みゆき楽団歳時記
MIYUKI-BAND みゆき(おじさん)のアコースティックバンド活動・猫イラスト・猫自慢・フライフィッシング日記・工作・・・散らかってます。ごめんなさい
200804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200806
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
へその緒付きの子猫ノラ猫(10)・猫育て日記ついに10回、もう「猫歳時記」です。
2匹で眠る
 昨日はまなちゃんが太くて立派なものをぷりぷり。今朝はも?君のがいっぱい出ました。お食事中の皆さん(なんて人はいないか・・・)いきなりウンチの話題で済みません。
 多くの子猫はぴーが多くて心配だと、猫の質問コーナーの書き込みに・・・。しかしこの2匹は、なぜか揃って便秘気味なのだった。毎日お尻ちょんちょんのマッサージが欠かせない。ほうっておくと5日も6日も出ないから、お父ちゃんは心配する。順調なお通じは嬉しいものだ。でも、砂を掘ってしっかり踏ん張る姿勢が出来ないので、しっぽも足もうんちまみれ?。そのたびにキッチンの流しで洗ってあげる。
 お?!くちゃいぜ。。。こんなこともほんの一時期の思い出だ。子猫保護者だけの宝物。
可愛い寝姿    も?だよ
 うんちをこぼしてごめんなさい。と謝っている、わけじゃなくて寝ております。なんとも不思議な寝方をするのも、小さい子猫の可愛いところ。も?君も目がはっきりとしてきた。じいっとお母ちゃんを見つめています。
プロレスごっこ1    プロレスごっこ2
 プロレスごっこはケージのリングからはみだして、もう部屋中で行われている。おもにコタツと座椅子の間、またはトイレ周辺で転戦するタイトルマッチだ。も?君のこの「うしろでこ」が、にゃんとも可愛くて人気である。
かわあいい? ゆうべ会いに来た同じマンションの子。かわいいかわいいとカラスのように叫びながら、しっかり抱きしめて離さない。そうやって小さい命に触れて、心の中の大切なものを学んでいくんだね。君の愛情はいくらでも湧いて来る。その優しさを、他の命にいっぱいあげてね。あげた分だけ、君の心の中に増えていくよ。
 近所で2匹一緒に貰ってくれる家族がいれば・・・これはお父ちゃんの理想である。この子のお母さんも猫好きで、すでに1匹の猫母だから、いまどうしようかと考え中・・・。 じつはこの子、おとといもお姉ちゃんと一緒に会いに来たのです。
スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(9)・トイレができるようになりました。
まなだよ 「まなちゃん」1ヶ月。やっと猫らしい顔になってきたね。
 目鼻だちも写真でわかるし、もうどろんこのネズミみたいだなんて悪口は言わせないぞ。上の白黒なのは「も?君」の背中です。「まなちゃん」のしっぽの先で眠っている。居間デビューをしてお父ちゃんの膝の上である。 このまなちゃんが一昨日の朝、血の混じったしっこをしたので病院へ行った。ジェルのようなおりものも出ている。どうやら、雑菌が入って膀胱炎になってしまったらしいのだ。抗生物質の注射を1本打ってもらって、消炎剤の錠剤を4日分貰ってきた。
 で、注射のあとからはもう血は出ていません。ひどい膀胱炎の経験者であるお母ちゃんは、その痛さを知っているから不憫でならないのだ。どうか病気をしないで、健康なまま大きくなっておくれ。
みんなでおすし   お母ちゃん起きてにゃ
 (左):2匹の猫を見に来た「ありんこ」たち。下の川原の公園で「まゆ」と「ゆういち」と3人でライブをやって、夜はそのままお寿司を食べた。この子たちにとってお寿司はくるくる回っているものなので、近所のかっぱ寿司で箱に詰めてきたのだ。ここなら、おなか一杯ご馳走しても大丈夫ー。
 (右):「はらへった?。お母ちゃん起きて?」・・・早起きの彼女は昼間うとうとする。ガン治療の後遺症で、腸を半分以上切ってしまったからね。それ以来トイレの間隔が短くて、夜ゆっくりと眠ったことがないのである。
まなシッコできるにゃ   も?シッコできます
