可愛い子を見るたびに飼い主を選べない猫たちの悲運を思います

2007/02/14(水) 09:43:07 | URL | nonnon #XfZ0ydI.[ 編集]
昔といっても私がまだ小学生のころを思うと
犬はまだ野良犬が東京にもいました。その頃
は犬殺しと言う(保健所)のが、いまして、リヤカーで捕獲箱の大きな物を載せて二人の係りの人で捕まえていました。私も子供でしたので、可哀想と思い捕まった子を鍵を開け逃がしました。何度も怒られ逃げていました。猫は下町なので、皆餌をあげても文句もいわれません。でも今のように増えていなかったとおもわれるのですが、どうなんでしょう。やはり去勢避妊は必要です。
2007/02/14(水) 10:36:11 | URL | エマママ #bPnx6EUE[ 編集]
うちの近所も同じです。
だからうまれる子猫は、みんなそっくりの顔をしています。
放し飼いをされた二匹の飼い猫のオスがとても強くて、ノラオスの入る余地がなくほとんどが彼らの子供なのです。
何度か首輪に手紙もつけてみました。猫のあとをつけたこともあります。その結果、一匹は飼い主さんがわかったので、なるべく丁重な言葉を選んで書いたお手紙を置いてきましたが、いまだに何の連絡もありません。
昨日、町内会の会報が届いたのですが、猫に餌をやるな特集でした。哀しいです。
こんな地に住んでいる自分がほとほとイヤになります。

先日の子猫ちゃん、あれからすぐに保護し病院に預かっていただいているのですが、健康には何の問題もありませんでした。そして、今朝うれしい電話が!
里親さんが決定したそうです。今日の午後ひきとられていくとのこと。ホントに良かったです\(^O^)/
2007/02/14(水) 10:39:56 | URL | 浅葱 #TIZXbK6A[ 編集]
お狂さん
飼い主のモラル、近所のことを少し考えただけでも出せません。猫自身も病気の恐怖と隣りあわせだ。そう、症状はなくてもウィルスを保菌してる野良はすごく多いんです。感染して外で死んだ子からさらに広がる。緊急に減らさないとねー。猫の殺処分は一昨年から減少と非公式のデータは告げていますが、公式発表は年度ごとの修正があるので解りませんね。
2007/02/14(水) 12:41:56 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
浅葱さん
やー猫コミュで嫌われましたか?反対意見の人も居ますよ。より良い方法があるという人は、ぜひ書き込んで欲しいんだけどな。
外に出すにあたっては管理と工夫が行き届いている飼い主さんも居るんだけど、これはリスクのある大変な努力です。皆んなが真似してはいけないことなので書かないです。
アドバイスなんてものじゃなく、ぶしつけな意見を言わせてもらいました。告知の取り下げや修正は、素早いアクションを起こした人をがっかりさせてしまうことがあります。元の本文を打消線で消して、追記:(・・・)で補正事項を書くと良いですよ。また余計なことを書きました、すみません。

