みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「愛護センター」という名の処分場。彼らは野良じゃない
ゆうべ放送された日本テレビの「ニュースZERO」を猫と一緒に観たよ。
TV局よ、どうか視聴率合戦から抜け出して、真面目な愛護キャンペーンを望みます。
 これは行政の殺処分センターの悲惨と、飼い主の責任問題を投げかけた番組。全国でただ一ヶ所取材に応じたという「福岡県」の施設が、専属の獣医の案内で紹介された。

映像を見た僕の印象。
○強固なステンレス製の檻と、自動制御のCO2噴射の殺戮部屋。
巨費を投じたこの施設も全て税金だから処分はタダ。
○撮影のために糞尿は清掃され、犬の頭数も少なく清潔だ。
いつもこんなに綺麗なのか?と思う。

案内の獣医が言っていたこと。
○福岡では、犬の殺処分は減少してる=(HPによれば16年度持ち込み770匹中/処分532匹:約70%)
○譲渡される犬も50%になった=(これは譲渡会に出された幸運な犬の中でのこと。譲渡会出展315匹中/引き取り135匹:約43%)

。。「僕ももう少しで”しょぶん”だったのか?」(うちの元ノラ”ムーン”)。。
。。そうだよ、もしお父ちゃんに会わなければね。。

立派なシッポって誉められたよ ○減ったという犬の数字を見た僕の印象。
 「じゃあ猫は・・・?」=持ち込み2,965匹中/処分2,931匹:99%・・・
 99%?全滅じゃないですか!野良猫としての行政の捕獲は”0匹”だ。
 全部、飼い主が自分の手を汚さずに殺処分をした数。
 これが全国で、16年度は減ったと言っても:犬猫40万匹。飼い主40万人。・・・見事だぞ動物後進国、日本!

番組コメンテーターのメッセージ(1)
○安楽死ではなく窒息による苦痛の果ての死であり、アウシュビッツを連想させる。

=動物愛護を自称しながら、未だに「安楽死」という表現を使う人。クロロホルム、麻酔といった殺害法の選択肢を、物知り顔に議論する人。
 現場で呻吟する会のメンバーは、そんな話は聞きたくないのだ。
 戦争には反対せずに、戦場で子供を殺す武器の良し悪しを、あなたは議論するだろうか?(たかが動物じゃないか、論旨が飛躍してる、と思う人もいるでしょう。)

=政治家はなぜ「私の力で殺処分を無くしましょう」と言ってくれないのだろうか?
 民間の署名運動は、日々消え行く命の前に、あまりにも遠い道のりだと思わないかい?
 「せめて麻酔を」との嘆願署名は僕もするけれど、怒りと涙をこらえ過ぎていないかい?

番組コメンテーターのメッセージ(2)
○ほとんどが首輪のついた元飼い犬であり、”ペット業者の売れ残り個体”も持ち込まれる。

=海外ではショップでの生体展示は虐待と見なされる。ブログサーバーにはペットショップのオーナーさんも居るだろう。「うちは展示はしない」と言うだろうけど、ネット上に写真を公開され何十万円もの値札を付けられ売られることは、動物にとってどんな気持なのだろう。

=ペットショップでペットを手に入れた人達へ・・・
 それはきっと、運命のような良い出逢いだったと信じます。だからお願いです、どうかその子を生涯愛し続けて下さい。

=これからペットを買おうと思っている人達へ・・・
 ショップへ出掛ける前に、地域で里親探しをしている「動物支援の会」や、県の「動物センター」に問い合わせることを勧めます。そこで必ず、あなたを待ち侘びる犬や猫に出逢えるはずだから。

○法改正によって様々な規制が敷かれたけれど、それでも優良な業者ばかりとは限らない。
 ペットショップが儲かる良い商売だなんて、思われてはいけないのです。

☆殺処分前の動物写真、児玉小枝さん「どうぶつたちへのレクイエム
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~s-kodama/
 「ねこの会」は、入間市の丸広百貨店で彼女の写真展を開催しました。すごい反響、会場の感想メモには、たくさんの”殺処分反対意見”が寄せられました。

☆なまこさんのブログから出版された、絵本「家族なのに家族なのに
http://www13.plala.or.jp/namako/ehon.html
心優しく、解りやすく描かれた動物遺棄と殺処分の物語です。
オブラートにくるんであるけれど、これはメルヘンではありません。


「お母ちゃんあたしを捨てないでね」
。。「お母ちゃんあたしを捨てないでね」。(うちの元ノラ”カリン”)。。
。。僕が奥さんに見捨てられることはあっても、お母ちゃんが君を捨てることは無いだろうよ。。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/06(水) 18:47:50 | | #[ 編集]
ZERO
観ました。
システムを知らない人の為にはとても良かったと思いました。
安楽死ではなく二酸化炭素での窒息死の費用、一頭当り80円弱。
ここで費用削減する事にどれほどの価値が有るのか腹立たしく思います。
処分施設を保護施設にする事にどれだけ沢山の時間をかけたら実現出来る国なのか・・・せめて苦しまずに天国に逝かせてあげるくらい優しさを持つ国に一日でも早くなって欲しいです。