 「まなちゃん」のしっこも正常に戻り、2匹ともトイレで用が足せるようになった。子猫用に別のトイレを置いてあげたのだけど、匂いが残っているからか「カリン」たちの方でするのが好き。うんちはまだへたくそだ。ティッシュで補助してやらないと、足としっぽがえらいことになる。砂を掘り、良い位置にふんばって出来るようになるまではもう少しかかりそうだね。
 うわさを聞きつけて同じマンションの近所の子達が会いに来るようになった。「ムーン」の兄弟を貰ってくれようとした家族だけど、先住猫が怒ってしまって他へやったのだ。「も?君」が欲しいと言っているけど、先住猫さんとうまくやれれば良いのだけどね。もう少し大きくなったらお見合いをしてみよう。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(8)・ありんこ娘が来た、ミルクも飲んだ。
 土曜日の午後「いるま川筋文化ネットワーク」という名前の新しい会が発足して、その会合が歩いてすぐの駿河台大学で行われた。入間川と周辺の町や丘陵を繋いで、文化と音楽とスポーツと、自然研究のための「入間川プレイ・グラウンド計画」を目的とする市民団体だ。僕はまたここでも、文化・音楽委員会の責任者みたいなことになってしまった。でも、河原や丘陵のふもとで音楽をやるというのは楽しいことだ。それはいつもやっていることだし、そんなに重責を担った感じではないよ。いろんな会を掛け持ちして、忙しいだけである。
ありんこたち じつは大学の先生達のこういった地域活動はすでに始まっていて、この日も午前中は障害者のための車椅子カヌー体験が行われていた。これは夏に「大森池祭り」というイベントで楽団として係わったから知っている。こうしていろんなイベントがコラボして、入間市から隣町へ、川伝いに続いていくのだ。・・・・・ それから土・日のライブをかけめぐる、そのあいだに(試験中だというのに)ありんこ娘たちが子猫に会いに来た。奥さんも僕も彼女達が来るのは楽しみなのだ。クレープを焼き、お茶の準備をして待っていた。途中で「まゆ」は、夜勤のナースの仕事に行く。むすめたちはうちで試験勉強をしながら、夕方まで遊んでいった。一人息子はもうひとり立ちした、二人きりの寂しい生活にいろどりを添え、二人の娘が猫と遊ぶ。
さきとまなちゃん     りさとも?君
 「さき」がも?君にミルクをあげてる。前回会ったときより2倍以上、大きくなった子猫にびっくり。「りさ」は先週も来て2匹に会った。僕は毎日見ているから、大きくなった驚きは「さき」が一番感じているよね。
ねこきっく     も?君ぺろぺろ
 和室の隅にあるCDラジカセの前は、バックが黒くて写真が見にくいんだけど。ケージから転がり出るといつもこの隅っこに行くのだ。そこで可愛い格闘技を繰り広げる。左はも?君の見事な猫キックが決まった瞬間。パアの右ストレートでフェイントをかけてからの、素早い攻撃である。
 右はケージに戻り、キックしたまなちゃんの顔を舐めてあげているところ。も?君の赤い舌がぺろぺろ動いて可愛いのだ。ケージにいるのをアップで撮ろうとすると、フラッシュがまぶし過ぎるんじゃないかと思って、ソフト発光にするのでちょっと暗いんだよね。
も?君ごあいさつ 今日は月曜日。「カリンお姉ちゃん」と「も?君」のご挨拶で一日が始まる。早起きなお母ちゃんのお布団の上である。僕は暑かった金曜日の現場調査や、連日のライブや会合の疲れで、遅くまで寝てしまった。どうも疲れやすくて、あとから疲れが出て、回復に時間が掛かる年齢だ。・・・・・ 前回までの保育日記でご心配をかけた子猫たちの便秘はすっかり解消して、昨日はも?君、今朝はまなちゃん、1日おきに順調なぷりぷり、ありがたいことである。いま今日の日記を書いている直前には、お皿に離乳食を入れて食べさせた。も?君は顔を突っ込んで叫び声を上げながら食べる。鼻がご飯だらけ。まなちゃんは指ですくってあげて少し食べる。でもやっぱり、まだまだミルクだ。すぐに飽きて僕の指に吸い付いた。離乳からトイレへ、子猫の旅はさらに続きます。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(7)・も?君の便秘1週間・出ました(ほっ!)
