みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毛皮産業だ!と怒りつつ羽毛について考える
ファーコート.PETAこれは過激動物愛護団体“PETA”の毛皮反対キャンペーンポスターですね。下には“ワンファーコート”とだけ書かれてある。あなたのファッションのために、この45匹の狐たち(素材名としてのリアルフォックスなんて言ってはいけない)が殺されましたとさ。
血まみれの映像を観なくても、普通の理解力があれば解るよね。男性には興味もなく、僕も欲しいとは思わない毛皮の記事は、それでも気が重くなった。かねてよりこのことに心を痛める賢い女性達からの共感コメントを頂きました。その思いが誰かの目に止まるよう、ネットにばら撒いて下さいね。

さて、ファッションリーダーと持ち上げられるK.うのちゃんの、世論を無視した毛皮商売。金目当てのハゲタカが群がって、良識への悪影響を承知の上で盛り上がってる。ネイルクイーンだかの授賞式にファーコートで現れたW.アキコ姉さんも、真っ赤っかの原始人みたいで可笑しかったね。お二人とも憧れと賛辞を集めるスターの身でありながら、なんてお馬鹿なんだろう。

・・・と怒りつつ、僕の羽毛布団について考える。高価だった羽毛も、最近は手が届く値段になったけど、ホワイトグースダウンなんて高級品は本来、水鳥が子育ての為に自らの胸をついばみ巣に敷き詰めた最高の羽毛だと言います。ダウン製品とは、それを集めた希少なる逸品だったのだ。
今は勿論、人間の手でむしりとられている訳で、高級手摘み(ハンドピック)羽毛と呼ばれて、快眠をむさぼる皆んなの憧れ。いずれは尊い命を捧げて頂くのではあるけれど、生体の完全利用と言えば救われる気がするけれど、食肉のためさらにフォアグラ採取のために処分されるまで、羽の成長のたびに何度も何度もむしられる鳥達の身になると、なんだか眠ることさえ申し訳ないね。人間にしゃぶりつくされ、インフルエンザに罹ったと言っては焼き殺されて、鳥たちの受難は果てし無い。“PETA"の怨敵KFCのチキンは皆んな大好物でしょ?チキンラーメンのひよこじゃないけれど、カーネル伯父さんが鶏なんか抱いていなくて良かったよね。

我が家の羽毛布団はおそらく、食肉処分の副産物として機械で採取された物だろう。僕らは快適を求めて生きるだけで、たくさんの罪を感じてしまうんだな。今持っているものは、感謝を忘れず大切に使わせて頂きます。そしてより良いシンセティックな代替品が開発されることを祈ります。
思いは、釣り好きの僕の毛鉤製作用の羽や獣毛へと巡る。ハックルやヘアーに代表されるこれらの毛鉤巻き材料は、一度買えば一人が一生作っても無くならない程に効率的であり、釣り人の中でもホンの一部であるフライフィッシング愛好家の需要も僅かなもの。このために生き物を養殖し殺して採るなんていう、割に合わないことは誰もやらない。軸の長い緊密な羽のための希少な雄鶏も居るけれど、それも「食」の2次的な副産物なのだ。

このまま何処までも悩み続けると、地球ではベジタリアン以外生きられなくなってしまう。そのベジタリアンさんだって、皮靴を履きベルトを締めて、高級皮革シートの車に乗ってしまうこともあるんじゃないのかい?生きてることが悲しくなるね。

※追記:大阪和泉市でブリーダー崩壊245頭、ブルセラ病集団感染犬殺処分。
本日(7日)の救援会議で、陽性の子達の処分が決定されたそうです。
大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部へのメール
[dobutsuaichiku-g02@sbox.pref.osaka.lg.jp]
ワンライフ活動日誌
http://blog.livedoor.jp/wanlife1/
スポンサーサイト