あら!里親さん決定?お見事。良かったね。病院の先生の仲人なら大丈夫かな。おめでとうございます。
2007/02/14(水) 13:03:27 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
nonnonさん
テレビでやってました。猫の楽園は今でもあるんですよ。九州の島でした。谷中の地域猫も有名、進んでるよね。でも事故や病気は同じことです。猫飼うならオスが良いって言うけど去勢しなくても増えないって意味ですよね。よその事などどうでもいい、猫のことも
どうでも良いんです。お金掛けたくないだけだ。
2007/02/14(水) 17:11:48 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
エマママさん
僕が子供の頃はじめて拾った子犬は、親が鑑札代を払わなくて野犬狩りに捕られたよ。3日くらい泣いた。今でも忘れません。もうノラ犬は捕り尽されていませんね。ノラ猫も減らしてペットショップもつぶれて貴重品になって、里親の引く手あまたになればいいんだけどなー。避妊を義務付けて餌やり禁止法を作りましょうか。
2007/02/14(水) 17:24:40 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
以前、うちの店に来ていた人は『餌やりさん』だったかもしれませんね。自宅隣の空き地50坪に35匹が住みついて、近所からの苦情とかがあって、最後には1週間かけて保健所で捕獲・処分…。ご本人は『不本意だけどしょうがない』って、ひどく塞ぎ込んでいましたが。
2007/02/14(水) 17:55:36 | URL | Tammy #-[ 編集]
私は自分の飼っている猫たちは、病気・事故・近所への迷惑を考えて外に絶対出さないようにしています。
でも。。。野良猫2匹に餌やりをしているので大きなことが言えないな。。。。
去勢手術はさせたけど、餌をあげているのでどこか後ろめたさがあって。。。。
できることならうちの子にしたいけど、今それはできないし。。
この間、私のブログに「餌をやると迷惑する人がいる。糞の始末もすればいい。。」と書き込みがあって、それに反論できないし、複雑な気持ちです。
私が餌やりをやめたとして、じゃあ、あの子たちはどうなるのか考えてみると、すっかり頼り切っているのだからかわいそうだし、他にも餌やりしている人が大勢いるし。。。
どうすればいいかわかりません。。
2007/02/14(水) 20:47:55 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
うちの外猫二匹はベランダにハウスのほかトイレもおいてあります。残念ながらあまりそこではしないんですけど…。
糞の問題は難しくて私も時々途方にくれることがあります。
でも、ご飯をあげなければ、それに慣れてしまった子たちは飢え死にです。
お腹がいっぱいなら、ゴミを荒らすこともなくなるし、きちんとトイレを設置してあげれば糞の問題も解決するのに…。
げんに地域猫としてそういう対処をしているところもあるんですよね。なのに、うちの町内会は全然だめです。今度、投書でもしてみようかな、とは思っているのですが…。
2007/02/14(水) 21:03:33 | URL | 浅葱 #voyIHqIQ[ 編集]
Tammyさん
35匹の猫は可哀想でした。餌やりさんは里親募集のノウハウなども知らないのでやはり殺すことになりますね。2匹のペアが30匹を越えるのには1年半くらいあれば充分ですから。近くに保護団体があって連絡していれば皆んな幸せになったかもしれない。
2007/02/14(水) 21:11:36 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ねこつかいさん
去勢した上の給餌(餌やりとは言いません)なら良いと思うんだけどナー。トイレは町内の理解がないと難しいんでしょうね。地域猫の意識ある町なら空き地を決めて土盛したり、歩道の植え込みに砂を入れたりして躾けるそうですよ。勿論、毎日掃除しなくてはいけませんが。我が町にもノラ猫の集落があるんです。ねこの会で何とかしなければと、町会を巻き込んで作戦会議中。
2007/02/14(水) 21:21:43 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
その野良猫がいる場所は、うちの近所ではなく、ちょっと離れたところにある小さなホ-ムセンターの駐車場なのです。
夕方になるとどこからか現われて、ゴハンをもらっています。
最初に見かけたとき、あまりにもガリガリで弱っていたので見るに見かねてゴハンと薬を入れたミルクをあげたのです。(酷い皮膚病でした)
むずかしいです。。みんなが猫好きなわけじゃないとわかっていても、たぶん弱って死んでしまうであろう子を見つけて知らん顔できなかったんです。
最近、ニュ-スで毒入りの餌の事件を見て、とても心配です。
2007/02/14(水) 21:33:08 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
ねこつかいさん
ねこの保護をしてるお友達か、そのホームセンターの近くの「猫の会」に連絡してくれませんか?猫によっては捕獲も大変ですが、弱っているなら早いほうが良い。1人で抱え込まないで、仲間を頼って助けてあげて下さい。「ムーン」の野良ママも苦労して捕獲避妊しましたが、最後に産んだ子は、連絡を貰うのが1日遅くて半分死なせてしまいました。餓死と動物センター行きが2匹づつです。
2007/02/14(水) 21:51:37 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
動物の生活を脅かしているのは人間。その中で動物は勝手に生きろとは、無責任にも程があります。そして増えたら減らしにかかる。
最近、野性鹿の繁殖増加が問題になっているようですが、人のつけを、鹿が払う羽目になってしまってますね。心痛いです。
2007/02/15(木) 02:23:53 | URL | 順梟 #-[ 編集]
順梟さん
ノラ猫さん、こんな可愛らしいパートナーは居ないと思うんだけど、嫌いな人にとっては邪魔なんでしょう。殺処分センターの役割も悲しいかなちゃんとあるのです。野生動物に至っては、はなから狩猟や生態系維持という欺瞞のために殺される運命だ。埼玉でも狸やシカが異常気象のため山に餌がなく里へ降りていると言う。そのツケはもうじき人間自身が払うことになるでしょう。
2007/02/15(木) 12:52:13 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
いろいろ泣き言のようなことを書いてすみませんでした。
“傍観者”と名乗る人のコメントにちょっと傷ついてしまったのです。。。。
でも、もう気にしません!私にできる一番のことを続けていくしかありません。
私が面倒を見ている2匹の野良猫は最近太ってきました。皮膚病は頑固で中々良くなりませんが、根気良くお薬を飲ませていきます。
私の身近には、同じ考えの人はいないようです。主人が理解して協力してくれるのが救いです。
私の悩みを聞いてアドバイスしてくれるブログ友達もいますしネッ♪♪
ブログって時々面倒になります。
いつも来てくれる人たちは、やさしく私を傷つけないようにしてくれますが、たまに面白半分だなあ。。。と感じる書き込みもあるのです。