実際に処分の為に施設へ持ち込んだ元飼い主たち、あの番組をもし観ていたらどう思って観ていただろうと考えました。私たちには元飼い主たちの気持ちなんて分かりようもないですよね・・。
2006/12/06(水) 20:47:07 | URL | まりる #WjRtzHSU[ 編集]
まりるさん
C02を使うのは「猫に触れて職員が病気にならないためだ」と、ある動物ネットワークの中心者が言ったのだ。皆んなガッカリ。だからこそ、何故廃止に向けて動かないのか、と思います。
2006/12/06(水) 21:38:54 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
息が苦しくなる問題ですね。
憎むべきは身勝手、横暴、非道な人間。
殆どが飼い主が持ち込んでくるなんて、知りませんでした。
悲しい話です。
昔、ペットショップで売られている犬や猫を見て驚いた記憶があります。犬や猫が売られていること、それも信じられないくらい高い値段で。今でもおかしいことだと思ってます。
2006/12/07(木) 00:54:11 | URL | 順梟 #-[ 編集]
順梟 さん
じつはペットは良い商売なのですよ。小型犬の純血種をペアで飼っていて、年2回産ませれば良い小遣いになると言った(もと)友人、プロのブリーダーではありません。親犬は出産疲労で病気をしていましたが、この場合はどうしようもないのです。
2006/12/07(木) 01:12:42 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
初めまして。
履歴をたどってやってまいりました。

以前、俺もノラ猫のことでちょっと思ったことがありましたが。
猫は引き取り手無いんですね。。。
てゆーか、犬のほうも殺処分が減少しているとは言え、何百匹も殺されていると思うと悲しいですね…。

TB、引用させていただきました。
問題あればおっしゃっていただければと思います。
2006/12/07(木) 11:07:11 | URL | 日影なす #-[ 編集]
日影なす さん
今回は実に嫌な話なのだけど、共に考えている人は多いはずです。日影なすさんもその一人。TBを送ってくれて記事中にリンクしてくれて、どうもありがとう。
ショップの問題は意見が分かれるでしょうが、血統にこだわるのなら、種の守り手としての責任はさらに重いはずですよ。
種類が何であれ、純粋に動物と暮らす人を、僕は信用します。特に猫に好かれる人はね。
2006/12/07(木) 12:45:59 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
もうこんなニュースは沢山です!!
どうして人間の手で持ち込み殺す事が出来るのか・・・
どうして、愛護センターと言う名を掲げてるのなら、日にち制限で殺すのか・・
もっと表立って里親募集をして欲しい
そして、何よりこんな施設を無くすべき・・
ペットを捨てたら重罪に処するくらいの法律を作るべき・・

一人ひとりがモラルを持ち動物を愛する心を持てれば、明日にも平和になれるのに・・
2006/12/07(木) 18:37:22 | URL | yoko #XAUl15Aw[ 編集]
yoko さん
虐待、遺棄は恥ずかしい、と言う教育がされてないのか?モラルですよね。処分施設の廃止は、先日の動物救済ネット設立の時も全員が要望したことです。不可能なわけは無いのに、行政は進みませんね。
随時、積極的に譲渡会をやって欲しい、これも大切な要望です。申し込みまでの手続きが煩雑で、行けばすぐ動物に会える訳じゃない。先ず保護した犬猫の現状を見せて、厳しい審査はそれからで良いと思うんだけどな。
2006/12/07(木) 21:44:34 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
こういったセンターそのものの廃止を望みます。
ペットブームというものが早く終わってくれたらいいと思います。

そういう私も、3匹のうち2匹は純血種を飼っているのですが、お恥ずかしい話、当時、動物は「ペットショップで買うもの」だと思っていました。
インターネットをするようになって、里親募集のこと、沢山の犬猫が殺処分されている事、知るようになりました。
別に純血種に拘っていたわけでもなんでもなかったのに、「猫を飼うにはまずペットショップだ」と思っていた自分の無知を恥ずかしく、情けなく感じました。

でも、正当化していると思われるかもしれないけど、これはこれで、あとむ&まりもとの運命の出会いだったんだ、と。そうも思っています。
純血種の売り買いには問題も多いですが、純血種の仔たちには何の罪もないですし。
私はあとむもまりもも、MIXのれおんも、同じように家族として大事にしていきます。

飼っていた動物を、物を捨てるのと同じように、処分場に捨てに行く飼い主たち・・・
どんな事情があるにしろ、罪深いです。
2006/12/07(木) 23:13:54 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
Harunaさん
ショップに居る子達も幸せな出逢いをしなければいけません。純血種の希少性と安定した性格は守るべきものですよ。
ただ「売れ残ったら殺す」と言うような悪質業者を撲滅するためには、需要がなくなり価格が暴落するしかありません。動物を愛してるわけじゃないので、儲からなければ彼らは止めます。
慈愛を知り、罪無き猫を育み続ける人に恥ずべきことなどありませんよ。
僕ら飼い主は、命の尊厳を忘れてブームの悲惨な正体を省みない人を糾弾すべき使命もあると思うのです。種類が何であれ、純粋に動物と暮らす人を僕は信用します。特に猫に好かれる人はね。
2006/12/08(金) 00:00:16 | URL | みゆき楽団みゆき #ulujXjxo[ 編集]
みゆきさんへ。
レスありがとうございます。
ちょっと泣けました・・・

以前、短期間ですがHPを運営していた時に、
緊急の里親募集を呼びかけているお友達がいたので、自分も何か力になれればと思い、
リンクをTOPページに貼りましたら、
保護活動をなさっている方からかなり非難されました。
「純血種を2匹も飼っていて、お金で買っておいて、何が里親募集か」と。
その方のお気持ちもわからなくはありませんでしたし、そうか、自分の行動には説得力がないのだな、と凹みました。
それ以来、ネット上で自分が何をできるのか?ということについてはまだ考え中です。
まずは、ありきたりですが、日々の猫との楽しい生活をブログで記事にしていくことから・・・
2006/12/08(金) 04:34:52 | URL | Haruna #xm7FiIss[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。