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
( ゜▽゜)/コンバンハ
世の中には、必要悪と言うのも少なからず存在するわけですが、フライフィッシング用のマテリアルすら生産性を求めてしまうと、やるせないですかねぇ・・・。
最近は身近に羽が落ちているところを発見したので、拾い集めて使うことも多々ある僕ですが、僕が考えるフライフィッシングのフライってのは、恐らく拾ってきて作ったのが始まりなのではと考える日々であります^^
まあ最近は、もっぱら拾った羽と百均の代用マテリアルで事足りるようになったことを考えるといい時代だなぁと考えることもできますかね^^
なんてったってお金をかけずにフライできるってのが、僕にとって一番の贅沢ですからね!!
2007/02/07(水) 19:55:50 | URL | SAGE.com #oFvF4PyQ[ 編集]
毛皮とはちょっと関係がないのですが…
明日はたしか 空ちゃんを殺した犯人の初公判でしたよね。
厳罰を願っております。
2007/02/07(水) 21:20:38 | URL | 浅葱 #TIZXbK6A[ 編集]
私もよく考えることがあります。
「私の着ているダウンジャケットの羽毛は、どうやってむしるの。。?」
「私が今食べてるお肉の牛やブタはどうやって殺したの。。?」
考えてると、本当に何も食べられなくなるので考えないようにしてるけど。。。。。。。
野菜だけ食べて、布の靴を履き、布のバッグを持つ。それは無理。。
人間って誰かを苦しめながらでなくては生きていけないのかしら。。
2007/02/07(水) 22:35:36 | URL | ねこつかい #-[ 編集]
生き物は みんなそうだと思います。
自分の生は 必ず他者の死のうえにあるのだと…。だからこそ 無益な殺生はすべきではないと思うのですが…。
2007/02/07(水) 23:03:04 | URL | 浅葱 #8G4RYilI[ 編集]
この間、本を読んでいたら、食肉ですね。
この飼育にかかる時間やコストは非常に無駄だと。
同じたんぱく質なら、植物性のものの方がホルモン剤とか投与されてないし、
コストが低い。
そういう部分てあまり知りませんよね。
当たり前に使っているもの、食べているものの安全性とかコストとか、
知ってみたら、嗜好も変わってくるもかもしれませんね。
そうであってほしい。
2007/02/07(水) 23:40:53 | URL | お狂 #-[ 編集]
そもそも、物を大事に使う気持ち自体が、薄らいできてしまっている気がします。私も羽毛布団を頂いて、使っています。感謝して大切に使わなくては。
自分でブログを始めるまでは、他の方のHPやブログも見た事がありませんでしたので、恥ずかしながらこういった問題について、知りませんでした。
まずは自分で知り、知らせることが大事ですね。
2007/02/08(木) 01:29:30 | URL | 順梟 #-[ 編集]
SAGEさん
北海道なら鳥や獣の亡骸を拾ってあげて美しいフライに生まれ変わらせる、なんて素敵なことが出来るかもしれませんね。昔は鴨撃ちや狩りの好きな貴族が、釣りにも利用したのかな?フライもシンセティックに移行するんでしょうか。100円ショップで代替できれば何よりですよね。1枚のケープでも僕には使い切れないほど。大切にします。
2007/02/08(木) 12:43:06 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
浅葱さん
空ちゃんの公判は今日の午後、さいたま地裁で行われます。犯人はネットで本名を公開され、家族親類までもが大変な社会的制裁を受けることでしょう。判決を静かに待ちましょう。無益な殺生!こんな事件以上の無益なものはないです。
2007/02/08(木) 12:53:50 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
ねこつかいさん
知ってしまえば悩みは尽きないんだけど、感謝しましょう。少欲と知足だ。足るを知り、与えられている(奪い取っている)僕らの周りの「物」全てに感謝しても、他の苦しみの上に生きていくことに変わりはないんですかね。
2007/02/08(木) 13:02:32 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
お狂さん
家畜の飼料を人間に配れば世界中の飢餓は無くなるそうですね。巨大な人口のインドで牛を食べないのは正しいんだ。逆に牛が畑を耕し、人間を食べさせてくれている。文明人だといばっても衣食住は本当に自然の恵みから程遠いです。全てに滋味のかけらも無いなー。
2007/02/08(木) 13:11:17 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
順梟さん
無知が恥なのじゃなく知ろうとしないこと、知っていて都合が悪いと無視する、知りませんでしたと嘘をつく。これが日本には多すぎます。物への感謝も我慢することじゃなく今あるものを喜べる謙虚さと欲の無さだと思います。すでに持っている人は、新しい羽毛製品が欲しいなんて言わないで欲しいですよね。
2007/02/08(木) 13:24:38 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
と殺される瞬間に毒素を出すから体に悪いと言って、ベジタリアンやってる人知ってますが、植物だって生きてるんですよ。生きてるものを食さなければならないんですよ。動物でも植物でも。コストの問題でもなんでもなくネ。
革靴も履けば麻や綿の服も着る。自分だって、毛や羽根で毛鉤作って売ってるしね。