2007/02/15(木) 15:11:01 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
そうなんですよね・・・
難しい問題です(;_;)

病院のパンフにはちゃんと書いてあるのに
「完全室内飼い」とか
「不必要な繁殖を防ぐ為の避妊去勢」
「病気予防のための予防注射」とか
必要ないと思ってる人、多いんですよね。

じゃあ、「自由がない」から「可哀相」で外飼いして、車に轢かれたら?
ケンカして引っかかれてウィルスに感染して死んだら?
悲しくないのかな?悲しいハズよね。
どうしてそうできないのかな。
同じ家族だからこそ、予防して大切にするはずなのに・・・。
特に鹿児島は「まだ田舎」と思ってる人やご老人の密度がたかくて猫は外で飼うものと思ってる人が本当に多くて、白血病の発生率が全国一らしいです・・・。悲しい。
うちの子たちはたまたま外で拾っても白血病じゃなかったけど・・もしそうだったらと思うと怖い。
野生の猫なんて元々存在しないのだから(奄美以外かな)保護してむやみに増やさないのがホントウだと思います。

現在、友人両親宅で猫が亡くなり、どうしても思いいれのある茶トラが欲しいそうです。それであちこちの里親サイトで探してますが中々いなくて・・・。
毛並で選ぶのか?と嫌味を言われたこともありますが、やはり自分と相性の合う子や思いいれのある毛並みを選ぶのは当たり前のことだと思う。
私は死にそうな子をいつも保護するのでどんな毛並でも我が家に招いてるけど(元気になったら里子に出します)
今から子猫を迎える人なら「こんな子だったらいいなあ」て夢を持ってもいいと思う。
里親サイトから引き取ろうとしてくれるだけでもありがたいと思う。
私も何度も里親探して大変苦労したし嫌な思いも何度もしたけど、名乗り出てくれるだけでも嬉しい。「白い猫が欲しかった」と電話貰った時も感謝した。
どうだろう?なんか違うかな・・・。
かなり昨日、嫌な気分になってました・・・
(わたくしごとで悩んでただけだけど)
(みゆきさんの記事についてじゃないよ)
2007/02/15(木) 17:20:22 | URL | あやぽん #aim7rSHw[ 編集]
こういう問題ってほんと難しいと思います。
特に最近はまったく動物のことなど知らなくてかわいいってだけで飼う飼い主が増えてます。
ペットショップなんて売るためにいいことしか言わないですし。
私はそれは違うなと思うのですが。
最近はペットショップで飼い方教室があるある意味異常事態だと思ってるんです。
外猫さんも同じです。
餌をただあげるのは自己満足だと思うんですよね。