も?君しみじみ? 便秘の「も?君」毎回ミルクのたびにマッサージ。お尻ちょんちょん、お風呂で下半身浴、そして動物病院でお薬を処方。腸が活性化する粉薬を溶いて注射器で2回飲ませました。それでも出なくてとうとう1週間!前回の記事でSOSを発信。たくさんの方がアドバイスをしてくれました。皆さんどうもありがとう。
 さっきは「も?君、これで出なかったらまた病院へ行って浣腸だかんな!」と言いつつ、最後の決意のマッサージをしてみた。リンクを教えてもらった「にゃんこのおうち(猫保育サイト)」に出ていた方法。
 「温かいお湯で湿らせたティッシュを人の手に乗せ、そのまま赤ちゃん猫の股の間に当てて、両足が左右に動くように小刻みに振る。ウンチが顔を出したら・・・肛門の両側を軽く押して援助」・・・というものです。このとき、子猫の手足がぷるぷるするくらい強くて良いみたいです。ちょんちょん、ではなくて激しいバイブレーションだ。お!出ましたー!
 いっぱい出たねー。1週間分だもんなー。辛かったかい?お尻もいじられっぱなしで痛かっただろう。でも、すっきりした・・・も?君、感慨深げにしみじみしています。お父ちゃんも一緒にしみじみするよー。
みるくみるくー!     カリンがお尻くんくん
 そのあとの待ちに待ったミルクです。お母ちゃんのところへ走って行って吸い付きます。昨日までプレーン・ヨーグルトを少し混ぜて飲ませていたんだけど、その効果はあったのかどうか?また出なくなる可能性ありだ。コメントでのアドバイスにもあった「お湯で浣腸」というのは自分でも出来るかもしれない。先に飲み終わった「まなちゃん」は探検に出発。さっそく「カリンお姉ちゃん」に遭遇してご挨拶、お尻くんくん嗅がれている。
プロレス始めたよ     おなかガブ?
 ウンチが出て、元気が出たね。プロレスごっこも本格的になってきた。猫パンチとキックのカウンター攻撃にまなちゃんダウン!とどめのおなかガブ?。ワン・ツー・スリー!かんかんかーん。。。も?君の勝利!
 ひとつ悩みが解決してお父ちゃん、うかれております・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

玄関の花の模様替え・オマケの子猫近況報告。

玄関の模様替え   新しい寄植え
 子猫が来てから来客が増えた。僕は嬉しくて、玄関先の花を増やす。小さなWelcomeの看板は、100円ショップで売っていたのだ。ここは僕のポーチ、うちの庭はベランダから続く、広大な運動公園全部です。
摘芯後の花2   摘心後の花1
 以前に寄せ植えしていた花は咲き終わって、日当たりが良くないので次々と満開とはいかないのです。ベランダに移して摘心し、ふたたび咲き始めたら玄関デビュー、これの繰り返しでちょっと手間がかかる。
ちゅうしてる!   もの言いたげなも?
 やっぱり少し、子猫の近況をお知らせしておきましょう。またまた「まなちゃん、チュ?」の画像です。も?君、積極的だね。そしてこの子の独特な表情。いまにも「お父ちゃん・・・」て言いそうである(猫親馬鹿)。君達が仲良しで、お父ちゃんはとても嬉しい。保育の苦労も吹き飛んじゃうのだ。
 2匹とも便秘気味なので昨日は動物病院へ行きました。熱いお風呂に入れてから行ったので、温まって良かったのかな。まなちゃんはお母さん先生の上手なマッサージですぐにぷりぷり・・・。も?君は腸のお薬を貰ってきて飲ませました。いまのところ効果はなくて・・・出ません(涙)。もう一度お風呂に入れてから、猫にあげても平気だと言うプレーン・ヨーグルトを飲ませてみよう。キーワードは「子猫・便秘・排便」・・・。ネット検索でいろんな知識が身に付いたし、。マッサージもお尻ちょんちょんも頑張ったんだけどなあ。過去の子猫育ては、母猫に任せておけばなんの心配もなかったのだが、人間とは小さい命の係わりには無力だね。

      ・・・・・・・・・・子猫の便秘に詳しい方がいたら、対処法をご教授お願いいたします・・・・・・・・・・

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

へその緒付きの子猫ノラ猫(6)・朝から子猫まっしぐらの一日です。
2目線 
 おなじみのカメラ目線。いくらか僕の顔が見えてきたみたいです。・・・「お父ちゃん、おはようにゃ?」もうすっかりニャン語が身に付き、すべての動きにマンガのせりふが聴こえてしまっています。困った。
ムーンとサンダル   カリン姉ちゃんの偵察
 ムーン君はあまり興味を示さず、朝からおかあちゃんのサンダルを嗅いでいます。
 カリン姉ちゃんはちゃんと挨拶をしに来ました。お母ちゃんのお布団がグシャっ!なのは写って無いですよ。
だぶる授乳   自分で哺乳
 しっこをさせて朝の授乳です。2匹は待ちきれなくて、お父ちゃんが「必殺ダブル授乳」だ。手伝ってー!と言ったら写真を撮ってるね。いや、授乳をさ。お母ちゃんのおなかの上で、自分で持って飲んでます。
冒険家1   まなちゃんチュ?