『足る』を知る。『感謝』を知る。
今の日本に足りないものであり、忘れちゃいけないものだと思いますね。
2007/02/08(木) 18:35:39 | URL | Tammy #-[ 編集]
Tammyさん
植物にも恐怖や歓喜の感情があるんだと言って研究してる科学者が居ましたっけ。人間は生物学的にも雑食だし、霞と水とでは生きられないです。Tammyさんはプロのフライタイヤーだからマテリアルがもともと生き物であることもご承知。いろいろな思索があることでしょう。そしてブログでも魚や川へのインパクトについて考慮・言及しています。
2007/02/08(木) 22:18:06 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
タイムリーなお話でした
うちは未だに昔、おばあちゃんが打ってくれた真綿の布団。
今入院している父がそろそろ退院のメドがつきそうなので、退院祝いに新しい布団を購入しようと思っていました。
今までの布団は心臓の手術をした老人にとっては重すぎますし・・・。

羽毛布団、以前から気になっていました。羽毛ってどうやって集められるのだろう、痛くないのかな、毛をもがれた鳥たちは寒くないのかな、なんて。
毛皮についての考えが私と同じメル友と、羽毛布団について、よく話をしていました。でも、毛皮のように実際のところはなかなかわかりませんでした。

で、やはりうちは羽毛布団は購入しないことにしました。わざわざ鳥さんのお世話にならなくても、今は羽毛のように軽くて温かな布団があるようです。
いちばんの候補にあがっているのが、コンフォレルという繊維でできたもの。
羽毛並みに軽くて温かなんだとか。
近々注文予定です。機会があれば感想などを・・・。
2007/02/10(土) 23:43:00 | URL | 月子 #.7qyC5XY[ 編集]
月子さん
羽毛の代替品を買われること、正しいと思います。うちも捨てる気はないけどもう買いません。一生使えるものですからね。今は病院の寝具などもメンテナンスと患者の快適さから羽毛が増えてますね。代替品がお父さんにとって快適なら良いんだけど。ぜひ報告してください。
2007/02/11(日) 02:01:05 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
かなり偏ってますが…
以前、自分のブログでも言っていたことでもあるのですが。
人間が食うために育成しているものは人間がどう処分しようと仕方ないものだと思っています。(人が生きるため以外で欲望のために生を受けさせる、それを無下に殺生することは論外ですが)
もともと野生で生まれてきたわけではない生き物は、それを野に放してしまうと生態系が明らかに狂ってきてしまうからです。
特に、人間が作り出した種(合鴨など)は人間が処理しなければならないと法律でもうたわれてます。
人間の勝手で生を受け、人間の勝手で殺されていく。そして、人間に都合のいいように種を掛け合わせて行く。
神にでもなったつもりかって感じですが、食物連鎖の外にいる人間が生きていくのに自分で食物を調達することは、欲望に際限の無い人間が生態系を崩さない一番いい方法なのかもしれません。
衣食住。すべてにおいて動物を犠牲にしないで生きることは不可能に近いでしょうね。
俺はそのあたりは切り離して考えていますよ。
その代わり、感謝をします。
例えば、犠牲となった動物達にありがとうと思いながら「いただきます」と言うように。

みゆきさんの様に考えられることはすごいと思いますよ。
俺はドライな人間なのでそこまでは考えられませんから。。。

ちなみに。
昔同じようなことを思ったときに、行き着いたのは「人間が生きていると自然にある無害な菌ですら死ぬことになる」というところでしたね。
何事も考えすぎはいけないと言うことでしょうねぇ(^^;
2007/02/13(火) 12:40:58 | URL | 日影なす #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。