近いうち、海外サイトの犬猫の飼い方サイトを和訳してみようと思うのです。
日本はほんと遅れてますから勉強になるかと。
2007/02/15(木) 19:46:38 | URL | ちあき #sCtPCMnU[ 編集]
放し飼いや未去勢・未避妊、(犬のリード無しでの散歩とかも)見ず知らずの他人の事でもこっちが心配になります。元々、こういう飼い方が出来る人は他人にどーのこーの言われるのを極端に嫌う気がします。野良ちゃんの餌やりさん、私の中では飼い主と等しいと解釈しています。動物嫌いの人から見ればまさに飼い主でしょう。面倒をみる上で周囲への配慮と併せて必要な責任は果たして欲しい・・・でも、悲しいかな世の中そんな事に無関心の飼い主さんも多いようで(悲
2007/02/15(木) 20:18:02 | URL | まりる #WjRtzHSU[ 編集]
あやぽんさん
もう少し勉強しないといけないんだけど猫の感染症は人間に移る物もある。その場合は猫の一斉駆除が始まるだろうけど、その前に病気の猫を増やし続けた人と、放置していた行政の責任が問われるべきですよね。今手を打たないとダメなのにね。処分センターがほぼオートマチックなのは職員を感染から守るためだそうで、順番が違う気がします。
毛色で選ぶ、種類で選ぶ。初めだけだよ。その人も本当の猫の魅力と悲惨な現状を知ったら可哀想な子から飼うようになります。猫たちのためにも早く悩みを解決して、頑張ってね。
2007/02/15(木) 21:41:31 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ちあきさん
海外サイトの和訳、素晴らしいことですね。ぜひ実現して欲しいです。日本が遅れてるといくら言っても比べるものがないと実感できません。ペット雑誌も常にノラ猫や殺処分の問題を提起していかないとね。ショップの教室なんかでは純潔種に偏って正しい知識は教えられないでしょう。まず動物は人間のステイタスではなく、生命の同胞だと教えないとね。
2007/02/15(木) 21:51:33 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
まりるさん
無責任は罪悪です。そんな人が猫のニュースや啓蒙記事など見ないことも知っている。解決策は罰則で抑えるしかないんでしょうかね。今の悲惨な猫事情に平気な顔でいられるなんて、共感力も想像力も欠如してます。
僕はまりるさんの怒りのブログに導かれるように動物の現在を考えるようになりました。日本中でひどい事件が続いています。ともに怒りましょうね。
2007/02/15(木) 22:07:52 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お久しぶりです。
みゆきさん、こんばんは。
里帰りや、夫の内視鏡検査などでバタバタしていて、ご無沙汰しておりました。

去勢、避妊手術をした上での完全室内飼い。
これは今の世の中では必須なのではないかと、私も思います。

でも・・・
私の周りにも猫を飼っている人が何人もいますが、
手術もワクチンもせずに、飼い猫を自由に外に出している人、とても多いです。
そういう話題になった時に、「私はワクチンも手術も必要だと思いますよ」と、
理由とともに伝えますが、ムッとされることもあります。
自由に外に出て、繁殖期には子猫を産み、たとえ生まれた子猫が半年もしないうちに交通事故で全滅したとしても、
「それが自然のことだから仕方ない」と言う人もいます。

私は、飼い猫にはギネスに載るくらい長生きして欲しいと願っているし、
いずれは「死」というお別れの時がやってくるのね・・・
と考えるだけで泣けてしまうので、「交通事故に遭っても仕方ない」という考え方が理解できません。

説得出来たら良いのですが、実際なかなか難しい問題です。
私ももっと勉強しないといけないな、と思いました。
2007/02/15(木) 22:27:40 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Harunaさん
>それが自然のことだから仕方ない・・・なんて、自分の子供がそうなっても同じことを言うんでしょうか。失って悲しむほどには可愛がらない、愛さないと決めてるんでしょうか。僕も自分で看取り埋葬してきたから仕方ないなんて思えません。この記事は、それが解らなかった昔の僕が死なせてしまった子たちへの反省と罪滅ぼしなんです。
2007/02/16(金) 21:56:07 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。