 2匹一緒に冒険の旅へ。今朝はたたんだ敷布団のてっぺんまで、登山アタック隊だよ。崖から下をのぞいたら、落っこちそうで怖い怖い。プルプルしてます。・・・もう寝なさいねー、とケージに移したら。「まなちゃんチュ?」・・・おやすみのキスですか?「も?兄ちゃん、チュ?」おお!けっこう濃密な・・・なんてことで、朝から子猫まっしぐら、楽しい一日が始まります。前回の測定で260gだった体重も、今日は見事に300g!
 そしてあっという間に500g・・・このあたりからの加速度的な成長に、飼い主はびっくりして「急いで大きくならないで?」などと自分勝手なことを言い出します。さあ、「デブ猫」めざしてGOGO!
                                「猫親ばか歳時記」もGOGO!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(5)・預かり10日目、体重が2倍になりました!
 うちにいるノラの保護猫・・・「も?君♂」と「まなちゃん♀」です。体重はうちへ来たときの140gから、夕べは260gになりました。10日間でほぼ2倍!ネズミみたいだった2匹も子猫らしくふかふかになり、兄妹の可愛いじゃれっこを始めた。今までは団子で抱き合って、じっとしているだけだったのに、夕べから突然です。
猫カウンターパンチ
 まだ爪をしまうことを知らないから、目つぶし攻撃や、お鼻切り裂き攻撃が怖くて見ていられない。
 じゃれあって目を傷つけた子猫の話を聞いたばかり。爪切りしようか?猫用爪きりを買いに行かなくちゃ。  
お耳を噛んで
 いっちょまえに耳を噛んでます。あるいはおっぱいと間違えて吸っているのかもしれない。
 「まなちゃん、がしがし!」「お兄ちゃんやめてにゃ?」いかん、猫マンガ的なせりふが聞こえてきたぞ。
だぶるカメラ目線

 猫親バカの至福の瞬間!「だぶるカメラ目線」を待って何十枚もシャッターを切る。幼きこの時代を知ることが、僕らの慈愛と誇りを呼び覚ますのだ。猫族の悲惨な現状と、その未来を憂える「猫ボラ戦士」の覚悟。
 飼い主もこうして、物言わぬ命に育てられるのです。
まなも? はやくもそれぞれの表情と、全く別の個性が現れてきました。神様は本当に可愛いビジュアル・デザインを作り、赤ちゃんに特有の匂いとフェロモンを与えた。それが大人猫に潜む野生の攻撃性を緩和してくれるといいます。見てみぬふりをしていた先住猫たちも、この赤ちゃん猫のお尻の匂いが気になって仕方ないらしい。
 くんくん嗅いで目を細め、ちょこっと舐めては様子をみるくりかえしです。
 できれば猫を増やしたくないと言うお母ちゃんも、ある日突然2匹を連れてきた僕を、今はもう責めません。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(4)・猫の会議出席・奥さんのバラの誕生日。 
 本日はうちの奥さんと、黒猫「ムーン」の誕生日です。ムーンは2歳になりました。おめでとう!奥さんは僕より4つ上のあねさん女房で、50?歳。ヒント?それは小さい頃・・・「お前は寅年だから、猫とは相性が悪いのじゃ」と親や親戚に言われて育った。だから35年前に僕と出会うまでは、猫が大嫌いだったのだ。当時の僕の同居猫「ジャム猫ヘイゼル」と一緒に暮らすまではね。子猫の魔法、一晩で恋に落ちたわけです。
会議中です  ←「まな」の最初の保護者で名付け親でもあるAさんが「どーしてもまなに会いたい」と言うので連れて行きました。入間市民活動センター、受付の職員さんの前を通るときにも啼かないで、ちゃんと会議室に潜入したよ。夕方はずっと眠っていたから、すぐにちっこをさせて、持参したポットのお湯でミルクを作る。Aさんは元気に育っている姿を見て安心してくれたようだ。
