みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブ「イーストコート」10月2日の報告
mgaku.jpg
 楽しかったね、月一回の「イーストコートライブ」。僕ら「みゆき楽団」は、最後にセッション。いつものことながら、実に賑やかだ。 
 メンバー3人にピアニカの「QULI」と、ギター「あつし」が入ってくれた。
 他にソロの歌い手を4人紹介する。初めて会っても皆んなすぐ友達になれる、この雰囲気は不思議であり、嬉しいものだ。
takesi.jpgdaisuke.jpgsuzuki.jpg  左から・・・●「伊藤たけし」・僕にはおなじみの「あつし」がギターでサポートしている。
 たけしは初対面だ。この二人が友人だったとは知らなかった。ハーモニカとボーカルのブレスがすごい。もっとも初期のボブディランみたいだと思った。
 単純な、聞き覚えのあるコード進行とメロディーが、なぜか新しい。
 ●「ダイスケ」・スガシカオのカバーが中心の彼。声も似ているしとても上手い。
 でもいちいち、スガシカオのどのアルバムのいつごろの歌です、なんて説明は要らないよ。自分のものにしているのだから、黙ってオリジナルの様に堂々と歌い始めたほうが良い。
 ●「鈴木しげゆき」・今月末、都内でワンマンライブをやるという、声の強いロックバンドのボーカリスト。ライブの盛り上げ方や曲のリズムから、バンドをやっていたヤツだな、とすぐに解った。とにかく声がでかい、良いことだ、うらやましい。ギターのかき鳴らしかたからも、ドラムやベースが聴こえてくる。
quli_20101003170936.jpg ●「QULI」・スカっと抜けた音と歌詞、だから誰でも彼女の世界に入っていける。
 なんてことはない日常に意味を探して、単純な言葉でメッセージを伝えようとしている。
 まず会場を見回して、パーカッションとギターを誘い、セッションバンドを作れるなんて。女の子には珍しい自由さで、僕のお気に入り女性シンガーです。 
 ギターにお店のマスター「イクさん」とパーカッションにはうちの楽団から「ひとし君」を引っ張り込んだ。
 スリリングで、客席が楽しくなる。心が軽く、躍りだすみたいだ。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。