 いろんな人に抱かれて、撫でてもらいながら、ちゃんと会議に参加しています。Aさんへのおみやげ、僕のベランダで育てた「キャットニップ」の生の葉っぱをみんなにも配ったよ。人間がお茶として飲んでも、リラックス効果のあるハーブだ。
キャットニップばら  ←前回は去年の乾燥葉をあげた。どこの猫さんもそれを喜んでくれたらしいので、春に株分けをして増やしたのを摘んだのだ。先っぽをぜんぶ切られて小さくなった第一株にも、今朝はもう新しい脇芽が出てきたよ。 みんな花が好きなんだねえ。Moriさんは僕の奥さんのために、庭のバラを摘んできてくれた。→バラ1 バラ2
 誕生日を教えたわけでも催促したわけでもありません。と、
 ←思っているうちに、ピンポンが鳴って保冷の「ゆうパック」が届いた。猫ブログ友達のNさんからもバラの花。彼女も奥さんの誕生日は知らないはずなのに、嬉しい偶然のグッド・タイミングなプレゼントです。本当にどうもありがとう。僕の奥さんは、バラの季節に生まれたんだね。
も?君ですけども?は可愛い 「も?君」産まれてすぐにみんなに愛され、お父ちゃんのブログでも心配してくれる人がいて、お前は本当に幸せだ。こんなふうに選ばれた幸運な子もいる、一方で、誰にも知られず飢えて凍えて、死んでいく子もいるんだよ。ミルクを一気飲み、飲んでるだけで「偉いね、すごいね」と褒められます。目やにもきれいに拭いてもらって、お顔さっぱり、毛が濡れてるから細おもてでちょっと情けない。
まなですまなだよ 「まなちゃん」保護したときの2倍になりました。「女の子だから静かで可愛いね」と、じっとしてるだけで褒められます。じつはうちに来てから、毎日マッサージしたのに、うんちが出てなかったので、お湯を付けたコットンでしつこくちょんちょんしてくれています。おかげさまで、今朝はでっかいのがぷりぷりと出ましたよ。病院へ行こうかと、夕べもお母ちゃんと心配していたのだ。
  良かった、もう安心だね。
 「みゆきさん、次のリレー保育はどうしようか?」会員さんたちが思案している。
 「しょうがないなー・・・まあ、次もうちで良いですよ?」と、
 本当はもう離れたくないのだけど、恩着せがましく答えておこうね。
 じつは2匹に会いたくて仕方ない、バンド友達の「ありんこ」娘たちから「また行ってもいいですか?」と、mixiのメッセージが入っているのです。

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

へその緒付きの子猫ノラ猫(3)子猫の紹介、先住猫との顔合わせ。
 おい「楽団歳時記」が「猫歳時記」になってるぞ。と、突っ込まれつつも、コメント欄には子猫のメッセージをありがとう。・・・どうせ「みゆき楽団」より、子猫のほうが人気があるようなので仕方ないのです。
 この子達は3兄妹で産まれました。最初の何日かは母猫と一緒でしたが、保護しようとした人間に驚いて行方不明に・・・。母猫の帰りを待ちましたが、放っておいては死んでしまうので、会での授乳保育を選択しました。1匹はすでに家族が見つかり、大切に保育されています。
 この2匹は会員間でのリレー保育です。一人ずつの負担を分散し、それぞれ手一杯な先住猫たちのストレスを軽減するため、1週間くらいずつ預かりましょうと・・・。僕はリレー2人目です。元気にウンチが出てからの預かりでした。一番危険な始めの1週をベテラン会員さんにお願いしたので、無事に生き延びてくれました。
 それでは、改めてちゃんと紹介します。
もー君です ←「もー君」です。この名前は奥さんが、ジャージー牛みたいだ、といって付けました。来たときは140g。今は200gです。なか5日で43%増えたのです!
 人間ならバケツ1杯くらいのミルクを飲み、20時間以上眠っています。
 僕は毛色や柄で猫を選んだりしませんが、この子のような「白黒はちわれ」というのはなかなか人気があるんですね。ブログ友達の猫「星くん」という美男の猫にそっくりですから、お父ちゃんはかなり期待しています。
 目を覚ますとケージをよじ登り「みーみー!ハラ減った?」と叫びます。
まなちゃんです  ←「まなちゃん」です。前の保護者さんが付けてくれた名前です。僕が兄妹を一緒に育てたくて、うちには1日遅れでやってきました。ただいま220gです。
 妹と決めたけれど、この時期は女の子のほうが発育が良いのかもしれません。黒いトラで、お顔は宮沢賢治さん言うところの「カマ猫」さんで、背中は真っ黒けです。目がぱっちりの美人なんですが、なかなか可愛い写真が撮れません。成長と共に色が薄くなって、縞々が現れてくるような気がします。
 いえいえ、元気で大きく育ってくれればそれで良いのですが。

senjusan  karinkunkun   karinkunkun2
 先住猫との顔合わせです。初日は見たとたんにシャーをした「カリン姉ちゃん」もうすっかり落ち着いて、弟「ムーン」と一緒に見学しています。もぞもぞ動く不思議な生命体に興味津々。「ムーン」が小さかった頃は首を噛んで隅っこへ運び、しっかり抱いて毛づくろいをしてあげていたのだけど、もう忘れてしまったかい?
 少しずつ近づいてお尻の匂いを確認し、哺乳瓶のミルクと、お顔を拭いたお湯も点検しています。僕は飼い主としての礼儀を重んじ、彼らのテリトリーであるリビングにはまだ、子猫2匹を入れません。先住猫の彼らを常に優先し、遊びもご飯も手を抜かなければ、かならず認めてくれると信じています。
 「この子たちもお前と同じ、可愛そうなノラなんだよ。けっして虐めてはいけません!」
 猫だって、ちゃんと話せば解るんです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

土・日のライブ三昧と子猫の近況・楽しき週末日記。
まな・もーmo-mamo1
 土曜・日曜とライブ三昧の合間をぬって、子猫の保育は続きます。日曜にはバンド友達である「ありんこ」の娘たちがやってきた。おととい僕のブログで見た子猫に恋焦がれ、会いたい会いたい!と叫びながら会いに来たのだ。そして、可愛い可愛い!と叫びながら可愛がる。ミルクでおなかいっぱいになったらぱたんと眠るのが普通だが、そのあとも遊び続けて、連続起きてる時間最長記録(3時間)を今日作ったね。
mamo2arinkoと猫娘達
 「授乳体験」と、ティッシュでの「ちい来い来い」を体験し「夏休みになったら預かりたい」というが、夏にはもう立派な猫になっていておっぱいなんて飲まないぞ。いつか飼いたい、というので、飼育環境を整えるための課題をいくつか話してあげた。2匹でいれば寂しくはないけど、君達が部活で遅くなったら可哀想。
ipセッション1ip32
 ライブはいつものメンバーで、両日とも盛り上がって楽しかった。日曜日のサン・フリー・ライブのフィナーレ大合唱。猫体験でうちに来ていた「ありんこ」娘たちも一番前で歌っています。
 この日は前日にライブをやった「イースト・コート」から、お母さん、ikuさん、さっちゃんが来てくれた。
sakirisaさっちゃん その「イースト・コート」のカウンターのマドンナ(笑)
 ←「さっちゃん」・・・僕のブログには初登場だ。
 テレキャスの似合う女性ロックシンガー(未来の)いまはデビューを目指して練習中である。かっこいいだろ? 「さっちゃんかっこいいー」とライブ終わりの会場から少女たちの声援。ちなみに彼女はわんこ派みたいだが・・・やっぱり記事が錯綜して、なんのカテゴリーに入れたら良いか解らない。まあ結論は、ライブ楽しかったね!猫可愛いね、であった。こうしてどんどん、音楽友達と猫ともだちが増えていくのでありました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。